コストコで購入した「コンテナ」がキャンプ用品の運搬で大活躍!

道具レビュー
スポンサーリンク

 今回はコストコで購入した「コンテナ」の紹介です!

キャンプではたくさんの道具を詰め込んでキャンプ場を訪れます。テントやタープなどの幕から、調理に必要なクッカーや焚き火・BBQ用品、ナイフなどのツール類。大きさもまばらなアイテムがたくさん必要で荷物の運搬もかさばって大変!

そこでキャンプでの荷物の運搬に便利な”折りたたみコンテナ”の紹介です!

家庭での収納に便利な”折りたたみコンテナ”としてコストコで大人気の商品ですが、ご家庭だけでなく”キャンプ”でも大活躍するアイテム!

キャンプ場での用品の整理や運搬にとっても便利だったのでご紹介したいと思います!

コストコの「コンテナ」とは?

ご紹介する「コンテナ」はこちらです!

CleverMade”というメーカーの折りたたみコンテナです!!プラスチック製のよくあるコンテナですが、マットな素材でサラサラと質感がよく、組み立てが簡単。

軽くて使い勝手が非常によく、使わないときは折り畳んでスタッキングすることもできて、複数枚持っていれば1枚をフタとして使用したりとなにかと便利なアイテムです!

もともとコストコでは家庭内の収納に便利なアイテムとして大人気の商品です!写真のかわいい子供もおもちゃをお片付けしていますね(*´ω`*)

でもこのコンテナは、家庭内だけじゃなくキャンプでもとっても使い勝手がいいアイテムでした!

実際、ブログ主は半年ほどキャンプ場での運搬や整理に使用していますが、車からの積み下ろしにも便利だし、かさばるキャンプ道具を色分けしてスッキリ収納できて、今のところ耐久性も問題なく使用できています!

 

キャンプ用のコンテナで言えば、スノーピークの”シェルフコンテナ”が大人気商品だと思います!

スチール製の頑丈なコンテナで、ハンドルもバンブーで見た目もいいし、スタッキングもできてキャンプ場では”棚”として使えたりと多用途に活躍するアイテムです!

あこがれのアイテムですが、キャンプ用品店で実物を持ってみるとけっこう重たいんですよね。もちろんその重さが頑丈な証なのですが、ブログ主の軽量ソロキャンプスタイルだとかなりのオーバースペックでした。

そして何より、かなり高価なアイテムだったのでブログ主には手が出ない(´・ω・`)

積み下ろしに便利なコンテナを探しているときに、コストコでこのコンテナを見つけて、プラスチック製だけどマットな質感で見た目もいいし、なにより安かったので購入してみました!

キャンプで使用してみると、かなり軽量なコンテナの割には丈夫な印象で、容量も大きくて荷物がたくさん入りました♪スタッキングもできて持ち運びしやすく、安かったので複数枚購入できたので、ブログ主のキャンプスタイルにはピッタリのアイテムでした!!

サイズと容量

コンテナの容量とサイズ

容量:46L

サイズ:53.3×35.6×28.6cm

畳んだ時の高さ:5.5cm

容量は46Lとかなり大容量で、かさばるキャンプ用品をたっぷり収納できます!

サイズが中途半端なのはインチ基準で設計しているからだと思います。

折りたたむと高さ5cmほどになるので、キャンプ場で道具を取り出した後は複数枚を重ねてスッキリとスタッキングすることができます♪

価格

このコンテナの1枚の価格は約1000円ほどです!シェフコンテナの約1/10ぐらいの値段!

たしか900円代で購入したと思います。というのもブログ主が購入した当時は増税前だったので、増税後のお値段がちょっとわかりません。

またコストコで確認してみます!

一応、AmazonなどのECサイトでも取り扱いがあるようですが、コストコで購入したほうがお得だと思います

組み立てが簡単!

コンテナの組み立てもとっても簡単

まずは両サイドを持ち上げます

あとは側面のパネルを両サイドに開くだけ。最後に内側からパネルをポンッと軽く叩いてあげればカチッとハマります!とっても簡単!

折り畳むときは側面パネルを軽く内側に軽く叩くだけです!

折り畳んだコンテナはそのままコンテナのフタにもなります

あまり荷重をかけることはできないのでテーブルやイスとして使用することはできませんが、フタの上にちょっとした小物などは充分置くことができます!

1枚だけで使っても便利ですが、個人的には何枚か購入して組み合わせて使用するのが良いと思います♪

キャンプ道具の運搬に便利!

このコンテナは46Lと大容量なので、キャンプ用品がたっぷり入ります♪

荷物を入れた状態でそのまま車に積み込んで運搬することができて、キャンプ場での積み下ろしも楽ちん!

キャンプ用品を用途ごとにカテゴリーで色分けしておけば、必要な道具がどこに入っているかひと目で見つかり便利です!

テント・タープやペグなどの設営に必要な物、ブランケットや寝袋・マットなどの寝具、クッカー・食器とナイフなどツール類をコンテナで色分けできます!

軽量テントとタープで荷物少なめのソロスタイルでキャンプしているブログ主の場合は、冬場ならコンテナ3個、夏場なら2個でほとんどのキャンプ用品を収納できています!

キャンプ用品が入った状態で積み重ねても大丈夫なぐらいの耐荷重はあります

必要な道具を取り出した後、積み重ねておけばタープやテント内のスペースを有効に活用できます!荷物がコンパクトにまとまってスッキリ整頓できて便利♪

高さもキャンプ用品を収納するにはちょうどいい感じです!CB缶を立てて入れることができるし、OD缶なら縦に3個積んでも余裕があります♪

高さのあるワインなどの瓶のドリンク類も立てた状態で持ち運びすることができます!

ソロ用のコンパクトなタープとテントでもこんなにスッキリ!”お座敷スタイル”の場合はシートの角に重石として置いてもいいですね♪

大きさも40Lほどのクーラーボックスと同じぐらいのサイズ感なので、タープの下に横に並べて置いています!

クーラーボックスから取り出す際は、取り出した食材をフタの上に置いたりできて便利!

キャンプの後もスッキリ収納できる!

キャンプから帰った後は荷物を入れたまま収納することもできるので、キャンプ後の道具の整頓にも便利です♪

色ごとに道具をカテゴリー分けしておけば、取り出すときもひと目で見分けられます!メタルラックなどの高さが変えられる棚ならコンテナの高さに合わせておけば収納後もスッキリです!

荷物を取り出して収納する場合も、折り畳んで積み重ねておけばこんなにコンパクトに収納できます!

キャンプ場だけでなく自宅でのキャンプ用品の整頓にも便利なコンテナでした♪

まとめ

ということでキャンプで活躍するコストコの「コンテナ」の紹介でした!

かさばるキャンプ用品の運搬や収納にも活躍するコンテナ。キャンプ場でもテント・タープ内のスペースを無駄にすることなく整理でき、使わないときはコンパクトに折りたたむことができて、フタや小物置きとして使用できたりと多用途に活躍します!

ブログ主のキャンプスタイルでは無くてはならない便利な”キャンプ道具”の一つになっています♪コストコで手にとってみてはいかがですか?

最後まで読んでいただきありがとうございました!ではまた(^_^)/~

タイトルとURLをコピーしました