Onwayコンフォートローチェア|寝落ちする?座り心地最高のチェア!

道具レビュー
スポンサーリンク

キャンプで欠かせないアイテム「チェア」

キャンプ場でBBQしたり、焚き火をしたり、本を読んだりする”リラックスタイム”に欠かせないアイテムです!

昨今のキャンプブームの影響もあり、各メーカーさんからも様々なタイプのキャンプチェアが販売されていて、本当に選択肢が多いアイテムだと思います!

軽量にこだわったチェアやコスパに優れたチェアなど多種多様ですが、今回はとにかく「座り心地」にこだわった「Onwayコンフォートローチェア」をレビューします!

Onwayコンフォートローチェア

こちらが新調したばかりの「Onwayコンフォートローチェア(OW-61BD-BM)」です!

ここ最近は、ソロテントでの”お座敷スタイル”でキャンプを楽しむことが多かったのですが、テントの最近新調したばかりということもあって、それに合わせてキャンプでのリラックスタイムを満喫できるチェアを探していました!

当初は、登山・ハイキングなどでも使えるように携帯性に優れたチェアの購入を考えていました。

そこで候補に挙がったのが、定番「Helinoxチェアワン」でした!

またお座敷スタイルでも活躍できるように同じくHelinoxの「グラウンドチェア」も候補にして検討していました!

でも「実際に登山にチェアを持っていくのか?」と考えたところ、テント泊などでは軽量化を意識することが多いので、チェアを持ち出す機会は少ないだろうと考え直しました。

 

最近はキャンプ場でゆったり過ごすスタイルのキャンプを楽しむ機会が増えてきて、それならむしろ多少重くて嵩張っても「座り心地にこだわったチェア」にしてみよう!と探し始めました。

検索して調べた結果、座り心地にこだわったチェアで1番人気なのが「snowpeakローチェア30」!!

かなり評価も高い素晴らしいチェアで購入したい条件にもピッタリでした!でも唯一条件に当てはまらなかったのが予算…。

ん~欲しいんだけど正直手が出ない…(´・ω・`)

そこで更に調べていくと、snowpeakローチェア30よりも低予算で、しかもレビューを見てみると”座り心地”についての評価がとっても高い「Onwayコンフォートローチェア」がヒット!!

ということで早速ポチってみました!!

注文から2日後。コンフォートローチェアが到着!!

早速、開封していきましょう♪

今回購入したOnwayコンフォートローチェアは座面、フレームが一体型のキャンプチェアとなります。

一式がビニール袋に梱包されて収まっていました!

「Onway」とは?

「Onway」はアウトドアファニチャー(家具)を開発されているメーカーさんです!

特にチェア・テーブルを製造されているメーカーさんとして人気があります!

「リラックス空間創り」をスローガンとして、構造的にも外観的にも一時のトレンドに流されず、ブレないものづくりにこだわって高品質なアイテムを開発しておられます!

外観・スペック

〈スペック〉

  • 座面:6号帆布
  • フレーム:アルミ合金・アルマイト塗装
  • 座面高:約30cm
  • 重量:約3.5kg
  • 耐荷重:約100kg

耐荷重が100kgとキャンプチェアとしては充分なスペック!!

重量は3.5kgとやや重めのチェアではありますが、このチェアは軽量性を重視したタイプのものではなく、車などで持ち運ぶことを前提に”座り心地”にこだわったチェアとなります!

座面がしっかり低く、背もたれが緩やかに寝ています。

足側(膝側)にかけてやや高くなっているので、座ると自然にリラックスできる姿勢となり、幅広の座面がしっかり体を包み込んでくれます!

背面から。

カラーがアースカラーである「ベージュ」!とっても落ち着いた印象のあるカラーリングです!

近年のキャンプブームを席巻しているポリコットンテントもアースカラーのものが多いので相性も◎!!

このテントは最近購入したばかりの「パンダTC+」ですが、ベージュ×ブラックで統一感もバッチリでした♪

パンダTC+|スカート付きに進化!人気ワンポールテント!
テンマクデザイン「パンダTC+」を購入しました! もはや定番中の定番となっていた大人気ワンポールテ...

素材・ローチェア「OW-61-BLK」との違い

座面の素材は厚みのある「6号帆布生地」が採用されています!

トートバックやスニーカーなどによく用いられる、いわゆる「キャンバス生地」となります。

手触りがよく温かみのある素材で、包み込まれるような座り心地♪生地に適度なテンションがかかっていて、非常に安定感があります。

また6号帆布はコットンなどの”天然繊維”となるので、ポリエステルなどの”化学繊維”に比べると「火に強い」という特性があります!

ということは焚き火との相性も良い素材だと言えます!!

手すり(肘置き)は竹集成材。いわゆる「バンブー」が採用されています!

座面と同じく自然素材が使用されている豪華なチェア!

フレームはアルミ合金。アルマイト塗装のマットな素材で高級感があります♪

安定性のあるフレーム!

フレーム可動部の金具にも丈夫なステンレスが使用されていて、素材・品質にかなりこだわったキャンプチェアという印象です!!

 

Onwayには「ローチェア(OW-61-BLK)」というモデルもあります!

ほぼ同じ形状のチェアですが、カラー・素材に違いがあります!

このモデルは、座面の素材が「1200デニールのポリエステル」生地となり、肘置きもフレームと同じ「アルミ合金」となります!

天然素材にこだわったコンフォートローチェアに対して、こちらは座り心地と軽量性のバランスを取りながら、コスパに優れたモデルとなります!!

〈2モデルの違い〉

  • OW-61BD-BM:天然素材・座り心地にこだわったチェア
  • OW-61-BLK:座り心地・コスパのバランスが良いチェア

サイズ感

続いてサイズ感について!

比較対象に大きめのファミリーサイズのクーラーボックス(58L)を並べてみました!

〈サイズ〉

  • 使用時:W60.5D82H75cm
  • 収納時:W60.5×D16×H72cm

横幅が約60.5cmと他のキャンプチェアに比べてやや広めのチェアとなります!

この幅広なサイズ感が本当に素晴らしく、ややポッチャリ体型のブログ主でも窮屈感が一切なく、非常にリラックスした姿勢で座り続けることができます♪

収納時はこんな感じ。やはり座面・フレームが一体型となるので折りたたんだサイズもやや大きめだと思います!

携帯性に関してはスノーピーク「ローチェア30」に軍配が上がるかな~と思います!

あくまでも車で持ち運ぶに適したチェアだという印象です!バイカーさんは少し厳しいかな^^;

ワンアクションで組み立て・折りたたみ

このチェアは座面・フレームが一体型となるので、「組み立て・折りたたみ」がとっても簡単です!

折りたたむ際は、座面と背面を矢印の方向に合わせて折りたたむだけ!

組み立てはその反対で開くだけです!

組み立て・折りたたみともに”ワンアクション”となります!!

車に積んでおけば、キャンプだけでなく運動会や花見・花火に釣りなどにも幅広く活躍できるチェアです♪

使用感レビュー

最後に実際に使用した感想をレビューしていこうと思います。

こちらの項目には今後使用した中で、気づいたこと・気になった点などがあれば、どんどん追加してお伝えできればと考えています。

座り心地!寝落ちするぐらい最高!

なんと言ってもこのチェアは座り心地がとにかく最高です!!

購入前からネットショッピングなどで”座り心地”について言及されているレビューが非常に多かったので期待していましたが、想像の遥かに上をいく座り心地でした♪

まず生地のテンションが絶妙!沈みすぎず、ピンっと張ったハンモックに座っているかのような心地よさです!

初めてキャンプで使用した際は、あまりの座り心地に一日中ほとんど座ったまま過ごしてしまいました!

長時間座っていても全く疲れなかったことに本当に驚かされました!

それどころか夕食後にそのまま寝落ちまでしてしまいました!!

座面の角度が素晴らしく、全身を包み込んでくれるような座り心地!

人を眠りに誘う魔力がハンパないです(*´ω`*)

幅広でゆったりとした座面。椅子の上で”あぐら”をかいて座っても窮屈じゃないほどの幅があります!

フレームも非常に安定感があり、体を捻ってもグラつくことなく快適でした!

アウトドア用のチェアの場合は、椅子に座ったまま後ろを振り向いて道具などを取り出すと、チェアが倒れてしまうことも多いですが、このチェアは安定感抜群で全くその心配がありませんでした!

またヘッドレストも秀逸

幅の広くクッションも柔らかすぎない素材で、首筋に負担が非常に少なく、もたれかかると自然に適切なポディションで頭が支えられます。

ヘッドレストは取り外しはできませんが、使用中に位置の調整は可能!

また必要ない場合は座面の後ろ側に動かすこともできるので、非常に使い勝手がいい!

キャンプ場ではあまり気になる部分ではありませんが、フレームの脚部には傷つき防止のキャンプが付けられています。

このチェアはキャンプ場だけでなく、自宅でも活躍するチェアですので、フローリングの傷つき防止になります!

ブログ主は購入から毎日、自宅でも使用しています♪特に本を詠んだり、映画を観たりするリラックスタイムに最高のチェアですよー♪

肘置きの素材・角度が秀逸!

肘置きも座面の同じく自然と適切なポディションになるような角度となっています。

この肘置きのカーブがとにかく快適です!!

アウトドアファニチャーの専門メーカーさんが手掛けるキャンプチェアとなりますので、このあたりの座面・肘置きのバランスは本当に素晴らしい!!

まさにブランドコンセプトの「リラックス空間創り」に最適なチェアだと感じます!

また座った状態から立ち上がるときに全く苦にならないことにも驚かされました!

多くのローチェアは椅子から立ち上がる際に、腰や腕などに力を入れて立ち上がる事が多いですが、このチェアは体に負荷がかからず非常に立ち上がりやすいです!!

肘置きの素材がバンブーなので肌触りが◎!!

バンブー素材は温かみがあり、夜でもヒンヤリすることなく快適でした!

特に秋冬の夜間の冷え込みが厳しい季節は、アルミなどの金属製の肘置きと違って冷たくならないので1年中活躍するチェアだと思います!

素材・高さ・幅など本当に素晴らしいキャンプチェアだな~という感想です!

あえて難点をあげるとしたら収納時に嵩張るという点がありますが、それ以外に関しては大満足の逸品でした♪

まとめ

ということで「Onwayコンフォートローチェア」のレビューでした!

持ち運びには少し嵩張るけれど、天然素材を使用し、リラックスタイムに最適な幅広設計の秀逸なキャンプチェアだという感想です!

キャンプで何時間も使用することになるチェアは、「座り心地」にこだわったものがオススメ!

特に、キャンプ場で本を読んでゆったり過ごしたいという方にオススメしたいです!!

タイトルとURLをコピーしました