青土ダムエコーバレイ|大きなダム湖を見渡すキャンプ場

キャンプ
スポンサーリンク

2020年10月中旬、今回は「青土ダムエコーバレイ」でキャンプしてきました!

朝晩の肌寒い日が増えてきて、すっかり秋になった近畿地方。ちらほら紅葉の情報も目にするようになり秋キャンプのシーズン到来!

混雑する夏シーズンも終わり、キャンプ場の空き情報を見ると”空きあり”の○マークが増えてきましたね♪

ここ最近は近畿地方の南側にあるキャンプ場が続いたので、ひさしぶりに滋賀県のキャンプ場へ行こうとキャンプブログさんや情報サイトを検索していました!

やっぱり琵琶湖沿いのキャンプ場が人気ですが、それ以外のエリアもキャンプ場が多い滋賀県!

色んなサイトを巡っていると青土ダムにある「青土ダムエコーバレイ」の情報がヒット!

鈴鹿山脈の西麓にあり、目の前には野洲川から流れる大きなダムというロケーション!キャンプサイトはAC電源完備で、サイトの設備・キャンプ場の施設が充実!

しかもキャンプ場付近には温泉もある!!

ということで今回は「青土ダムエコーバレイ」の情報をまとめつつ、秋キャンプの様子をご紹介します!

青土ダムエコーバレイとは?

「青土ダムエコーバレイ」は滋賀県甲賀市にあるキャンプ場!滋賀県と三重県を隔てる”鈴鹿山脈”の西麓にあり、その名前の通り”青土(おおづち)ダム”の湖畔にあるキャンプ場です!

市街地からほど近い場所にあるキャンプ場ですが、目の前に広がるダム湖と周辺を山々に囲まれた自然豊かなロケーション!

あいの森ふれあい公園”という自然公園内のキャンプ場なので非常に遊戯施設が豊富。ダム湖での釣りも楽しむことができ、様々なアクティビティを体験しながらキャンプすることができます♪

車の乗り入れOKの区画オートサイトは、全区画に”AC電源”が完備されていて設備面も充実!

さらに周辺には温泉施設・スーパーが車で15分圏内にあるなど、立地条件も良いキャンプ場だと思います!

そんな「青土ダムエコーバレイ」について詳しくご紹介します!

青土ダムエコーバレイ

場所:滋賀県甲賀市土山町青土101-7

TEL:0748-66-0316

営業:通年

サイト:区画オートサイト・バンガロー

チェックIN/OUT:14:00~/翌11:00

HPhttp://www.ecohvalley.com/

場所・アクセス

〈マイカーの場合〉

  • ナビの設定は「青土ダムエコーバレイ」にセット!
  • 名神高速道路「甲賀・土山IC」から約10分
  • 名阪国道「亀山IC」から約20分

〈公共交通機関の場合〉

  • JR草津線「貴生川駅」から市営あいくるバス
  • 近江土山で「大河原線」に乗り換え「エコーバレイ」下車
  • 運賃:ワン乗り250円/約45分

名神高速道路・名阪国道ともに国道1号線を経由して青土ダムに向かいます。

国道から山間に入っても道幅は広めで運転は楽々♪

ダムの湖岸を走り、”ブルーシャトー青土”の建物が見えたらキャンプ場に到着です!

チェックIN/OUT

早速チェックインしましょう!ブルーシャトー青土がキャンプ場の”管理棟”となります!

〈チェックIN/OUT〉

  • IN:14:00~
  • OUT:~翌11:00
  • アーリー・レイト:500円/1時間

キャンプ場の説明を受けて料金を支払うと、サイト番号・案内図・注意書きなどの書類を受け取ります。

後述しますが、キャンプ場近くにある「甲賀温泉やっぽんぽんの湯」の割引券もいただけます♪

営業期間・定休日

  • 営業期間:通年
  • 定休日:年末年始のみ

青土ダムエコーバレイは一年中利用できる”通年営業”のキャンプ場です!

天候による臨時休業はありますが、定休日も年末年始のみとなっています♪

予約について

予約は”電話”での受付となります!

  • 予約TEL:0748-66-0316
  • 予約受付時間:8:30~17:00
  • 予約開始は利用日の6ヶ月前~

予約状況はHPからご確認いただけます!

テントサイトと利用料金

受付を済ませて場内へ!管理棟前の駐車場から少し先に入り口があります。

”トーテムポール”と”水車”が入り口の目印です!

こちらは公園内にある場内マップです。

青土ダムエコーバレイ内には第1オートキャンプ場(バンガロー)第2オートキャンプ場(区画サイト)があります。

公園内の案内に従って向かいましょう!

利用料金の支払いは受付での現金のみとなります!

区画オートサイト(電源付き)

まずは区画オートサイト

〈利用料金〉13区画+バイク用5区画

  • 1区画(10m×9.2m):3000円
  • バイク(7m×7m):2500円※

〈備考〉

  • AC電源付き!
  • ※バイク用の区画は乗り入れ不可。専用駐車場あり

今回、ブログ主も区画オートサイトを利用しました!

料金はAC電源付きで3000円とリーズナブル♪しかも入場料などがかからないので、家族やグループでの利用なら非常にコスパがいいと思います!

HPでは「テント2張り、車2台駐車可」とご紹介されており、非常に広々としたサイトとなります!

通路・駐車スペースは砂利となりますが、設営スペースは芝生のサイトとなります♪

駐車スペースとL字型の設営スペースが1ユニットになった区画オートサイト!

ペグの刺さりがとってもよく、テント・タープの配置もしやすいサイトだと思います♪特にダム側の9~13番の区画が利用しやすいかも!

全区画にAC電源完備!

受付の際に手渡されるファイルにAC電源の鍵が入っています。

チェックOUTの際は、しっかり鍵をロックしてから返却しましょう!

バイク用のサイトもあります!こちらにもAC電源が完備!

バイク用のサイトは乗り入れ禁止となっていますが、サイトすぐ横に専用駐車場が設けられているので、積み下ろしは楽々だと思います♪

バンガロー

場内の第1オートキャンプ場は”バンガロー”エリアとなっています!

利用料金

〈バンガロー〉

  • 料金:6000円
  • 1棟4人用・2段ベッド×2・約10畳
  • 車2台駐車可

〈体験施設〉

  • 料金:21000円
  • 1棟18~40人・12畳×3室・広間21畳
  • 車10台ほど駐車可
  • 1室のみの利用:7500円

バンガローエリアには、通常の”4人用バンガロー”とグループで利用できる”体験施設”があります。

注意点!バンガローのチェックアウトは翌10:00までとなっています。※テントサイトは11:00

4人用バンガローの中はこんな感じ。ログハウスのような木張りのきれいな室内。真新しいバンガローなのかな?

グループで宿泊できる”体験施設”。

バンガローエリアの芝生広場に炊事場やトイレ、BBQテーブルなどが並んでいます。

エコーバレイで開催される体験教室で利用される石窯。レンタルもできます!1000円~。

広場に2つあるファイアーサークル!グループでの夜間の団らんにもってこい!場所のみ500円

キャンプ場の設備

管理棟・ブルーシャトー青土

管理棟であるブルーシャトー青土内には飲料の販売や、

お菓子類などが販売されています。取皿・箸・調味料などちょっとした物も販売されていますので、買い足しに便利!

薪・炭や着火剤などのBBQ用品の販売も行われています。またBBQ用品・食器類などはレンタルすることもできます。

ブルーシャトー青土内には”喫茶店”もあり、カレーうどんやラーメンなど飲食できます!

管理棟営業時間

  • 9:00~16:30

公園内には数箇所、自動販売機も設置されていました!

炊事場・トイレ

区画オートサイトの設備の紹介。

キャンプサイト内の炊事場。

シンクが並ぶシンプルな炊事場。とっても清潔に管理しておられます。

炊事場の横には灰捨て。

炊事場の裏手には”かまど”も並んでいました!

キャンプサイトのトイレ。扉の右から男女個室・男性(小)・多目的トイレの並び。

個室トイレ。トイレの水が濁っていますが、これは濾過設備の関係上で濁っているだけで、汚れているわけではありません!

男性小便器。

多目的トイレ。サニタリー設備は非常に清潔感があり、トイレットペーパーも備え付けられているなど気持ちよく使用できました♪

コインシャワー

料金:200円/7分

コインシャワーはバンガローエリアの石窯・炊事場の隣りにあります。

今回は利用していないので写真を取り忘れました^^;

公園・遊具施設

「あいの森ふれあい公園」内の遊具!

一番目を引くのが、林間広場にある長ーいローラー滑り台!!すべり台用のシートも無料で貸し出されています。

公園広場から眺める青土ダム!ブランコやベンチなど子供さんが喜びそうな遊具がいっぱいですね♪

管理棟横にも遊具が並んでいます。

キャンプサイトの隣にはテニスコートもあります!

などなど様々な遊戯施設が充実しています!!

〈遊戯施設一覧〉

  • オフロードバギー:500円/コース1周
  • キャタピラ探検車:500円/コース1周
  • バッテリーカー:100円/2分
  • ホビーサイクル:500円/30分
  • グラウンドゴルフ:400円/24ホール
  • 釣り堀:500円/1時間
  • ダム釣り日券:1000円
  • テニスコート:200円/1時間(宿泊者は無料)

その他の注意点

  • ゴミはすべて持ち帰り
  • 花火禁止!
  • 直火禁止!焚き火台はOK!
  • ケータイの電波はやや弱め(2/5ぐらい)※docomo端末
  • 周辺の山は私有地。木枝を取りに入らないでください

周辺お立ち寄りスポット

青土ダムエコーバレイはダム・山に囲まれた自然豊かなキャンプ場ですが、国道1号線から車で10分ほどしか離れていないので、周辺に買い出し・温泉など便利なお店がたくさんあります

買い出し|周辺にスーパー・コンビニあり

買い出し①フレンドマート土山店

国道1号線沿いにある最寄りのスーパーです!キャンプ場から約10分!

フレンドマート土山店

場所:滋賀県甲賀市土山町頓宮175

Google Mapへ!

買い出し②ナフコ土山店

こちらのホームセンターはフレンドマート土山店のすぐ隣りにあります!キャンプ場から10分でホームセンター・スーパーが並んでいるので、急な買い出しにも便利ですよね♪

周辺には他にもコンビニが数軒あります!!

ナフコ土山店

場所:滋賀県甲賀市土山町頓宮181-1

買い出し・お立ち寄り:道の駅「あいの土山」

また国道1号線沿いに、道の駅「あいの土山」があります。

道の駅構内では地元の特産品コーナーレストランもあり、お立ち寄り・買い出しにオススメです!

特産品「土山茶」の無料サービスもあります♪

道の駅「あいの土山」

場所:滋賀県甲賀市土山町北土山2900

Google Mapへ!

営業時間:9:00~17:30

定休日:火曜日

HP:http://www.ainotutiyama.co.jp/index.htm

入り口には甲賀の忍者(゚∀゚)!

信楽焼のたぬきくんも入り口にいました♪忍者の格好してる(*´ω`*)

この道の駅は”東海道”の道沿いにあり、すぐ近くの集落は宿場町「土山宿」

今回は時間の関係で立ち寄れませんでしたが、キャンプと併せて観光に立ち寄るのをオススメします!!

温泉①甲賀温泉「やっぽんぽんの湯」

入浴施設①甲賀温泉「やっぽんぽんの湯」

キャンプ場で割引券がもらえる温泉♪キャンプ場から車で約10分のゴルフ場の隣りにあります!

内風呂・露天風呂の他、サウナや岩盤浴・家族風呂まである大きな入浴施設です!

甲賀温泉「やっぽんぽんの湯」

場所:滋賀県甲賀市土山町黒川1711

Google Mapへ!

TEL:0748-68-0250

営業時間

平日:12:00~22:00

土日祝:11:00~22:00

HP:https://www.diamond-s.co.jp/yappon/

入浴施設は少し高めですが、キャンプ場で頂いた割引券を利用するとお得に入浴できます♪

〈割引券〉一枚に付き大人4名まで利用可

  • 平日1260円→850円
  • 土日祝1560円→1150円

温泉②大河原温泉「かもしか荘」

入浴施設②大河原温泉「かもしか荘」

こちらもキャンプ場から10分ほど、青土ダムから野洲川を上流に向かうとあります!

この温泉は入浴料が500円とリーズナブル!鈴鹿スカイラインの入り口付近にあるので三重県側から来られる方も利用しやすいと思います♪

かもしか荘は「かもしかオートキャンプ場」というキャンプ場も運営されている温泉宿。今回、どちらのキャンプ場を利用するか迷いました。

注意点!かもしか荘は旅館・キャンプ場として営業されているので、日帰り入浴の時間が少し短めです!HPの「日帰り温泉営業カレンダー」よりご確認してください!

大河原温泉「かもしか荘」

場所:滋賀県甲賀市土山町大河原1104

Google Mapへ!

TEL:0748-69-0344

日帰り温泉料金:大人500円/小人250円(65歳以上400円)

営業時間・定休日:HPのカレンダー参照

HP:https://www.kamoshika-yado.com/

キャンプレポ:区画オートサイト

それでは本題のキャンプレポ!

今回は新しいキャンプチェアのデビュー♪

多少サイズが大きくてもいいから、とにかく「座り心地が良い」チェアを探していて、色々考えた結果「onwayコンフォートローチェア」を購入しました!!

パンダTC+と色味も合っていていい感じ(*´ω`*)

このチェア、驚くほど座り心地がいいです!!夜のまったりタイムに座ったまま1時間ぐらい寝落したぐらいのレベルです!!!

Onwayコンフォートローチェア|寝落ちする?座り心地最高のチェア!
キャンプで欠かせないアイテム「チェア」! キャンプ場でBBQしたり、焚き火をしたり、本を読んだりす...

設営が終わったので、のんびりキャンプ場内のお散歩に出発!

まずはサイト近くの展望台に登ってみました!このロケーションよ!!山に囲まれて本当に自然豊か。なのに最寄りのIC・国道1号線から10分しか離れていなもんなー。

キャンプ場のある「あいの森ふれあい公園」は敷地がかなり広くてお散歩するだけでもけっこういい運動になります。

公園内には遊歩道も整備されているので、朝のお散歩にも良さそうですね♪

ローラー滑り台(゚∀゚)!すべらなきゃ!!

メタボのおっさんが一人で滑る!見てる人がいなくてよかったε-(´∀`*)ホッ

けっこうスピードが出ます。子供は大喜びすると思いますよ!

公園を出て青土ダム。天気もバッチリですね!

ダム湖にプカプカ浮かぶイカダ。

イカダから青土ダム。

キャンプ場の対岸は採掘場があります。キャンプサイトに工事の作業音が聞こえてきますが、それほど気になるような大きな音ではありませんでした♪

ダム周辺も散策してきましょう!

ダムの常用洪水吐。半円形の個性的な洪水吐です!

全国でもかなり珍しい形状の洪水吐なんだそう!見てると吸い込まれそうでなんか怖い^^;

ダム上を歩く!

ダムから上流側!滋賀県と三重県の境の鈴鹿山脈の麓にあるから山の景色がすごくきれいです♪

ダムを渡ると公園がありました。

青土ダムの石碑!

ダムって観光としてもかなり人気ありますよね。ダムを巡るバスツアーとか、ダムの写真集とかもあるぐらいだし。

昔、タモリ倶楽部でもよくダム特集みたいなのありましたねー。

ダムの景色を楽しみながら周辺を散策しました♪

テントに戻って焚き火開始!

こちらのキャンプ場は山の方に日が沈むから意外に日の入りが早い!4時過ぎごろには日が沈み始め、5時頃には暗くなり始めました。

秋の夜長!!

キャンプサイトの周りはおそらくサクラだと思います!春はお花見キャンプが楽しめたり、夏は新緑、秋は紅葉、冬は満天の星空と四季の移り変わりが楽しめるキャンプ場です!

こっちはモミジですね!少しだけ紅くなり始めてました!見頃は11月ごろかな?

夕食はお野菜たっぷりの豚汁にします♪

たっぷり過ぎたかも^^;

しんなりするまでクッカーから溢れていました…。

もう一品のメインは、もも肉のチキングリル!

お肉が焼けるのを待っていると、キャンプ場周辺の山からシカさんが降りてきました。足元の草をパクパク。

ちょうどご飯の時間なのかな。

最後にバターと香草で香り付けして、

晩ごはん完成!!

夜は冷え込むようになったから温かい味噌汁が染みる~(*´ω`*)

夕食を食べながらホラー映画「来る!」を観て過ごしました。

なかなかにテンポがいいホラー映画!視点が変わりながらストーリーが進むので、あっという間に時間が過ぎる面白い映画でした。

真っ暗なキャンプ場で観るから迫力も怖さも倍増!

あと松たか子さんがカッコいい!

山間のキャンプ場なので夜間はしっかり暗くなります。夏場の利用客が多い時以外はヘッドライトや懐中電灯は必須かも。

食後にチェアに座っていると1時間ほど寝落ち!この日は散歩以外ほぼずっと座っていたけれど、腰が痛くなったりすることもなく、本当に心地良いチェアでした!

またレビュー書いてみます。

翌朝もカラッと晴れたいいお天気♪まさに秋晴れ!

ダム湖からモヤーっと霧が立ち込める気持ちのいい朝!

朝ごはんはシンプルにカップスープとホットドック!

食後は紅茶を沸かしでぼーっとのんびり過ごしました。

9時頃から荷物を徐々に撤収しながら、テントや寝袋を乾かして、11時前に撤収完了!

受付でチェックアウトしてキャンプ場を後にしました!

 

まとめ

ということで「青土ダムエコーバレイ」での秋キャンプでした!

今回はとっても天候がよかったので、秋のカラッとした過ごしやすい晴れ間の中で、のんびりキャンプが楽しめました!

山々に囲まれ、大きなダム湖沿いにある絶好のロケーション!公園・キャンプ場内の設備がしっかり管理されており、快適にキャンプすることができます♪

それでいて1区画あたりの利用料金もリーズナブルなのも嬉しいポイント!車2台・テント2張り設営できる広々とした区画サイトで、しかも電源付きでコスパが非常に高いと思います!

通年営業されているので、またぜひ別の季節にも利用してみたいキャンプ場でした!!

タイトルとURLをコピーしました