【KEEN】JASPERⅡWP|定番スニーカーの防水モデル!街から山まで活躍するアウトドアシューズ!

道具レビュー

今回はキャンプ用にオススメしたい『スニーカー』のお話!

キャンプに出かけるとき、個人的に少し悩むのがシューズ選び。普段の生活で履いているスニーカーでも問題ないのですが、アウトドアレジャーに出かけるのにいつも通りだと、ちょっと気分的に物足りない!

キャンプを楽しむためのアウトドア用スニーカーがあるとお出かけも楽しくなりますよね!

そこで、オススメなのがアウトドアスニーカーの定番!KEEN「JASPER」!!

キャンプに出かけると、よく履いている方をお見かけする大人気のアウトドアスニーカーです!!

「JASPER」シリーズにも環境に応じた数種類のラインナップがあります!

今回はその中でも、本家ジャスパーのアップデート防水モデル『JASPERⅡWP』をご紹介します!

KEEN『JASPERⅡ WP』|ジャスパー2 ウォータープルーフ

こちらがKEEN『JASPER Ⅱ WP(ジャスパー2ウォータープルーフ)』です!!

実は、今回このシューズは『KEEN JAPAN』様から、商品をご提供いただくかたちで手にすることができました!

今までのキャンプでは、普段履きのスニーカーで出かけていましたが、「そろそろキャンプ専用にシューズがほしい」と考えていたところだったので、めちゃめちゃ嬉しかったです(*´∀`*)

ブログ主は、今まで『NEW PORT』や『SHANTI』を愛用していたこともあり、【KEEN】のシューズにはかなりの思い入れがあります!!大好きなメーカーさんです♪

特に、シャンティは登山でのテント泊で現在も愛用中です!!

今回の『JASPERⅡWP』のレビューに関しては、経緯に関係なく感想・意見をしっかりと自分の言葉で伝えていきます!!

『KEEN(キーン)』とは?

『KEENキーン』は、2003年にスタートしたアメリカのアウトドアブランド

サンダルを中心とした”フットウェアのブランド”として設立されました!

KEENの製品づくりの原点は『サンダルでも”つま先”を保護できるもの』を目指してスタートしました!

そして創業と同時に発表されたのが、現在も定番アイテムとされる水陸両用シューズの「NEW PORT」です!!

それ以降も、様々なアウトドアシーンを想定した、豊富なラインナップが発表され、世界中から大人気のブランドとなりました!

ブログ主の個人的なイメージでは、

  • 街から山まで活躍する機能性
  • ユニークなデザイン性

を兼ね備えた、アイデアの詰まったシューズ・サンダルを開発しているメーカーさんという印象を持っています!!

【KEENの主なラインナップ】

  • NEW PORT(ニューポート):水陸両用シューズ
  • ヨギ&シャンティ:軽量サンダル
  • JASPER(ジャスパー):アウトドアスニーカー
  • TARGHEE(ターギー):ハイキングシューズ

【KEEN JPAN】の公式オンラインストア

KEEN(キーン)公式通販|送料・返品無料
【KEEN公式通販】最新のブーツ・ワークシューズをお買い求めはこちらから。定番の人気のヨギ、ニューポートH2、シャンティをはじめ国内最大の品揃え。イベント、取扱店舗検索、KEENに関する全ての情報が満載。KEEN はトレール、ウォーター(海・川)、ブールバード(街中)、インダストリアル(ワークブーツ)のどこでも活躍する...

『JASPER(ジャスパー)』シリーズのラインナップ!

今回ご紹介するシューズは『JASPER』の防水モデル

『JASPER』は、クライミングシューズのデザインとコンフォートシューズをハイブリットした、KEENを代表するアウトドアスニーカーです!!

キャンプに出かけると、履いている方をよく見かけるシューズですよね!!

そんなロングセラースニーカーの『ジャスパー』にも、様々なアウトドアシーンを想定した複数のラインナップがあります!!

【JASPER】シリーズのラインナップ

  • 『JASPER』:アウトドアスニーカーの定番モデル
  • 『JASPERⅡ WP』:防水仕様にアップデートされたモデル
  • 『JASPER Rocks』:脱ぎ履きが容易な”バンジーレース”モデル

用途・環境に応じて、シューズが選択できるのも『JASPER』が定番モデルとして人気の理由だと思います!!

定番モデル『JASPER』

バンジーレースVer.『JASPER Rocks』

ジャスパーⅡの外観・スペック

それでは本題の『JASPER Ⅱ WP』について詳しく見ていきましょう!!

一見、シンプルなスニーカーに見えますが、厚みがあるソール・つま先のプロテクターなど、手にとった感想では、堅牢性を感じさせるシューズです!!

キャンプ・ハイキングなどのレジャーで活躍する”機能性”を備えたアウトドアシューズとなります!

ちなみにブログ主は、「Black lris/Magnet」というカラーを選択しました!

シックで落ち着いたカラーリングがお気に入り♪

〈2022年モデルのカラー〉

  • Black lris/Magnet ←ブログ主はコレ
  • Pumpkin Spice/Black ←ジャスパーらしいカラーリング
  • Black/Raven ←オールブラック

カラーは年代ごとに、毎年のようにアップデートされるので、好みのカラーを探すのも楽しいシューズですね♪

『公式オンラインストア』の商品ページ

メンズ | ジャスパー ツー ウォータープルーフ | 防水スニーカー
日本のフットウェアシーンにおけるレジェンドの叡智を集結し、デザインの原型となる木型、ソールの構造、防水機能の追加、脱ぎ履きの容易さ、すべてが新しくなった「JASPER Ⅱ WP」が誕生しました。 ワイズはJASPERより狭く、都市部でのカジュアルスタイルを堪能できるスマートさでありながらも、防水・透湿性の柔らかい...

〈製品スペック〉

  • アッパー:スエードレザー(撥水加工)※Black/Ravenはヌバックレザー
  • ライニング:メッシュ
  • アウトソール:オールテレインラバー
  • ミッドソール:EVA
  • インソール:LUFTCELL PU(ポリウレタン)

『JASPER』は、アッパーに”起毛のスエードレザー”が採用されているのが特徴!!

スエードレザーは登山靴などにもよく採用されているように、非常に耐久力のある革素材です!

まさにクライミングシューズの機能性・デザインを踏襲したシューズですね!!

目が細かくしなやかな手触りで、品質の良さが伺えます♪

今回のジャスパー2は防水仕様なので、他のモデルと違いスエードにも『撥水加工』が施されています!!

ソールパターンはこんな感じ!

本家ジャスパーのソールはやや柔らかさがありますが、こちらはしっかりと”硬さ”のあるアウトソール!!

かなりガシッとした印象で、ゴツゴツした山道や、雨に濡れた地面などの”悪路”でも、問題なく歩いていけるような堅牢なシューズです!

本家ジャスパーより、活躍の場をややアウトドア環境に寄せたシューズなのかも!!

アウトソールに続いて、つま先のプロテクターも立体感がある丈夫なものが採用されています!

泥除け・耐水性・耐久力ともに、向上させたモデルですね!

『つま先を保護する』というブランドコンセプトが受け継がれた機能性の高さが魅力的です♪

これだけサポート性を高めたシューズなので、重量自体はそこそこ重めのスニーカーとなります!

メーカー公式の発表では、約420g(片足)

実際に手にした感想でも、ややずっしりとした重量感があります!

これは個人的な意見ですが、アウトドア環境において「シューズは軽量性が命」では無いと考えています!

ブログ主は登山などで、軽量シューズ~トレッキングブーツまで試してきましたが、未舗装の山道を長時間歩くなら、ソールのしっかりした重量のあるシューズを選びます!

理由は、単純に歩き終えたあとの疲労度が違うからです!足を保護する機能が備わったアウトドアシューズは、長時間の歩行後も疲れが残らず快適にサポートしてくれます♪

そういう意味で、『ジャスパー』はキャンプ・ハイキングを楽しむ上で”安心感のあるシューズ”だと思います!!

ジャスパーⅡは『防水仕様』!!

『JASPER Ⅱ』は、本家ジャスパーを防水仕様にアップデートしたモデルです!!

ライナーにはKEEN独自の防水透湿素材《KEEN.DRY》が採用されています!!

KEEN.DRYは、内側の白色の部分に配置!

シュータンも一体型となり、外部からの雨水・ドロなどの侵入を防ぎます!

また、通気性・速乾性の高いメッシュライニングが採用されているので、防水シューズですが”蒸れ”に強く、ドライで快適な履き心地を持続してくれます♪

アッパーにも撥水加工が施されています!

手に入れてすぐに、水をぶっかけてみましたが、ほとんどは弾かれて流れ落ち、残った水滴もしっかり玉状に弾かれていました!!

雨の日のキャンプやハイキングでも活躍できそうですね!

また本家ジャスパーとは、靴紐の通し方にも少し違いがあります!!

本家ジャスパーはアッパーの外側に紐を通す穴が並んでいますが、ジャスパー2は内側にレールが配置されています!

このシューレースの通し方も、雨水が外部から侵入することを防ぐためだと考えられます!

ちなみにシューレースは、色違いの予備が付いてきます!!

好みでカスタマイズできるのも、嬉しいポイント♪

落ち着いた”ブラック”の靴紐もいいけど、予備のカラフルなレースもおしゃれですね!

サイズ感について|1~2サイズアップがオススメ!

サイズの選び方について!!

『JASPERⅡWP』は、本家ジャスパーに比べてやや幅が狭い印象です!

公式オンラインショップでも『着用感はきつめです。0.5cm大きめをお勧めいたします。』とアナウンスされています!!

おそらくワイズは、D~Eぐらいになると思います!

ブログ主の足は、やや甲高・幅広です!

普段のスニーカーや登山靴であれば【2E~4Eの27.0cm】を選択することが多いです!

『JASPERⅡWP』の場合は、1サイズアップの27.5cmが適正サイズとなります!

ですが、ブログ主はあえて2サイズアップして、28.0cmを選びました!

理由は、キャンプの際に「登山用のトレッキングソックスを履くことが多い」、「冬キャンプで分厚いソックスを履きたい」からです!

結果的に、コレが大正解だったと思います!

分厚いソックスでジャストなサイズ感!また薄めのソックスでも、ジャスパーはレースが足先から編み上げられているので、結び方の強弱で細かな調整ができました!!

  • ぴったりサイズで履きたい!→ 1サイズ(0.5cm)アップ!
  • 厚めのソックスをあわせたい→ 2サイズ(1.0cm)アップ!

ぐらいがいいかな~と思います!

ですが、やはり足に合わないと問題なので、実店舗での試着・サイズ交換に対応してくれるショップで購入するのがオススメです!!

使用感をレビュー

それでは、実際にブログ主が『ジャスパーⅡ』を履いてみた感想をレビューします!

こちらの項目には、今後も愛用していく中で、気付いた点・気になった点などがあれば、どんどん情報を追加していこうと思います!

ハイキングでの使用感|『防水性』『グリップ力』

まずはハイキング・山道での使用感について!

”アウトドアスニーカー”ということで、未舗装の山道での使用感から確かめていきます!

シューズを手に入れてすぐに、沢沿いのハイキングコースにやってきました!

沢沿いのコースを選んだ理由は、やはりジャスパーⅡのフィールドでの『防水性』をチェックするためです!!

前日に雨が降っていたこともあり、”水たまり”や”ぬかるみ”が多いコース状態でした!

また沢沿いのコースなので、山からの湧き水がコース内に流れていました!

あえて濡れた箇所を踏みつつ歩きましたが、『KEEN.DRY』とアッパーの撥水加工のおかげで、しっかりとシューズ内への水の侵入を防いでくれます!!

『防水性』はバッチリ!!

また朝露に濡れた草地も歩いてみましたが、表面で水滴を弾いてくれます!スエードアッパーの”撥水性”も非常に高い印象です!!

”ぬかるみ”を歩いても、アッパーの撥水性でほとんど”汚れ”が付着していないことに驚きました!!

朝の散歩にもオススメなシューズですね♪

続いてシューズの『グリップ力』について!!

ブログ主の個人的な感想ですが、ジャスパーⅡの最も優れたポイントは『グリップ性能の高さ』だと思いました!!

写真のような、やや表面がツルツルした状態の岩場でも、アウトソールがしっかりと路面をチャッチしてくれます!!

”スニーカー”だとは思えないぐらい、高いグリップ性能です!

ブログ主が普段履いている、”登山靴・トレランシューズ”と同じような感覚で、山道を歩くことができました♪

特にこのシューズの『グリップ力』を体感できたのが、”下り”での安定感!!

アウトソールの”面”で地面を捉えてくれるので、『悪路』であっても軽快な足さばきができます!!

またハイキングコースによくある段差が高い階段でも、きっちりブレーキをかけてくれるので、体重をかけて踏み込んでも安心!急な道でも、楽に下ることができます!!

この『グリップ力』の高さは、やはりソールパターンにあるのだと思います!!

全体に広く配置されたデコボコ部分でしっかりと地面をキャッチ!足先・ヒールの波型の部分でブレーキを掛けてくれる設計なのだと推察できます!!

『JASPER』シリーズは、”クライミングシューズ”のデザイン・機能性を踏襲したアウトドアスニーカーです!

ブログ主のイメージですが、クライマーさん達が”岩壁”までの行き帰りに履く『アプローチシューズ』のような特性を持つスニーカーという印象を受けました!

『防水性』『グリップ力』で”アウトドア”に適応する、

『高い機能性』が魅力のシューズだと思います!!

林道・舗装路での使用感|『クッション性』

続いて舗装路・林道での履き心地について

ハイキングや景勝地などでの散策でも、舗装された道を歩く場面は多いと思います!

今回は、ハイキング+林道で、トータル2時間ほど散策していましたが、歩き終えた後に足が疲れていないことに驚かされました!

剛性感のあるカチッとしたソールに、やや重さのあるシューズで、しかも路面が固い舗装路を歩いているのに、なぜこれほど足が疲れないのか?と考えたところ、

その理由は、おそらくこのミッドソールにあるのだと思います!

『JASPER Ⅱ WP』はミッドソールに、軽量でクッション性に優れたEVAソールが採用されています!

足裏と硬さのあるアウトソールとの間に、柔らかなクッションがあることで足への負荷をしっかり逃してくれます♪

また個人的にとっても気に入ったポイントが、このインソール(フットベッド)です!!

ヒールや土踏まずには厚みがあり、アーチやカーブがある足裏の形状にあわせて立体成型されたインソール!

『LUFT CELL PU』という非常にクッション性の高いインソールが採用されています!

触ってみると、ポリウレタンというより、まるで”ジェル”のようなプニプニとした感触!加重に対して潰れにくく、状況に応じて変形してくれるので、足回りがとっても安定します!

これだけ快適だと、街から山までどこに行くにも履きたいシューズですね!!

アウトドアだけでなく、舗装路にも対応した

『一日中どこでも履ける』シューズですね!!

キャンプでの使用感|『足を保護する機能が充実!』

最後はキャンプでの使用感について!

キャンプ場ではテント内で眠るとき以外、ずっと履いたまま過ごしてみました!

キャンプ中に、特にこのシューズの”良さ”を感じられたのは、『ナイフ』を扱う場面!!

焚き火の燃料である薪を細割にするため、『バトニング』を行ったときでした!

『ジャスパーⅡ』は足先に、カッチリとした”トウプロテクター”が配置されています!

足の指先が露出したサンダルなどで『ナイフ』を扱うのは非常に危険です!ナイフのコントロールを失うと、大きな事故に繋がる可能性があります!

ジャスパーはしっかりと足先が保護されているので、ナイフを扱っていても非常に安心感がありました♪

ちなみに、新品・箱出しの状態でややアッパーの皮革が固い印象があります!

シュータンやレースの調整によっては、生地が”足に当たる”感覚がありました!

その理由は、まだアッパーの革が足に馴染んでいないからです!

ジャスパーに限らず、登山靴などでもアッパーに革が採用されている”レザーシューズ”は、新品状態では生地が固いことが多く、シューズと足が”当たって”違和感を感じることがよくあります!

ですが、『レザーシューズ』の良いポイントは、履けば履くだけ『足に馴染む』ところだと思います!!

しばらく履き続けていると、レザーが柔らかくなり、それぞれの足型に”馴染んで”くれます!

足に馴染んだレザーシューズは『履いていることを忘れる』ぐらい本当に快適です♪

1週間ほど履いていると、アッパーが柔らかくなってきました!

長く愛用すれば、それだけ『足に馴染んでいく』シューズです!!

お手入れについて

使用後のお手入れについて!!

『JASPERⅡWP』は、スエードが採用された”レザーシューズ”です!

定期的にメンテナンスしてあげることで、本来の風合いを保ち、長く愛用できるシューズとなります!

まずはシューズに付着した”汚れ”を落としましょう!

土・泥など目に見えて汚れがある場合は、水洗いで汚れを落とします!

水洗いの際は、保水力の高いシューケア専用の”スポンジ”があると便利!!

頑固な汚れがある場合は、シューケア用”消しゴム”や”クリーナー”を使用しましょう

水洗いで汚れを落とした場合は、風通しの良い日陰でしっかり乾燥させましょう!

汚れを落とし乾燥させたら、『ブラッシング』『防水処理』をしていきましょう!

ブログ主はシューズのケアに『コロニル』の製品を愛用しています!

ブラッシングは、起毛したスエードを毛羽立たせるように優しく!!

細かな汚れやホコリを払い落とすようにブラッシングしましょう!

ブラシは、適度な柔らかさがあり、革製品の汚れ落とし・ケアにオールマイティに活躍できる”馬毛ブラシ”がオススメです!!

コロニルの『馬毛ブラシ』

ブラッシング後は、仕上げの「防水スプレー」

ブログ主はコロニルの『ナノプロ』を愛用しています!

アッパー部分に、まんべんなく薄くスプレーしましょう!

スプレー後は、しっかりと乾燥させて、お手入れ完了です!!

今回は防水スプレーを使用しましたが、スエード・ヌバックなどのレザー製品は、適度に栄養を補充してあげることで、本来のしなやかな風合いを保つことができます

コロニルにも『保革効果』のある防水スプレーがあるので、併用してあげるとより効果的です!!

『保革効果』のある防水スプレー

まとめ

ということで今回はKEEN『JAPER ⅡWP』のレビューでした!

最後にまとめると、

  • 定番アウトドアスニーカーの『防水モデル』
  • 高い『グリップ力』で悪路にも対応!
  • 『クッション性』がよく、足に馴染むレザーシューズ
  • 街からまで』幅広いシーンで活躍!!

一日中、どんな場面で履いていても快適な『JASPER』!!

デザインも良く、キャンプ用におしゃれなアウトドアスニーカーを探している方に、ぜひオススメしたいシューズでした!!

タイトルとURLをコピーしました