コストコの三元豚スペアリブでBBQ!切り方と漬けダレのレシピ!

アウトドアレシピ
スポンサーリンク

コストコのお肉のコーナーには、近隣のスーパーでは見かけないようなお肉がたくさん並んでいて、見てるだけでもテンションが上ってしまいます。

価格は手に取りやすい値段なのに、美味しくて品質も良く、何よりデカイ!!

いつもは牛肉メインでコストコを回っていますが、今回は豚肉のカタマリ肉「カナダポーク三元豚スペアリブ」を買ってみました!このお肉でBBQしましたが、安いし、美味しいし、処理も簡単とかなりオススメの商品。

今回はそんなスペアリブの切り方やBBQレシピなどを紹介したいと思います♪

この記事の内容!

  • コストコ「三元豚スペアリブ」ってどんなお肉?
  • 三元豚スペアリブの切り分け方は?
  • BBQ用「漬けダレ」のレシピ、下処理、焼き方!

コストコ「三元豚スペアリブ 真空パック」とは?

「スペアリブ」は簡単に言うと、ラの骨付き肉のことです。

コストコの「三元豚スペアリブ 真空パック」は、品質の良い”三元豚”の骨付きバラ肉をカタマリのまま真空パックしたものになります。コストコのスペアリブはカナダ産

スペアリブは骨付きである分、食べる量は少し減ってしまいますが、ほどよい脂があり、骨付き肉ならではの旨味が強く、とっても柔らかい肉質が特徴です。

三元豚とは…3品種を掛け合わせた一代雑種の豚のこと。

三元豚スペアリブの用途…バーベキュー、煮込み料理など 

お値段はいくら?

この日、購入した「三元豚スペアリブ 真空パック」のお値段は、99円/100g!!

安い!このパック一つで1.7kgもありますが、1683円とかなりの良コスパですね!近隣のスーパーなどと比べてもとってもお買い得なお肉だと思います。

賞味期限は?

賞味期限は購入日から6日間です!

真空パックされているので、賞味期限は長めですね。切り分けてある状態で販売されているお肉だと賞味期限は2日間ほど。

三元豚スペアリブの切り方!

真空パックから取り出してみると、この大きさ!!まな板一枚では収まらなかったので2枚を連結しました(笑)結構な迫力がありますね。

それでは切り分けていきましょう。見た目のインパクトはありますが、切り分け方はとっても簡単です!

ちなみに今回は友人がたくさん集まるので、三元豚スペアリブを2つ購入してきました!大きなカタマリが2つ並ぶと迫力満点!

切り分ける方法は、まずお肉を裏返してみて、骨の位置を確認します!

骨と骨の中間に包丁を入れていきます。切れ味の良いナイフなら、押し込むように切れ目を入れていけば、案外すんなり切り分けることができます!

ところどころ、骨がカーブしている部分もあるので、指で骨の位置を確かめながら切っていくといいですね。

骨が細くて切りにくい箇所は、少しお肉を持ち上げるようにして包丁を入れるとスーっと簡単に切ることができます。

これでスペアリブの切り分けが終わりました。今回の購入した真空パック1つ分(1.7kg)で、大体15本ほどに切り分けることができました

三元豚スペアリブでBBQ!

漬けダレのレシピ!材料は?

漬けダレの材料!

スペアリブ(1~2人前):400g

  • プレーンヨーグルト:大さじ3
  • はちみつ・醤油・ケチャップ:各大さじ2
  • シーズニングスパイス(塩コショウでもOK):適量
  • ニンニクすりおろし:1カケ

はちみつ、ヨーグルトには漬け込むことで肉質が柔らかくする効果があります。

シーズニングスパイスにはガーリックも含まれていますが、今回はガツンとした濃い味付けにしたかったので、すりおろしたニンニクも加えました!

お肉にはコストコに売っていた「モントリオールステーキシーズニング」で下味を付けました。塩・粒コショウの他にも、パプリカやガーリックなどのスパイスも調合されている万能調味料です♪

無ければ、塩・粒コショウでもOKです

コストコの実店舗に行かなくても、ネットショッピングでも購入できますよ♪

【1】タレに一晩漬け込む!前日夜~

まずは前日の下ごしらえから。

『1』シーズニングスパイスで下味。お肉の表面に満遍なく振りかけます。

『2』残りの漬けダレの材料を分量分いれて、しっかり揉み込みます

『3』しっかり全体に漬けダレが馴染んだら、ラップを着せて冷蔵庫で一晩漬け込みます。

今回は量が多かったのでパットで漬け込みましたが、少量ならジップロックやキッチンポリ袋などで漬け込んだ方が良いと思います。

袋に漬けダレの材料とお肉を入れて、袋ごと揉み込むことができて楽ちんです♪手も汚れない!

キャンプ場や川、海などでBBQする場合も、ジップロックのままクーラーBOXに入れて持ち運びできます!

【2】焼く前に下茹!当日朝~

一晩、お肉を漬け込んだら、BBQの前に下茹でします

下茹することで、お肉の骨離れが良くなり食べやすくなります。また今回は季節が真夏なこともあり、生焼けによる食中毒防止のためにも中まで火を通しておくと安心です♪

漬けダレは、BBQでお肉に塗りながら焼いていくので捨てずに取っておきましょう!

お肉がひたるぐらいの水量で茹でていきます!臭みが気になる場合はお酒を足すといいですね。

最初は強火で火にかけ、沸騰したらアクを取ります。結構たくさんアクが出るのでこまめに取り除きましょう!

ある程度アクが取れたら、弱火でコトコト30分ほど茹でます

茹で上がったら下処理は終了です!パットにあけて粗熱を取っておきましょう。

【3】BBQコンロで焼く!

ではBBQ本番!!スペアリブを炭火で焼いていきましょう!!お肉を一度、漬けダレに浸してから網で焼いていきます♪

表面にある程度、焼き目が付いたらさらに漬けダレを塗っていきます!

お肉に漬けダレを塗る時は耐熱性のあるシリコンブラシ(ハケ)があると便利です♪

何度かハケでタレを塗りながら、いい感じの焼色になれば、

BBQスペアリブの完成です!!

いざ!実食!!・・・・・・・うまい!ウマすぎる!!

しっかりタレに漬け込み、下茹までしたのでお肉がホロホロ柔らかい(о´∀`о)

はちみつの甘味がしっかりあって、ニンニクの香りが食欲をそそります♪ビールにもめちゃめちゃ合いました!

骨付きのお肉にかぶりつくのもワイルド感があって楽しい!仲間とワイワイとBBQを楽しむのにもってこいのお肉でした♪

100g100円以下のお肉とは思えない美味しさ。コスパも良くてコストコのお肉の中でもかなりオススメですよ~。

 

ちなみに美味しくきれいに焼き上げるならフタ付きのBBQグリルがオススメです!

今回のBBQで使ったグリルは「Weber ジャンボジョー」というグリル!コンパクトで持ち運びしやすく、卓上タイプなので使い勝手が良くてオススメ♪

まとめ

ということで今回はコストコ「三元豚スペアリブ 真空パック」の切り方とBBQのレシピでした!

やっぱりコストコはいろんなお肉があって楽しいですね♪

大きいカタマリ肉はインパクトのある大きさに怯んでしまって、なかなか手に取りづらいかもですが、思い切ってチャレンジしてみると下処理もそれほど難しくなく、コスパも良くて大満足でした!

特に今回の「三元豚スペアリブ」は、安い、ウマい、処理が簡単と三拍子揃っていてとってもオススメですよ~。BBQでも豪快に骨付き肉にかぶり付くのが楽しくて喜ばれると思います♪

最後まで読んでいただきありがとうございました!ではまた~(^_^)/~

タイトルとURLをコピーしました