Anker 521 Portable Power Station|アウトドアで活躍する安全・長寿命なポータブル電源!

道具レビュー

キャンプや車中泊などのアウトドア活動をとっても快適にしてくれる「ポータブル電源」

スマホの充電はもちろん、暖房・冷房器具や調理用品などが外でも気軽に使えて非常に便利なアイテムですよね!

今回はブログ主が愛用しているAnker「521 Portable Power Station」をレビューします!

安全性が高く耐久性に優れた「リン酸鉄リチウムイオン電池」を採用し、一般的なポータブル電源と比べて”6倍”も長寿命なモデルとなります!!

Anker「521Portable Power Station」とは?

こちらがAnker「521 Portable Power Station(PowerHouse 256Wh)」です!

スマホやPCなどの”充電機器”の世界的ブランド『Anker(アンカー)』から発売されているポータブル電源となります!

ブログ主も以前からモバイルバッテリーはAnker製品を利用していて、登山でのテント泊やキャンプなどのアウトドア活動で非常に活躍してくれました!

ポータブル電源は以前から欲しかったのですが、従来品よりも安全性が高いとされる「リン酸鉄リチウムイオン電池」のモデルが登場するのを待っていました!

信頼しているAnkerから発売されたということで早速購入です♪

年末年始のAmazonセールで購入!パッケージのまま自宅に届きました!

開封してみましょう!

内容品は非常にシンプル!車で充電ができる”カーチャージャー”が標準で付いてると知らなかったので、嬉しい誤算です♪

〈内容品一覧〉

  • 本体
  • ACアダプタ・ケーブル内蔵カーチャージャー
  • 取扱説明書・カスタマーサポート用紙

外観・スペック

〈製品スペック〉

  • 型番:A1720511(ブラック)
  • サイズ:約216×211×144mm
  • 重量:約3.7kg
  • バッテリー容量:80,000mAh/256Wh

[入力]

  • DC:最大65W
  • USB-C:最大60W

[出力]:6ポート合計最大出力(398W)

  • USB-C:最大60W(1ポート)
  • USB-A:各ポート最大12W/合計最大 18W(2ポート)
  • AC:200W/瞬間最大600W(2ポート)
  • シガーソケット:12V=10A(1ポート)

バッテリーの容量は、『80,000mAh/256Wh』となります!

実際にキャンプで使用してみましたが、ソロキャンプで1泊なら十分すぎる容量だと思います!2~3人ほどのキャンプで1泊分にちょうどぐらい!

ドライヤー・電子レンジなどの200Wを越える高出力のものは使えませんが、スマホと電気毛布・照明を併用するぐらいなら問題なく使用できました!

外観を見ていきましょう!

背面には付属のアダプタで充電するためのプラグイン。側面は放熱のために通気孔が配置されています!

底面には滑り止めのラバーも配置され、コンパクトながらどっしりとした安定感があります。

前面・背面には強化パネルが採用され、8つの角・バッテリーパック構造も強化されています!

屋外・アウトドア環境でも安心して使用できる耐衝撃性能が高いポータブル電源ですね♪

高さ50cmからコンクリート床への落下テストもクリア!!

本体表面は熱に強い耐火ラバーシェルが採用されているので、

キャンプとの相性がとっても良いポータブル電源だと思います♪

追記①:大容量モデル「Anker 535 Portable Power Station(PowerHouse 512Wh)」が発売!!

Anker521の長寿命特性はそのままに、容量が2倍、AC出力が2.5倍にアップグレードした上位モデルです!!

追記②:フラッグシップモデル「Anker 757 Portable Power Station」が登場!!

スマホを約100回充電できる1229Whの超大容量!電子レンジも動かせる1500Wの高出力!!圧倒的なスペックを誇るフラッグシップモデルです!

出力ポートは計6コ!急速充電にも対応!

出力ポートは全部で6ポート

  • AC:2ポート
  • USB-C:1ポート
  • USB-A:2ポート
  • シガーソケット:1ポート

コンパクトなモデルながら、出力ポートの種類も豊富です!

キャンプや車中泊で使いたい電子機器なら、問題なく使用できそうです♪

またUSBポートには、Ankerの独自技術「PowerIQ(Gen2)」が搭載されています!

様々な充電規格に対応し、幅広い機器への”急速充電”が可能です!!

スマホやタブレット、ノートPCに多く採用されている”USB-C”のポートがあるのも嬉しいポイント♪

屋外でのんびりとノマドワークしたい方にもオススメのポータブル電源です!!

ACアダプタ+USB-Cポートの同時充電!約2.5時間でフル充電!

ポータブル電源への充電は、通常時は付属のアダプターでOK!

製品が届いた時点で約30%の残量がありましたが、付属のACアダプタで充電してみると、100%になるまで大体3時間ぐらいでした!

おそらく、0→100%をACアダプタのみで充電する場合は4~5時間ぐらいだと思います!

他のポータブル電源と比べるとかなり速いと思います!

カーチャージャーも標準で付属するので、現地に向かいながらシガーソケットから充電もできて便利ですね!

また、このモデルの素晴らしい点は、「ACアダプタ+USB-Cの同時充電」にも対応できる点だと思います!!

同時充電なら、0→100%の満充電がわずか2.5時間!

対応するUSB充電器は別売りとなりますが、かなりうれしい機能ですよね♪

充電し忘れや急な外出にも安心です!!

本体を充電しながら、別の接続機器へも同時に充電できる

『パススルー充電』にも対応しています!!

同時充電対応のUSB充電器↓

「521Portable Power Station」の特徴

長寿命で安全性の高い「リン酸鉄リチウムイオン電池」を採用!

このモデルの最大の特徴は「リン酸鉄リチウムイオン電池」を採用しているという点です!

ブログ主がこちらのポータブル電源を選んだのも、「リン酸鉄リチウムイオン電池」が採用されていることが最も大きな理由です!

ちなみに「521 Portable Power Station」は、Ankerではリン酸鉄リチウムイオン電池が採用された初のモデルとなります!!

「リン酸鉄リチウムイオン電池」のモデルと従来モデルの違いを簡単に言うと、

  • 安全性が高い
  • 電池寿命が長い

という特性があります!!

メーカーの発表では、『一般的なポータブル電源の約6倍の長寿命バッテリー』を実現したとのこと!!

適切な環境での理論値ですが、充放電のサイクル3000回後も初期容量の80%以上を維持できるバッテリーとなります!

1週間に3回の頻度で8年間使用しても、

経年劣化による容量の低下は10%未満!!

長く愛用できるポータブル電源ですね!

また「PSE」を始めとした安全規格にも準拠しています!「UN38.3」「UL」「FCC」「RoHS」などの国際的な規格にも準拠!

本体の機能に、入出力の過電圧保護や過充電・放電保護、過熱・低温保護など多くの安全機能を搭載しています!!

安全性が非常に高く、アウトドア環境でも安心して使用できるポータブル電源ですね!!

軽量・コンパクト!ソロキャンプ・車中泊にも最適!

またポータブル電源を選ぶ上で重視したポイントが本体のサイズ感です!!

「521 Portable Power Station」は非常にコンパクトで軽量!!気軽に持ち出せる携帯性の良さが魅力です!!

数値で見てもイメージが沸かないと思うので、ソロテーブルにハリケーンランタンと並べてみました!!

比べてみると本体がとってもコンパクトなのがわかると思います♪

片手でひょいっと持ち運べるほど、とっても携帯性が高いです!!

ソーラーチャージャーに対応!

ACアダプタ・カーチャージャー・USBと充電方法が豊富ですが、さらに「ソーラーチャージャー」にも対応しています!!

ですが、車でも充電できるので、ソロキャンパーのブログ主には少しオーバースペックかも。

全国津々浦々の長期旅には、うれしいオプションだと思います!

個人的にうれしかった機能!

最後にブログ主の使用感!個人的に使いやすかったポイントなどをご紹介します!

まず、ディスプレイが非常にわかりやすく見やすい!!

ブラックの背面にホワイトのくっきりとした文字なので、夜間でもとっても視認性が高いです!

また電源出力中は”残り時間”も表示されるので、残量の計算がしやすく、初心者にとっても優しいディスプレイだと思います!!

また出力する際は、機器を接続したあとに、各ポートのボタンを押すことで電力供給が始まります!ディスプレイもボタンを押すことで表示されます。

接続してすぐ供給ではないので、使いたい機器だけを選択することができます!

出力のON/OFFが簡単にでき、電池容量のロスが少なくてとっても使い勝手が良い機能だと思います!

さらに『省電源モード』を搭載!(AC電源ポートの右下にあるノブで切り替え)

待機時間が続く場合に自動的に出力をOFFにしてくれる機能です!

かなり電力消費の”節約”をしてくれるモデルなので、電池容量の数値以上に使えるポータブル電源だと思います!

また本体にLEDランタン機能があるのも非常にうれしいポイントでした!

本体の正面側に搭載されているので、暗い夜間でも各ポートやスイッチの場所がわかりやすくて便利な機能だと思います!

暖色系の柔らかい光で、ソロキャンプならこれだけで十分な光量でした!!

万が一の停電や災害時のSOS用フラッシュとしても活躍できるので、防災用品としてもオススメできます!※長押しすることでモールス信号の「SOS」のリズムで点滅

様々な場面で十分な電力と灯りを供給してくれる、安全性が魅力的なポータブル電源だと感じました!!

まとめ

ということでAnker「521 Portable Power Station」のレビューでした!

最後にまとめると、

  • 「リン酸鉄リチウムイオン電池」採用のモデル
  • 安全性が高く、長寿命なポータブル電源
  • 軽量・コンパクトで携帯性◎!
  • 耐衝撃性も高くアウトドアでも活躍

まだ使用期間も短いので、今後も使用していく中で気づいた点があれば追記していこうと思います!

安全性・電池寿命が高い「リン酸鉄リチウムイオン電池」を採用したポータブル電源!!

軽量・コンパクトで、アウトドアにうってつけのアイテムだと思います!!

大容量モデル『Anker 535』

タイトルとURLをコピーしました