白川渡オートキャンプ場|紀伊山地の山々に囲まれた吉野川沿いのキャンプ場!

キャンプ

2021年8月下旬、今回は「白川渡オートキャンプ場」でソロキャンプしてきました!

今回は4ヶ月ぶりのキャンプ!!!昨今の状況で、なかなかアウトドアレジャーを楽しむのが難しいシーズンになっていますね(;´Д`)

今回は県外移動が難しいため、ブログ主の居住地・奈良県内のキャンプ場を検索!!

そこでヒットしたのが「白川渡オートキャンプ場」!こちらのキャンプ場は、奈良県”川上村”にあるキャンプ場です!

川上村は紀伊山地の山々に囲まれ、山間に”吉野川”の清流がゆったりと流れる、とっても自然豊かな地域です!

ということで今回は、紀伊山地の山々囲まれた吉野川沿いの広々としたキャンプ場「白川渡オートキャンプ場」の情報をまとめつつ、夏のソロキャンプの様子をご紹介します!

白川渡オートキャンプ場とは?

「白川渡オートキャンプ場」は奈良県吉野郡川上村にあるキャンプ場!清流「吉野川」沿いにあるキャンプ場です!!

紀伊山地のど真ん中にありアウトドアのロケーションが抜群のエリアにある、非常に敷地面積の大きな広々としたキャンプ場です!

吉野郡川上村は”秘境”と呼ばれる奈良県南部の玄関口

関西で登山・ハイキングなどを愉しまれている方には、百名山”大峰山”を擁する「大峰山脈」と”大台ケ原”を中心とした「台高山脈」の山脈間にある地域と言えばイメージしやすいかもしれません!

南北に並ぶ山脈間には、国道169号線沿いに清流”吉野川”が流れ、四季折々の大自然が楽しめるとっても美しい山村です!

そんなアウトドアレジャーにもってこいの川上村にあるキャンプ場「白川渡オートキャンプ場」について詳しくご紹介します!!

白川渡オートキャンプ場

場所・アクセス

〈アクセス〉

  • 大阪方面:南阪奈道路「葛城IC」から約1時間15分
  • 名古屋方面:名阪国道「針IC」から約1時間20分
  • ホテル杉の湯・道の駅から国道169号で15分!!

公共交通機関の場合、最寄りのバス停は「白川渡バス停」です!

ですが非常に本数が少ないので、マイカー向きのキャンプ場だと思います!!

川上村役場や道の駅、「ホテル杉の湯」がある川上村の中心地からの順路です!

国道169号線を南へ道なりに進みます!

10分ほど進むと、「白川渡」バス停があるのでここで左折!「鍬の瀬橋」を渡ります!

橋を渡ってすぐの交差点に「←白川渡オートキャンプ場」の案内があるので左折!

すると「白川渡オートキャンプ場」が見えてきます!道の駅から約15分ほどでした!

ちなみに国道沿いには、このタイプの道案内があるのでキャンプ場までの道順はわかりやすいです♪

チェックIN/OUT

キャンプ場に到着したらさっそく受付!管理棟は入口ゲートのすぐ右手にあります!

〈チェックIN/OUT〉

  • IN 14:00~/OUT ~翌11:00
  • ※混雑状況により[IN10:00~/OUT~翌16:00]
  • 玄関開閉時間:7:00~21:00

一応、チェックINは午後2時からとされていますが、前日の混雑状況によってはアーリーINができる可能性があります♪

今回ブログ主が予約した際も。「10時からOKですよ~」とのことでした!!

翌日も空いていれば夕方まで利用できる場合があります!!

詳しくは予約の際にお問い合わせしましょう!!

利用料金

〈利用料金〉:支払い方法は当日「現金」のみ!

  • キャンプサイト:3500円/1区画(1泊)
  • 施設管理料:300円/1人(4歳以下は無料)
  • オプション:AC電源(+500円)
  • モンベル会員割引あり(5%)

例)1区画1泊・大人2子供1・AC電源利用

3500+300✕3+500=4900円

こちらのキャンプ場の宿泊施設は「区画オートサイト」のみなので、料金システムが非常にシンプル!!

サイト料金+人数となりますので、区画内に複数テントやタープを張っても料金は変わりません♪

営業期間・予約について

〈営業期間・定休日〉

  • 通年営業
  • 不定休(HPに記載なし)

〈予約について〉

  • 電話での受付!
  • 予約TEL:0746-54-1700
  • 予約開始日:3ヶ月前から
  • 予約時間:9:00~16:00

テントサイトの様子

画像出典:GoogleMap

こちらはGoogleMapの航空写真でみたキャンプ場全体図です!!

一応、HPなどでは「区画数:全20区画」と紹介されていますが、それは入口ゲートから車の通り道が円形になっている部分のみ。

実際は、設備棟を除いた敷地全体が区画整理されているので、正確な数はわかりませんが、おそらくトータルで100を超える区画数があります!!

かなりキャパシティがある広々としたキャンプ場です♪

よほどのハイシーズンでなければ区画が埋まり切ることはないかと思います!

まずはメインの区画!

入口ゲートから円形に周回する通り道に沿って区画が並んでいます!

区画は駐車場と設営スペースが1ユニットになっているタイプ!

駐車場は砂利で、設営スペースは芝生のサイトとなります!

広さは、ファミリーテント+タープでも余裕がある広さ!

正確には公表されていませんが、10m✕10mほどの広々としたサイトとなります♪

サイトの番号が書かれている柱にはAC電源のソケットがあります!※AC電源はオプション(+500円)

メインのエリア以外にも、広大な敷地にずらーーーっと区画が並んでいます!

実はブログ主は利用日の前日に予約したのですが、HPで「全20区画」とされていたので、予約が埋まっていないか心配でした。

でも真夏のハイシーズンでもすんなり予約できたので少し不思議に感じていました。現地に到着して納得!!

これだけ広いキャンプ場なら、ブログ主1人ぐらい余裕ですね!笑

番号を辿ってみましたが、確認しただけで90番近くまで区画がありました。

しかも、「A〇〇」「B〇〇」「C〇〇」と頭にアルファベットが付いている区画もあったので、おそらく軽く100以上の区画があると思います!

八幡神社の前や河原沿いにまで並ぶ区画サイト!

もちろんすべての区画に、車の乗り入れが可能です!!

更に、入口ゲートの外側や管理棟裏のスギ林沿いにまで区画がありました!

キャンプ場は全体的に木陰が少なめなので夏場はタープ必須!スギ林沿いは木陰が多くて、今回の利用日は大人気でした!

メイン区画以外の路面は砂利であったり、

芝生が混じった区画や、完全に芝生化している区画もありました!

混雑していなければ、キャンプ場内を確認して回り、好みで自由に選択することができます♪

またAC電源を利用される場合は、延長ケーブルの関係で選択できないサイトもあります。その場合は利用するサイトを管理人さんが案内してくださいます!

キャンプ場の設備

管理棟

続いてキャンプ場の設備。

管理棟ではレンタル用品が豊富に取り揃えられています!

ですがキャンプ場には売店がないため、事前にお買い物を済ませてから訪れるようにしましょう!

売店はありませんが、薪の販売は行われています!!

薪:1束(カゴ)600円

また自動販売機も設置されています!

サニタリー(トイレ・炊事場・シャワー・コインランドリー)

続いてサニタリー設備

  • 入口ゲート付近:管理棟内(トイレ・シャワー・ランドリー)・炊事棟
  • 敷地中央付近:トイレ・炊事場・ピザ窯

大きく分けて2箇所にサニタリー設備棟があります!

管理棟内に、トイレ・シャワーがあります!

管理棟内のトイレ。非常に清潔に管理されています。24時間使用可能!

コインシャワー(200円/5分)もあり!

管理棟の外側にはコインランドリーもあります!長期旅の途中にも立ち寄りやすいキャンプ場ですね!

管理棟の隣には炊事棟があります!

シンクの流し台が並んでいます。コイン給湯器(100円/15分)もあるので冬場も安心!

続いてキャンプ場中央付近の設備棟

こちらにはトイレ・炊事場・ピザ窯があります!

こちらのトイレは管理棟内のものより新しい!

水洗の温水便座です!!こんな大自然の中で最新設備のトイレ(゚∀゚)!

炊事場も作業スペース広めで使い勝手も非常に良かったです!

また設備棟の外側にはピザ窯までありました!

こちらのピザ窯は自由に使用することができます♪冷凍ピザやコストコの大きなピザを持ってきて焼くのも楽しそうですね!

ゴミ捨て場

管理棟と炊事場の間にはゴミ捨て場があります!

こちらのキャンプ場では、ペットボトル・ビン・カン・燃えるゴミと分別し、回収していただけます♪

また炭捨て場もあるので、BBQ・焚き火の後処理も楽ちん♪

アスレチック遊具・河原

キャンプ場の中央付近にはアスレチック遊具もあり!

サイトの真ん中にあるので目を離す心配がなく、子どもたちを安心して遊ばせることができます!

またキャンプ場内には浅めの河原があるので、夏場は水遊びも楽しめます

大人が泳ぐほど深い川ではありませんが、子どもたちが水浴びするにもってこいの河原だと思います!!

実際にこの日も、子どもたちが川遊びではしゃいでいる声が聞こえていました!

その他の注意点

  • 直火は禁止!焚き火台はOK!
  • 携帯の電波は良好!※docomo端末で確認
  • 花火は禁止!
  • カラオケや発電機など音の出る器具の使用は禁止!
  • 夜9時以降はお静かに

周辺スポット

入浴施設:湯盛温泉「ホテル杉の湯」

入浴は川上村の温泉宿「ホテル杉の湯」がオススメ

国道169号線沿いにあり、キャンプ場から約15分です!

温泉に浸かりながら、紀の川の源流の大自然を満喫できる「ホテル杉の湯」!

吉野山や大台ケ原への観光拠点としても大人気のホテルです!

温泉は「湯盛温泉」を源泉とした非常に泉質に優れたお風呂となります♪ブログ主も登山の帰りなどによくお立ち寄りするお気に入りの温泉です!!

またホテル内の「レストラン山吹」のランチタイムは、宿泊客以外でも利用することができます!

ホテル杉の湯
  • 場所:奈良県吉野郡川上村迫695
  • GoogleMapへ!
  • TEL:0746-52-0006
  • 日帰り入浴時間:11:00-16:30(入浴は17:30まで)
  • 定休日:水曜日
  • 料金:大人700円/小人400円
  • 公式HP:https://www.suginoyu.com/

買い出し:道の駅「杉の湯川上」

ホテル杉の湯の隣には、道の駅「杉の湯川上」があります!

キャンプ場周辺にはスーパーやコンビニはありませんので、買い出しはこちらの道の駅が便利!

お土産などが販売されている特産品コーナーの他、軽食コーナーもあるので、キャンプ前後のお立ち寄りにもオススメ!

道の駅「杉の湯川上」
  • 営業時間:9:00-17:00
  • 休館日:年中無休

道の駅内の特産品コーナーにはお土産が豊富に並んでいます!

またアユやアマゴなどの川魚や、コンニャクなどの特産品も販売されています!

キャンプの際の買い足しに便利です!!

キャンプレポ:真夏のソロキャンプ!

それでは本題のキャンプレポ!約4ヶ月ぶりのキャンプだー(∩´∀`)∩

今回は早めの10時過ぎ頃にチェックイン!

チェックインの際に管理人の気さくなおじちゃんが「ソロキャンプなら奥の静かな河原沿いがオススメだよ」と案内してくださったので、河原沿いでいい感じの芝生サイトをゲット!

今回のセッティングはこんな感じです♪

パンダTC+|スカート付きに進化!人気ワンポールテント!
テンマクデザイン「パンダTC+」を購入しました!もはや定番中の定番となっていた大人気ワンポ...

それにしても本当に広いキャンプ場だなー(*´∀`*)♪

管理棟付近のメインサイト以外にも、区画があるとは知らなかったので現地であまりの広さに驚きました!

おかげで他の利用者の方とも距離が開くので、お互いに気を使うことなく伸び伸びとキャンプが楽しめそうです♪

ソーシャルディスタンス!!!!

設営後は、キャンプ場内をぐるっと散策してきました!

戻ってきたら早速焚き火開始!焚き火も本当に久しぶりだなー(*´ω`*)

ベルモント「TABI」|チタン製!超軽量な焚き火台!
最近は”第3次キャンプブーム”と言われるほど大人気のキャンプですが、そのキャンプブームは「焚き火ブー...

今回はシンプルに焼き肉!!

やっぱり夏はBBQやで~!

鉄板と網焼きのダブル仕様!!

横幅広めの焚き火台は本当に使い勝手がいいよね!

一枚目(人´∀`)!!

うん!!!間違いない!!!!

じゃあビール!!!第3の!笑

網焼きもいいけど、次は鉄板焼!!

【男爆鉄板】キャンプ用「鉄板」のシーズニングと選び方!
キャンプ料理を1ランクも2ランクもアップさせてくれる魔法のアイテム「鉄板」!!ガスでの調理...

サンチュにくるんで食べる!!鉄板で焼いたお肉は、中までじっくり火が通るから、安いお肉でもふっくら焼き上がって最高!

お肉独り占めで、一枚目ずつじっくり楽しみました!

キャンプで肉を焼いてる時間ってなんであんなに幸せなんだろう?

食後はテント内で寝そべってのんびり。

今回ブログ主が選んだサイトの正面には、

小さな滝が流れていました!テントまで静かな水音が聞こえてすごく癒やされる~!

お昼を過ぎると気温が一気に上がって、キャンプ場は灼熱状態!

河原で足だけ水浴びしてクールダウン!

ちょっと天気良すぎるぐらいですね(;´Д`)アツイ!!

でもやっぱりいい天気の日にキャンプするのは楽しすぎるなー!本当は今年はキャンプしまくる予定だったけど、状況を考えるとなかなか出掛けられないし…。

テントで映画鑑賞!「エクストリーム・ジョブ」って韓国映画がめっちゃおもろい(゚∀゚)!!

捜査のためにチキン店を買い取ったら、そのチキン店が大繁盛してしまうっていう本末転倒のストーリー!

めっちゃ笑えるコメディ刑事映画です♪オススメ!

映画を見終わる頃には17時になっていました!

真夏でも17時を過ぎると太陽が山へと沈み始めました!するとキャンプ場が日陰になり、とっても涼しい風が流れてきました!

川上村はやや高地の寒冷な地域なので、夏の夕暮れはカラッとした快適な気候になります♪

涼しくなってきたので焚き火を再開!!

晩御飯の下ごしらえ!

といっても、晩御飯は豚トロを鉄板で焼いて、

ご飯にのせるだけ!!炭水化物と脂のみ!!!野菜なし!!!!

暗くなり始めると設備棟やテントに明かりが灯り、すごくいい雰囲気に♪

焚き火を楽しみながら、映画を何本が観て、まったりタイム!

火が燃え尽きる頃には自然と眠ってしまいました!

真夏だけど寝苦しくない夜!クーラーが効いた部屋より快適な夜でした♪

明け方4時頃起床!前夜は8時頃に眠ったのでぐっすり8時間も爆睡していました!

少し早めの朝ごはん!ミニ鉄板でベーコンを炙る!

この鉄板は100円ショップのダイソーのやつ!!100円なのにガスバーナーにぴったりで、予想以上に使い勝手いい!登山にも持っていけそう!!

炙ったベーコンを食パンにのせて、

ホットサンド!!

ホットサンドメーカーが便利すぎるから、これからキャンプの朝食はホットサンドだけでええわ!

Belmontホットサンドメーカー|かわいいイラストで汎用性が高くめっちゃ便利!
朝食やおやつが手軽に作れると人気の調理器具「ホットサンドメーカー」!自宅で使用するものだけ...

ご飯を食べ終えると日も昇りはじめ、キャンプ場も明るくなってきました!

2日目もいいお天気♪お盆休みは雨だったからなー。久しぶりに晴れが続いてうれしい!

ぼちぼち撤収作業!映画を観ながらテントや寝具を乾かして、

ゆっくり荷物を整理して10時前に撤収完了!

翌日のお客さんで混雑する前にキャンプ場を後にしました!

まとめ

ということで今回は奈良県川上村「白川渡オートキャンプ場」での真夏のソロキャンプでした!

今回は約4ヶ月ぶり!本当に久しぶりのキャンプでした!

白川渡オートキャンプ場は非常に広々としていて、繁盛期であってもキャパに余裕があるキャンプ場!のんびりと、ゆったりとしたキャンプが楽しめる自然豊かなキャンプ場でした!

吉野川やダム湖、登山スポットも周辺に豊富で、まさにアウトドアレジャーを楽しむにうってつけのロケーション!

すぐ近くに温泉があるホテルや道の駅もあるので、利便性も高く立地条件も良好!

ファミリーからソロ、旅の途中に立ち寄るライダーさんにもオススメしたいキャンプ場でした!!

タイトルとURLをコピーしました