滋賀の人気キャンプ場「グリーンパーク山東」に行ってきました!

キャンプ
スポンサーリンク

2018年10月中旬に「グリーンパーク山東」でキャンプを楽しんできました!

関西にはたくさんのキャンプ場がありますが、「グリーンパーク山東」はアウトドア系のサイトやキャンプ好きの方々のブログでこぞってオススメされている人気のキャンプ場です!

「関西 キャンプ場 おすすめ」みたいな感じで検索すると、いつも上位にヒットするので、キャンプ好きの方にはお馴染みのキャンプ場かもしれません^_^

ブログ主はまだ訪れたことがなくて、いつか行ってみたいと思っていたのですが、今回はその人気の理由をたしかめるべく訪れました!

 

この日は朝から霊仙山に山登りにでかけ、麓の中山道「醒井宿」に立ち寄ってから訪れたので、そちらの記事もよろしくおねがいします(*´ω`*)

霊仙山に登山!榑ヶ畑登山口からピストンでカルスト地形の広々とした山頂を目指す山旅!
2018年10月中旬に霊仙山に登りました! 霊仙山は滋賀県にある標高1094mの山。鈴鹿山脈の北端に位置し、カルスト地形の広々とした尾根道と山頂から...
中山道「醒井宿」を観光!清流の美しい宿場町に立ち寄りました。
旧中山道の宿場町「醒井宿(さめがいじゅく)」を訪れました! 醒井宿は霊仙山の麓にある中山道61番目の宿場町。滋賀県米原市にあり、霊仙山の湧き水が水源...

 

グリーンパーク山東

グリーンパーク山東の場所・利用料金

グリーンパーク山東は滋賀県米原市にあるキャンプ場。

場内はキャンプ場の他、宿泊施設やテニスコート、サッカー場などもある複合リゾート施設です。 

また、併設されている「グランエレメント」では、今人気が高まっている「グランピング」が楽しめ、キャンプ場のみならずその他のレジャーを楽しむ利用者も多い人気の施設!

ナビの設定はもちろん「グリーンパーク山東」でOK!

こちらが入り口。

この建物がキャンプ場の受付です!

キャンプ場の受付は施設内のメインの道路を一番奥の駐車場「P1」まで進んだところにあります。

受付に入ると、まず簡単な利用案内を受けて、料金を支払います。

今回はソロキャンプなので、

入場料¥1,000 + テント一張り(一泊) \ 2,000 + (税) = \ 3,240 支払いました!

入場料は1グループ10人までは1000円一律で、11人目以降は1人につき+100円になるので、ソロよりもグループの方がお得!

テントはカウント制になっていて、テント・タープなどでそれぞれ1カウント、ツールームテントなどだと2カウントになります。

※2019年3月より料金システムが大幅に変更されます!詳細は下記で!

 

料金を支払うと、テントにつける番号札と施設のマップが手渡されます!

ブログ主はこの日が平日だったので予約なしで訪れましたが、休日や大型連休はかなりの混雑が予想されるキャンプ場なので、事前に予約するほうが良いと思います!

 

グリーンパーク山東詳細

 

所在地:滋賀県米原市池下80番地1

TEL:0749-55-3751

休業日:冬季(12月中旬~翌3月中旬) 公園施設自体は通年営業

今シーズンは11月24日まで!!

公式HP:https://greenpark-santo.com/

電話での予約の他に、ホームページからオンラインで予約が可能です!

空き情報も調べることができるので便利!

テントやシュラフなどのレンタルもできるので、気軽にキャンプを楽しむことができます!

 

キャンプ場利用料金

 

チャックイン/アウト:IN 8:30/OUT 17:00

入場料:1グループ(10人まで) \1,000+税 11人目以降 1人追加ごとに+¥100

デイキャンプ:テント一張り \1,000+税 カウント制

宿泊キャンプ:一泊 テント一張り \2,000+税 二泊目以降 一泊ごとに\1,000+税

 

※2019年3月以降の変更点まとめ

チャックイン/アウト:IN 13:00/OUT 12:00

入場料:1人200円(小学生以上)

宿泊キャンプ:一泊 テント一張り \2,000 2泊目以降の割引廃止 ※ツールームテント・ロッジ型テントなどの独立したテントは2カウントを廃止して1カウントになるようです!

自転車・バイクでの利用者のためにソロテント料金が新設されます!

ソロテント:一泊 テント一張り \ 1,000 自転車、バイクでの利用のみ 

 

ブログ主もソロテントですが、車で訪れたので料金システムが変わってもテント設営費は変わらないみたいですね。きっと車の駐車料金も含まれているのだと思います。

でも、入場料がソロキャンプの場合200円に変わるので、これはかなり嬉しい変更点です!

今まではチェックインからチェックアウトまでの時間にかなり余裕があり、のんびり過ごせるのが魅力のキャンプ場でしたが、変更後はイン・アウトの時間がすこし短くなります。

グリーンパーク山東は人気のキャンプ場なので混雑を避けるための変更だと思います!

 

 

グリーンパーク山東のテントサイト

グリーンパーク山東のテントサイトは大きく分けると3つ!

  • フリーサイト(芝生エリア・森林エリア)
  • オートキャンプサイト
  • グループキャンプサイト ← 2018年7月に新設されたサイト

今回はフリーサイトを利用したので、そちらをメインに紹介します!

 

フリーキャンプサイト(芝生エリア)

フリーサイトの芝生エリアは広い敷地とフカフカの地面で特にファミリーキャンプに人気!小さなお子様連れでものびのび過ごせるエリアになります!

デイキャンプでのバーベキューでもこちらがおすすめです!

 

芝生エリアを利用する場合のメリット・デメリットを挙げると、

メリット:芝生のふかふかとしたサイトでファミリーにおすすめ!トイレ、炊事場が近い。

デメリット:人気のためいい場所の確保が難しい。駐車場から少し遠く、荷物を運ぶのが面倒。

荷物を運ぶようにリアカーが何台か用意されているので利用すると良いと思います!

リアカーの台数にも限りがあるため、アウトドアワゴンを持っていくのがオススメ!

 

フリーキャンプサイト(森林エリア)

森林エリアは三島池のほとりにある自然が豊かなエリアです!すこしだけ本格的なキャンプが楽しめるのが魅力。

芝生エリアと比べると、少人数でのキャンプに適したエリアと言う印象です!

 

森林エリアを利用する場合のメリット・デメリットを挙げると、

メリット:駐車場が近くて運搬が楽!大人数の利用者が少ないのでとっても静かに過ごせる!

デメリット:トイレ、炊事場が遠い。照明が少なく夜はけっこう暗い。

 

これが森林エリアの駐車場。

ここから森林エリアまで10mもないので荷物をすぐに運ぶことができます♪

 

オートキャンプサイト

オートキャンプサイトは事前予約が必要なエリアです。

当日に場所取りをする必要がなく、車を乗り入れて荷物を運ぶことができます!

 

 

グリーンパーク山東の施設紹介

 

キャンプ場内施設

キャンプ場の炊事場。夜間も照明があるので利用しやすかったです。

ここの他にも何箇所か炊事場があります。

とてもきれい!とは言えないかな^^; でもきっちり管理されている炊事場です。

生ゴミが排水口に詰まりやすいという話を聞いたことがあるので、備え付けの三角コーナーを利用するといいでしょう。

 

バーベキューや焚き火で出た、炭や灰などのゴミはこちらの缶に入れると処理してもらえます!

 

芝生エリアに一番近いトイレ。

 

キャンプ場のトイレは簡易トイレのところが多いですが、ここのトイレはきれいですね♪

 

 

キャンプ場のバーベキュー場。おそらく事前予約が必要です。

利用料は昼:¥2,000 夜: ¥3,000

用具もレンタルできる他、食材セットの販売もあるので手ぶらでも楽しむことができます

 

キャンプ場には遊具のある公園もあるので、お子様を連れてきても退屈させずに遊ばせることができると思います!

ブログ主が訪れたときも何人かのお子様が遊具で遊んでいました^_^

 

公園のすぐ外には小さな川が流れていました。夏にはこの川で遊ぶこともできるのかな?

この日はもう10月半ばだったのでさすがに川遊びしている人はいませんでした。

 

鴨池荘

鴨池荘はグリーンパーク山東内の宿泊施設です。

キャンプ場を利用する方でも、こちらの大浴場で入浴することができます!

 

鴨池荘 日帰り入浴

料金:大人(中学生以上) 600円/小人(2歳以上) 400円

利用時間:平日 15:00~22:00 休日 13:00~22:00

 

露天風呂やサウナもあるみたいです!

ブログ主はお風呂があるのを知らなかったので、山登りの後に別の温泉に入ってから訪れたので利用していませんが、ここで入ればよかったとすこし後悔…(´;ω;`)

次回はここで入ろっと♪

 

 

グリーンパーク山東は複合リゾート施設!

他の設備もすこし紹介していこうと思います!

こちらはお子様に大人気の「ドラゴンスライダー」という滑り台。

 

全長100mもある長い滑り台です(´゚д゚`)!

さすがにおじさん1人で滑るわけにはいかず、見るだけで我慢しました!笑

 

このビート板をお尻に敷いて滑るみたいですね!

 

すごく気になったのが、ふるさと探検「アスレサーキット」というアスレチック。

 

このゲートで料金を払うみたいですね。20個のアトラクションがあるフィールドアスレチック協会公認のコースなんだとか。

料金:1人200円

 

こりゃ、子供大喜びだな(・∀・)!

特にわんぱくなお年頃の男の子なんかはめちゃめちゃテンション上がりそうな施設ですね!

 

グリーンパーク山東にはテニスコートもご利用できます。6面もあるのか!!

ナイターも完備で夜も楽しめるみたいですね!

利用料金

昼間:1時間/一面:¥1,000

夜間:1時間/一面:¥1,500

正面に伊吹山が見えるロケーションの良いテニスコートでした!

 

 

コテージもありました!木造のログハウス風でかわいいですね♪

 

グリーンドームという施設。体育館かな~?それともフットサル場?

 

伊吹山を見ようと、ドラゴンスライダー付近からよく見える場所を探していると、グランエレメントの施設内を見ることができました!

グランピングって今めっちゃ流行っているみたいですね!

 

伊吹山がよく見える場所があったので写真をパシャリ!

以前登った山はやっぱり感慨深いものがあります(*´ω`*)

伊吹山に登山!上野ルートをピストンで好展望の「花の百名山」へ!
2018年5月下旬に伊吹山に登ってきました! 6月に入ると近畿地方は梅雨時期に突入しちゃうので、その前の天気が良いうちにどこかに登りたい!梅雨に入っ...

 

施設内の「伊吹の見える美術館」

料金:大人150円 中学生70円 小学生以下無料

 

買い出しに便利なお店

買い出しはグリーンパーク山東から車で10分ほどの距離にあるフレンドマート山東店周辺が便利です。

キャンプ場が近いこともあって紙皿やコップなどのBBQ用品が豊富に取り揃えられています!

 

 

また道を挟んですぐ向かいがホームセンターコメリとドラッグストアがあるので、自宅に忘れ物をしてしまってもだいたいのものは揃えられると思います!

 

スーパーに向かう道中に運転席からふと見ると、「NANGA」の本社があるじゃないですか!!!

近くにあるとは聞いていたけど、こんなに近いの!?

NANGAはシュラフやジャケットなどの”高品質ダウン”の製品を扱う会社で、山登りやアウトドアを趣味にしていると一度は耳にしたことがあるメーカーさんですよね!

NANGAのシュラフにずっと憧れているんですがまだ手に入れたことがなく、いつかはキャンプで使ってみたいな~(*´ω`*)

最近はアパレルブランドさん別注のダウンジャケットなんかも取り扱っていて、目にする機会も増えてきました♪

運転席から”NANGA”の文字を見たときはとにかくテンションが上ったブログ主でした!笑

 

フリーキャンプサイトでソロキャンプ!

ということで買い出しも無事終えたので、さっそくキャンプの様子をご紹介していこうと思います!

今回はフリーキャンプサイトの森林エリアを選択しました!芝生エリアはファミリーキャンプのお客さんがいっぱいでした。

この日の森林エリアはブログ主の他に客はなく、貸切状態♪どこかいい場所無いかなと散策すると、池の畔、大きな木の下に絶好のスポット発見!

ソロキャンプの荷物なのでそれほど手間ではありませんが、ここは駐車場から近くてよかった(・∀・)

設営完了!ブログ主の相棒はプロモンテのVLシリーズ!超軽量の山岳テントです♪

軽いのに丈夫で、しかも設営がめちゃめちゃ簡単!慣れれば5分ほどで設営可能。

テントを張った場所のすぐ隣には小さな池。池の向こう側は中学校で、部活を頑張っている声が聞こえていました!

設営、荷物整理も一段落したので、付近の散策に出かけました。

森林エリアから出ると、三島池という大きな池があります。

 

三島池沿いに三島神社という神社がありました。部活帰りの中学生が自転車を押しながら友達と帰っている様子を懐かしく眺めていました。

三島神社で告白とかするんですかね~(*´ω`*)笑

三島池越しに伊吹山。今日は山頂付近に少し雲がかかっていますね。

あれはなんだろう?あとで行ってみよっと♪

 

グリーンパーク山東内は公園のような造りになっていて、ウォーキングやランニングに来られている方も多い印象でした!

学校帰りのカップルも歩いていたよ!青春だね~。

デッキの先から三島池を見ようと一歩踏み出すと、

足元にヘビさんがいました!思わず変な声出ちゃったじゃないか!笑

びっくりしたー(´゚д゚`)

その後、ブログ主をずっと威嚇してくるので退散しました。日向ぼっこの邪魔してごめん!

先程の灯籠みたいなところに来ました。気づけばもう夕方。

灯籠に続く橋はアーチ状のいい感じの橋でした。

橋から伊吹山。夕焼けに染まってかっこいいね!それにしても天気良くなってよかった♪

そろそろ夕暮れも近いのでテントに戻って食事の準備!

今日の夕食はカルボナーラを作りました(*´ω`*)

キャンプ場で作る「カルボナーラ」のレシピ!外でも簡単に作れるよ!
10月に滋賀県のキャンプ場「グリーンパーク山東」でキャンプしたときに、晩ごはんに作った「カルボナーラ」のレシピをご紹介します! ブログ主は山登り...

具材多めの一束とは思えないボリュームになってしまった!笑

クッカーのみで作ったサラダチキン!前日に下ごしらえしてキャンプ場で調理したんですが、思った以上にうまくできました♪しっとりしててパサパサ感一切なし!

レシピの記事アップしようかな(*´ω`*)

キャンプ場で作る「サラダチキン」のレシピ!クッカー1つで簡単調理♪
先日、滋賀県にあるキャンプ場「グリーンパーク山東」でキャンプしました♪ そのとき、晩ごはんに作った「サラダチキン」風の鶏肉料理が思いの外うまくできた...

ビールによく合うぜ!!!

ご飯を食べていると、気づけば真っ暗。

お腹もいっぱいになったので、テントに入り夜を明かしました♪

スマホにAmazonプライム・ビデオの映画をダウンロードしてきたんですが、キャンプ場での暇な時間を潰すのにすごく良いですね(・∀・)!

オフラインで通信量かからないし、使いやすい!

お早うございます!朝になりました。この日の朝は少し肌寒い気温でした。

天気もやや曇り。この後キャンプ場を後にびわ湖バレイに向かう予定だったので少し天気が心配でした。

この日の朝食は暖かいココアとベーコンのバタートースト。

キャンプ場でご飯食べると本当に美味しいですね♪

 

この後、帰り支度をして、受付でテントに付けていた番号札を返してチェックアウトを済ませて、グリーンパーク山東を後にしました。

 

まとめ

関西のキャンプ場の中でも、とっても人気の高い「グリーンパーク山東」

今回訪れてみた感想は、その評判通りの過ごしやすいキャンプ場でした!

普段キャンプをしない方でも、手軽にキャンプを楽しめるように様々な設備が用意されていて、特にファミリーキャンプなどの小さいお子様連れのグループでも楽しめるように工夫されている印象でした!

フリーキャンプサイトは

  • 芝生エリア ファミリーキャンプ、大人数のキャンプにオススメ!
  • 森林エリア ソロキャンプ、少人数のキャンプにオススメ!

という印象です。

キャンプスタイルに合わせて、グランピングからオートサイトなども利用することができ、テニスコートやアスレチックなどのレジャーも楽しめる素晴らしいキャンプ場でした♪

滋賀県でキャンプするなら、ぜひ訪れてみてはどうでしょうか?ではまた~(^_^)/~

タイトルとURLをコピーしました