関西の軽井沢『天川村』のキャンプ場|山と川と温泉地!大人気スポットのキャンプ場まとめ!

キャンプ

「関西の軽井沢」でおなじみ、キャンプの大人気スポット『天川村』!!

山岳修験の聖地”大峯山”の豊かな自然と、古くから修験者さんを癒やしてきた『洞川温泉』で賑わう温泉地!

ハイキング・キャンプなどの様々なアクティビティが楽しめる、絶好のアウトドアレジャースポットとなります!!

今回はそんな天川村にある『キャンプ場』についてまとめました!!

この記事では、利用経験のあるキャンプ場のみご紹介しています!

まだ利用していないキャンプ場もたくさんありますので、

今後も利用させていただきましたら、

項目を追加してご紹介しようと思います!!

関西の軽井沢『天川村』の魅力!!

奈良県天川村は、秘境と称される奈良県南部の玄関口にある山村

標高600m~800mのやや高地に位置するエリアとなり、夏場もカラッと涼しい気候から『関西の軽井沢』とも呼ばれる、観光・レジャースポットです!

天川村は山岳修験の聖地”大峯山”の麓に広がるエリアとなり、古くから行者さんや登山者さんの癒やしの場であった『洞川温泉』で賑わう温泉地となります!

役行者が開山した歴史ある山々と温泉!!

美しい温泉街には旅館・民宿が立ち並び、遠い昔にタイムスリップしたかのような、ノスタルジックな街並みを散策できます♪

ハイキング・キャンプなどのレジャーを楽しみながら、温泉で癒される絶好のアウトドアスポットです!

また夏場は「川遊び」や「BBQ」のスポットとしても大人気!!

天川村は「ごろごろ水」を始めとした、名水の宝庫!!大峰山から流れる川は、非常に水質に優れたまさに清流です!!

〈川原でのBBQについて〉

天川村では2017年より川原でのBBQが条例により禁止されています!!

ですが、キャンプ場・コテージなどの管理施設内では、

河川でのBBQが許可されています!!

そんな天川村には、非常に多くのキャンプ場があります!!

大きく分けて、

  • 『洞川温泉エリア』
  • 『天ノ川エリア』

2つのキャンプエリアがあります!

エリアごとのキャンプ場をそれぞれご紹介します!!

『洞川温泉エリア』のキャンプ場!

まずは『洞川温泉エリア』!!

天川村の”洞川地区”は、標高800mの高台に広がる温泉地!!

湿度が低く、真夏でも非常に快適にキャンプが楽しめるエリアとなります♪

最大の魅力は、やっぱり温泉!!

それぞれのキャンプ場から入浴施設までは徒歩圏内!美しい街並みを散策し、史跡を巡って、温泉で癒される

観光地のど真ん中でキャンプができる素晴らしい立地条件だと思います♪

また地区内を流れる”山上川”では川遊びも楽しめます!!

山上川の川べりから眺める、温泉宿の情景はとっても美しいですよー!!

『洞川温泉エリア』のキャンプ場

  • 『フォレスト・イン洞川キャンプ場』
  • 『泉の森オートキャンプ場 小広荘』
  • 『白の平オートキャンプ』
  • 『松林・山上川オートキャンプ』
  • 『どろがわ山上川オートキャンプ 西浦』

『フォレスト・イン洞川キャンプ場』(旧名:洞川キャンプ場)

『フォレスト・イン洞川キャンプ場』は、天川村で”最大規模”のキャンプ場です!!

最大収容人数がなんと約500人!音楽フェスや貸切イベントの会場としても利用できるほど広大な敷地のキャンプ場となります!!

少し前までは『洞川キャンプ場』という名前で運営されていましたが、入札により管理者様が変わり、『フォレスト・イン洞川キャンプ場』としてリニューアルされました!

天川村で数少ない”通年営業”のキャンプ場なのも嬉しいポイント!!

天川村で”最大規模”のキャンプ場!

キャンプサイトの区画数が多くて広々!

数少ない『通年営業』!

オートサイト・区画サイト・屋根付きサイトと、キャンプサイトのバリエーションも豊富!

雨や雪の悪天候でも、『屋根付きサイト』があり初心者から安心して利用できます♪

バンガローもファミリー利用にピッタリな小さいタイプから、サークル活動で利用できる大きなタイプまであり、設備が非常に充実したキャンプ場となります!

オートサイトは、木陰も多く快適♪

頭上は開けているので、夜は満天の星空を楽しむことができます!!

住所奈良県吉野郡天川村洞川934-15
TEL080-5366-2053
0747-64-0757
営業期間通年
定休日なし
チェックIN/OUT12:00~18:00/~10:30
サイトオートサイトA・B・屋根付き/5500円~
区画サイト/4400円~
ソロサイト/3300円~
バンガロー小/13200円~
バンガロー大/55000円~
公式HPhttps://www.forestin-dorogawa.com/

キャンプレポはこちら↓

フォレスト・イン洞川キャンプ場|温泉街と大峰の山々に囲まれたキャンプ場!
2020年2月下旬、今回は「洞川キャンプ場」で冬キャンプしてきました!今年は昨シーズンを上...

『泉の森オートキャンプ場 小広荘』

『泉の森オートキャンプ 小広荘』は、洞川温泉の”秘密基地”のようなキャンプ場!!

木々に囲まれた場内は、アウトドアな雰囲気バッチリ!洞川温泉の中心地から少し外れているので、静かでまったりとしたキャンプが楽しめるキャンプ場となります!

規模自体は大きくありませんが、区画サイト・フリーサイト・ゲストハウス&トレーラーハウスと宿泊設備は充実しています!

バイクツーリングや徒歩キャンパーさんは、リーズナブルな料金で利用できるのも嬉しいポイントです♪

洞川温泉の”秘密基地”!

林間フリーサイトで『ハンモック泊』もできる自由度!

『バイク』『徒歩』でリーズナブルに利用できる!

個人的にオススメなのが『林間フリーサイト』

樹林帯で非常に木陰が多いサイトとなります!フリーサイトですが車の横付けOK!

立ち並ぶ木々を利用して『ハンモック泊』もできる自由度の高さもオススメポイントです♪

またサイトの目の前には、小さな川が流れており夏場は”川遊び”も楽しめます!

大人が泳いで遊ぶほどの深さはありませんが、流れも穏やかで子供たちが遊ぶのにピッタリ!木々や苔の雰囲気がよく、水質もとっても澄んだ川原です♪

運が良いと、初夏にホタルに出会えることもあります!!

ちなみにキャンプ場の炊事場では、飲料用として検査済みの湧き水』が利用されています!!

美味しい湧き水で”キャンプめし”もいいですね!!

住所奈良県吉野郡天川村洞川187-2
TEL0747-64-0006
営業期間3月中旬~12月中旬
定休日なし(不定休)
チェックIN/OUT12:00~/~11:00
サイト区画オートサイト:4600円~
林間フリーサイト:3300円~
バイク(2300円)/徒歩(1800円)
ゲストハウス・トレーラーハウス:4500円~
公式HPhttps://kohirosou.wixsite.com/home/home

キャンプレポはこちら↓

泉の森オートキャンプ場 小広荘|洞川温泉の秘密基地!川遊びもできる自然豊かなキャンプ場!
2022年7月下旬、今回は『泉の森オートキャンプ場 小広荘』へ出掛けました!8月も目前に迫...

『白の平オートキャンプ場』

『白の平オートキャンプ』は、すべて”区画オートサイト”のみのシンプルなキャンプ場です!

キャンプ場は”山上川”にそって敷地が広がっているので、ファミリーキャンプ・BBQにオススメのキャンプ場です!

また場内は紅葉する木々や”サクラ”が多く、季節の彩りを楽しめるキャンプ場でもあります♪

天川村の豊かな自然を満喫できるロケーションの良さが魅力!

キャンプサイトはすべて”区画オートサイト”!

全サイト”車の横付け”OK!

サイトの目の前には”山上川”!

キャンプ場はすべて区画オートサイト!!

駐車スペースが1ユニットになっているタイプで、車の横付けができ快適♪

広さは小サイト(6×8m)・大サイト(7×8m)の2つから選択可能です!

シンプルなキャンプ場ですが、炊事場・トイレが新しくサニタリー設備が充実しています!

サイトの目の前には、大峰山から流れる”山上川”!!

流れが穏やかで非常に浅瀬の川原なので、小さな子供たちも安心して川遊びが楽しめます!

また、キャンプ場は洞川温泉・大峰山の歴史が学べる『洞川エコミュージアムセンター』のお隣りにあるので、周辺施設も充実しています!

住所奈良県吉野郡天川村洞川371-2
TEL090-1587-2564
(0747-64-0753)
営業期間4月中旬~11月中旬
定休日なし
チェックIN/OUT13:00~/~11:00
サイト区画オートサイト(大):4500円~
区画オートサイト(小):3500円~
公式HPhttp://www5.kcn.ne.jp/~ken-2813/index.html

キャンプレポはこちら↓

白の平オートキャンプ場|川遊びに温泉!天川村「洞川温泉」にあるキャンプ場!
2022年6月中旬、今回は『白の平オートキャンプ場』に出掛けました!6月に入って関西地方も...

『松林・山上川オートキャンプ場』

『松林・山上川オートキャンプ場』は、背の高い松林が涼しい快適なキャンプ場です!!

かわいいバンガローと、木陰が快適なキャンプサイト!真夏でも非常に過ごしやすいキャンプ場となります♪

また山上川の川原までは徒歩2分!キャンプ場すぐには”大原山ハイキングコース”の登り口があり、周辺散策のベース基地にピッタリなキャンプ場です!!

背の高い”松林”の木陰がとっても涼しい!!

ハイキングコースの登り口がすぐ!

川遊び・周辺散策のベース基地にピッタリ!

キャンプ場の名前の通り、キャンプサイトは背の高い”松林”に囲まれたロケーション!!

夏でも木陰がとっても涼しく快適な区画オートサイト

レンタル品も非常に充実しているので、初心者の方からオススメのキャンプ場となります!

ブログ主も真夏に利用しましたが、大きな木の下にテントを張りタープなしでも過ごしやすかったです!!山から抜けてくるカラッとした風が気持ち良い♪

エコミュージアム前の川原までは徒歩2分

また『大原山展望台』へのハイキングコースもキャンプ場すぐに登り口があり、周辺散策のベース基地にピッタリだと思います!!

「大原山展望台」→「かりがね橋」→「面不動鍾乳洞」→「龍泉寺」の散策プランがオススメです!

住所奈良県吉野郡天川村洞川
TEL090-4309-2677
0747-64-0031
営業期間4月上旬~11月下旬
定休日なし
チェックIN/OUT繁忙期:13:00~/~11:00
それ以外:10:00~/~15:00
サイト大サイト:5000円~
砂サイト:4000円~
板サイト:3500円~
バンガロー:12000円~
公式HPhttp://matsubayashi.client.jp/index.html

キャンプレポはこちら↓

松林・山上川オートキャンプ場|山と川と温泉!レジャーにピッタリな洞川温泉のキャンプ場!
2022年6月下旬、今回は「松林・山上川オートキャンプ場」へ出かけました!梅雨真っ只中の近...

『どろがわ山上川キャンプ場 西浦』

『どろがわ山上川キャンプ場 西浦』は、温泉地の奥まった場所にある”隠れ家”的キャンプ場です!!

中心地から少し外れた場所にあるため、静かにのんびりとキャンプを楽しめるのが魅力!

規模は大きくないキャンプ場ですが、区画オートサイトはAC電源が完備!追加料金なしで利用できる設備の充実したキャンプ場です♪

また、大峰山の行場や「ごろごろ水」採水場までの散策路もすぐ近くにあり、周辺の散策にも出かけやすい立地もオススメポイントです!!

奥まった場所にある”隠れ家”的なキャンプ場!

静かでのんびりと過ごせる!

区画オートサイトはAC電源が完備!

テントサイトはわずか3区画ですが、すべてにAC電源が完備されています!!

こちらはオプションではなく、サイト料金に含まれる標準設備となります♪

標高800mの高地にあるキャンプ場なので、春・秋の寒暖差が厳しい地域!朝晩の冷え込みも安心の快適な設備です!

またキャンプ場内は紅葉が非常に美しく、秋のキャンプにもオススメ!!

かわいいバンガローもあり!

バンガローは「小~5名」「大~8名」「屋根付き大部屋~15名」と、一家族からグループまで利用できる3タイプ!!

タープ&テーブルセットも完備されているので、BBQにもオススメです!!

住所奈良県吉野郡天川村洞川784-45
TEL070-8396-5708
営業期間4月初旬~11月下旬
定休日なし
チェックIN/OUT13:00~/~12:00
サイト区画オートサイト:4000円~
川原日帰オートサイト:3500円~
小バンガロー:13000円~
大バンガロー:24000円~
大部屋 屋根付きサイト:27000円~
公式HPhttp://sanzyougawacamp.darasuke.net/

キャンプレポはこちら↓

どろがわ山上川キャンプ場 西浦|天川村「洞川温泉」にある隠れ家的キャンプ場!
2021年11月中旬、今回は「どろがわ山上川キャンプ場 西浦」で秋のソロキャンプをしてきました!...

『天ノ川エリア』のキャンプ場!

つづいて『天ノ川エリア』

天ノ川は、大峰山麓の下流にある大きな川です!下流と言っても標高は約600mほどあるので、こちらも非常に涼しいエリアとなります♪

川幅も広い「天ノ川」は、まさに川遊び・BBQのメッカ!!

キャンプ場は川沿いに並んでおり、それぞれに『専用の川原』があるのが特徴!!プライベート感があり、夏レジャーの設備が非常に充実している印象です!!

川沿いに日帰り入浴施設が2つあるのも、嬉しいポイント!!

天ノ川にそって県道53号(高野天川線)が走っており、この道路は別名「すずかけの道」と呼ばれています!

名前の通り『高野山』へと続く道路となり、弘法大師空海が初めて高野山へ入ったのはこの「すずかけの道」からであったとされています!そのことから空海・役行者にまつわる史跡も川沿いに数多くあります!

『天ノ川エリア』のキャンプ場

  • 『オートキャンプ沢谷』
  • 『ファミリーオートキャンプ場いのせ』
  • 『天川みのずみオートキャンプ場』
  • 『オートキャンプとちお』
  • 『西之谷ふれあいの森キャンプ場』
  • 『庵の郷オートキャンプ』

『オートキャンプ沢谷』

『オートキャンプ沢谷』は、天川村の玄関口にあるキャンプ場

天川村役場のすぐお隣りにあり、「公共施設」「ハイキングコース」「洞川温泉」それぞれにお立ち寄りしやすい立地条件の良さも魅力のキャンプ場です!!

「テントサイト」「バンガロー」ともに区画数が多く、一部ではAC電源も利用できるなど、設備が充実したキャンプ場となります!

またキャンプ場専用の川原も完備!!

天川村で数少ない”通年営業”のキャンプ場であることも嬉しいポイントです!!

天川村の玄関口にある”通年営業”のキャンプ場!

「温泉」「観光スポット」へお立ち寄りしやすい立地!

キャンプ場専用の川原あり!

オートキャンプ沢谷は敷地面積も広く、テントサイト・バンガローともにキャパが大きなキャンプ場です!!

トイレ・炊事場・コインシャワーも規模が大きく、非常に設備が充実しています!

キャンプ場の両隣に「天川村役場」「小中学校」などの公共施設がありますが、敷地は木々に囲まれているため全然気になることはありませんでした!

見上げると空は開けているので、周辺の山々が見渡せロケーションはバッチリです♪

キャンプ場には”専用の川原”があります!天ノ川沿いのキャンプ場にあるデフォルトの設備!

天ノ川が川遊びスポットとして大人気なのも、キャンプ場にプライベート感がバッチリの川原があるからですねー!

ブログ主が天ノ川沿いのキャンプ場を初めて利用したのが「オートキャンプ沢谷」さんだったので、利用時は非常に驚いた憶えがあります!!

流れも穏やかで泳ぎやすい河原です♪

住所奈良県吉野郡天川村沢谷67-1
TEL0747-63-0836
営業期間通年
定休日なし
チェックIN/OUT13:00~/~11:00
サイト区画オートサイト:3500円~
バンガロー:12000円~
公式HPhttp://www.yoshino.ne.jp/sawatani/

キャンプレポはこちら↓

オートキャンプ沢谷|天ノ川の清流と温泉が楽しめるキャンプ場
2020年10月上旬、今回は奈良県天川村の「オートキャンプ沢谷」でソロキャンプしてきました!...

『ファミリーオートキャンプ場いのせ』

『ファミリーオートキャンプ場いのせ』は宿泊設備のバリエーションが充実したキャンプ場

テントサイト・バンガローともに数タイプのバリエーションがあるので、好みに応じて選択できるのが嬉しいポイント!

さらにキャンプ場専用の川原には『日帰りBBQサイト』も完備されており、非常に設備が充実したキャンプ場となります!

初心者の方からオススメしたいキャンプ場です♪

宿泊設備のバリエーションが非常に豊富!!

テントサイトは5タイプ!バンガローは4タイプ!

専用の川原に「日帰りBBQサイト」あり!

最大の特徴は、宿泊タイプの豊富なバリエーションです!!

テントサイトだけでも、「通常オートサイト」「タープデッキ付きサイト」「山サイト」「川サイト」「ソロサイト」の5タイプもあり非常にバリエーションが豊富です!!バンガローは4タイプ!

ファミリーキャンプでオススメは、「タープデッキ付きサイト」!!

駐車スペース+設営エリア+タープデッキがセットになっているサイトで、広々としたデッキにリビングスペースを確保できる、とっても快適性の高いサイトとなります!!

プライベート感があるキャンプを楽しみたいなら「山サイト」もオススメですよー!!

またオプションですべての区画でAC電源が利用可能!!非常に設備の充実したキャンプ場です♪

川サイトから直接降りられる専用の川原は、幅が広く流れもゆったり!!

川べりには、屋根付きの「日帰りBBQサイト」もご用意されているので、夏レジャーにピッタリだと思います!!

夏場の川遊び・バーベキューにオススメのキャンプ場です♪

住所奈良県吉野郡天川村沢谷226-1
TEL080-6126-3973
営業期間4月~11月
(テントサイトは5月~10月)
定休日なし
チェックIN/OUT13:00~/~11:00
サイトオートサイト:4400円~
タープデッキ付きサイト:5500円~
山・川サイト:3300円~
ソロサイト:2200円
バンガロー:10450円~15400円
公式HPhttp://inose80.com/

キャンプレポはこちら↓

ファミリーオートキャンプ場いのせ|『天ノ川』で川遊び!設備が充実した天川村のキャンプ場!
2022年8月下旬、今回は『ファミリーオートキャンプ場いのせ』に出かけました!!お盆休みが...

『天川みのずみオートキャンプ場』

『天川みのずみオートキャンプ場』は、設備の充実度が非常に高いキャンプ場です!!

  • ユニットバス・寝具・キッチン用品完備の『コテージ』!
  • ロフト付きの『バンガロー』!
  • 広々とした『区画オートサイト』!

と、宿泊設備が非常に充実しています!

初心者からオススメのキャンプ場です♪

もちろん専用の川原もあり、夏場は川遊びも楽しめます!!

またオートサイトの料金は”広さ・面積”で分けられているので、少人数でご利用される方にも嬉しいシステム!さらに”平日割引”もあり、リーズナブルに利用することも可能です♪

コテージ・バンガローの設備が充実!

区画数が多く広々としたオートサイト!

専用の川原あり!

ログハウス風のかわいいバンガローやコテージ!!

コテージには、サニタリー設備・キッチン用品・寝具も完備!冷蔵庫や電子レンジまである、至れり尽くせりなコテージだと思います♪

さらにバーベキュー器具も一式あり!!

食材以外はほぼ”手ぶら”で利用できる宿泊設備♪ファミリー・初心者の方も安心です!

晩秋から早春は、寒さ対策で”薪ストーブ”もご用意されています!!

オートサイトは、区画画が多くとっても広々!!

区画の”面積”によって利用料金が異なるシステムとなっており、ソロ~少人数の方も利用しやすいオートサイトだと思います♪

木陰も多く、夏でも快適ですよー!!

住所奈良県吉野郡天川村南角52
TEL0747-63-0839
営業期間3月中旬~12月下旬
定休日なし
チェックIN/OUT13:00~/~11:00
サイトオートサイト・デッキサイト
平日:2500円~4500円
土日祝:3000円~5000円
コテージ大:24000円~
コテージ小:18000円~
バンガロー:8000円~
公式HPhttp://www.minozumi.net/index.html

キャンプレポはこちら↓

天川みのずみオートキャンプ場|渓谷と山々に囲まれたキャンプ場
2020年11月中旬、今回は天川村の「みのずみオートキャンプ場」でソロキャンプしてきました!...

『オートキャンプとちお』

『オートキャンプとちお』は、天ノ川のロケーションが抜群のキャンプ場です!

県道53号沿いに管理棟があり、道路を挟んだ川沿いにキャンプ場の敷地が広がっています!

テントサイトはデッキテラスのように川べりにせり出しているので、天ノ川の眺めが抜群!!美しい川の流れを見渡しながらキャンプ・BBQを楽しむことができます♪

またバンガローも棟数が多く、それぞれに屋根付きのBBQテラスが完備しています!!

天ノ川のロケーションが抜群のキャンプ場!

テントサイトはデッキテラスのように眺めがいい!

バンガローにはBBQテーブルも完備!

テントサイトのオススメポイントはロケーション!!

川側に区画が並んでおり、手すりがある”デッキテラス”のような眺めの良いテントサイトとなります!!

テラスから眺める天ノ川がとっても美しい!!

緑が濃い季節も良いですが、秋の紅葉もとってもオススメです!!

もちろん、サイトから川に下ることができ、夏場は川遊びが楽しめます!!

またこの景色を眺めながら日帰りBBQができる『バーベキューテラス』もあるので、清流”天ノ川”のロケーションを存分に満喫できるキャンプ場だと思います♪

無料でお借りできる調理器具や、オプションのAC電源など設備面も充実しています!!

住所奈良県吉野郡天川村栃尾55
TEL080-1430-4086
営業期間3月中旬~12月中旬
定休日なし
チェックIN/OUT13:00~/~11:00
サイトテントサイト大:4400円~
テントサイト小:3300円~
バンガロー:9350円~
バーベキューテラス:3300円~
公式HPhttp://autocamp-tochio.com/index.html

キャンプレポはこちら↓

オートキャンプとちお|天ノ川を眺めながら紅葉キャンプ!
2020年10月下旬、今回は天ノ川のほとりにある「オートキャンプとちお」でソロキャンプしてきました...

『西之谷ふれあいの森キャンプ場』

『西之谷ふれあいの森キャンプ場』は、設備が非常に充実したキャンプ場です!

4タイプの「バンガロー」、樹林帯の広い「区画オートサイト」で、非常に快適性の高いキャンプ場です!

サニタリー設備・AC電源・日帰りBBQ専用の東屋・管理棟の売店など、とーっても設備が充実しています!!

専用の川原は、しっかりと深さがあるポイントもあるので大人の方でも泳ぎやすい!季節を問わずオススメしたいキャンプ場となります♪

設備が充実したキャンプ場!!

タイプ豊富な「バンガロー」と広い「区画オートサイト」!

もちろん「専用の川原」あり

「バンガロー」は4つのタイプがあります!!

それぞれにバーベキューテラスがご用意されており設備面も◎!!川沿いのバンガローはテラスからの眺めも最高です♪

場内奥に広がる「区画オートサイト」は、木陰が多い樹林帯のサイト!!

1区画が100㎡ぐらいある広々としたサイトなので、大きめのテント・タープも余裕をもって設営できます♪特にファミリーキャンプにオススメ!!

もちろん『専用の川原』あり!!

流れが緩やかな浅瀬から、大人も楽しめるやや深めのポイントもあるので、ファミリーでの利用にピッタリな川原だと思います!!

また個人的に嬉しかったポイントは、「サニタリー設備」の充実

トイレやシャワー室はとっても清潔に管理されており、炊事場も屋根のある規模も大きなタイプで非常に快適でした♪

管理棟の売店も品揃え豊富!!

設備がとっても充実したキャンプ場だと思います!!

住所奈良県吉野郡天川村和田
TEL0747-65-0355
営業期間冬季休業(1・2月頃)
定休日なし
チェックIN/OUT13:00~/~11:00
サイト区画オートサイト:4000円~
バンガロー:10000円~
公式HPhttp://fureainomori-tenkawa.com/index.html

キャンプレポはこちら↓

西之谷ふれあいの森キャンプ場|設備が充実!川遊びができる天ノ川沿いのキャンプ場!
2022年3月下旬、今回は奈良県天川村の『西之谷ふれあいの森キャンプ場』で春先キャンプをしてきまし...

『庵の郷オートキャンプ場』

『庵の郷オートキャンプ』は、絶好の川遊び・BBQスポット!!

天ノ川をさらに下流へ進んで、やや五條市よりの立地となります!天川村の中心地からは少し離れているので、とっても静かなロケーション!

それでいて、車で15分圏内に2つも日帰り入浴施設がある立地の良さも魅力です♪

バンガローはお部屋の種類が非常に豊富で、オートサイトも約20区画あり広々とした敷地!

専用の川原は、浅瀬~やや深めの場所まであり、子供から大人まで存分に”川遊び”が楽しめます

また”通年営業”のキャンプ場さんなので、豊かな自然を四季を通じて満喫することができます!!

絶好の”川遊びスポット”!

車で15分圏内に「日帰り入浴施設」が2つ!

「通年営業」なので四季折々の自然を満喫!

キャンプ場の宿泊設備は、種類豊富な「バンガロー」と広い区画の「オートサイト」

川にせり出した「デッキサイト」もあり、天ノ川のロケーションもバッチリ!

また天ノ川の下流域にあたるこのエリアは、周辺を見渡すと視界は山と川のみ!!豊かな自然に囲まれたキャンプ場です!

それでいて、非常に設備面も充実しています!

場内にある”中央棟”にはソファーやテレビがある共有のくつろぎスペースを確保!さらに中央棟内のシャワー・お風呂は自由にご利用してOKとのこと!!

キャンプ場目の前の川原は、川幅も広い絶好の川遊びスポット

緩やかに流れる川は、浅瀬から深めのポイントまであるので、年齢を問わず楽しめます♪ちょっとした飛び込みポイントもある!

管理棟ではライフジャケット・浮き輪などもレンタルされています!

また車で15分圏内に日帰り入浴施設が2つもあり、川遊びの後にすぐお風呂に入れるのはうれしいですよね!!まさに川遊びにピッタリなキャンプ場です♪

住所奈良県吉野郡天川村大字庵住203番地
TEL0747-65-0031
営業期間通年
定休日なし
チェックIN/OUT13:00~/~11:00
サイトオートキャンプ:3000円~
バンガロー:10000円~18000円
バンガロー(1棟建て):35000円~
公式HPhttp://www.iorinosato.com/index.html

キャンプレポはこちら↓

庵の郷オートキャンプ場|絶好の川遊びスポット!天ノ川沿いのキャンプ場!
2021年9月初旬、今回は「庵の郷オートキャンプ場」でソロキャンプしてきました!9月に入り...

天川村の日帰り温泉・観光スポット

天川村はキャンプ以外にも、『観光』『ハイキング』『温泉』『鍾乳洞探索』などなど、様々なアクティビティが楽しめるレジャースポットです!!

ここでは、キャンプの際にオススメの「観光スポット」についてまとめました!!

『天川村公式サイト』はこちら↓

奈良県 天川村公式サイト 総合トップページ
天川村の公式サイト。奈良県吉野郡にある世界文化遺産『紀伊山地の霊場と参詣道』を構成する大峯(霊場)と大峯奥駈道(参詣道)がある天川村。 自然にも恵まれており、温泉に手足を伸ばして沈み、夜空にはこぼれ落ちてきそうな星々のきらめきも体感できます。

3つの日帰り入浴施設!

まずは『温泉』!!

天川村は『洞川温泉』を中心とした温泉地です!古くから大峰山の修験者さんや登山者さんの癒やしの場として賑わってきました!

そんな天川村には、キャンプの際のお立ち寄りに便利な『日帰り入浴施設』が3つもあります!!

  • 村営『洞川温泉センター』:水曜定休
  • 『天の川温泉センター』:火曜定休
  • 天川薬湯センター『みずはの湯』:木曜定休

それぞれ、定休日の曜日をズラしてくれているのも、キャンパーさんに優しいポイントですね♪

『洞川温泉センター』

まずは洞川温泉内にある村営『洞川温泉センター』

浴槽は”吉野杉”を使った木の香りが漂う大浴場に、夏でも涼しい川べりの露天風呂!!

内湯にはジェットバスもあり、疲労回復にもってこいの温泉です!

ブログ主も、キャンプ・登山の帰りによく利用させていただいている入浴施設です♪

村営『洞川温泉センター』
  • 場所:奈良県吉野郡天川村洞川13-1
  • TEL:0747-64-0800
  • 営業時間:11:00-20:00
  • 定休日:水曜日
  • 入浴料:大人700円/小人200円

『天の川温泉センター』

2つ目は『天の川温泉センター』

名前の通り、”天ノ川”沿いにある入浴施設となります!

こちらの温泉はいわゆる「美人の湯」!しっとりとした泉質が特徴で、入浴後はお肌つるつる♪

また川沿いにある温泉なので、露天風呂は夏でも涼しい風が抜けていきます!!

『天の川温泉センター』
  • 場所:奈良県吉野郡天川村坪内232
  • TEL:0747-63-0333
  • 営業時間:11:00-20:00
  • 定休日:火曜日
  • 入浴料:大人700円/子供300円/幼児 無料

天の川温泉を利用するなら、『天河大辨財天社』への参拝もオススメ!!

温泉から徒歩圏内にあります!

『天河大辨財天社』は、役行者・弘法大師空海ともに縁がある神社で、”天川村”の名前の由来にもなったとされるパワースポット!!

音楽・芸能の神様としても信仰され、特に伝統芸能の『能』と深い関わりがある神社としても知られています!

映画化・ドラマ化もされた、内田康夫氏による小説「浅見光彦シリーズ」の『天河伝説殺人事件』の舞台としても有名なスポットですね!!!

大峯本宮『天河大辨財天社』

天川薬湯センター『みずはの湯』

3つ目は天川薬湯センター『みずはの湯』

こちらも天ノ川沿いにある入浴施設!

『みずはの湯』の特徴は、湯が温泉ではなく、薬草”トウキ”などをブレンドした生薬成分配合の薬湯風呂となります!!

ハーブのサウナ、清流を眺める露天風呂など、癒やし効果バッチリの入浴施設です♪

天川薬湯センター『みずはの湯』
  • 場所:奈良県吉野郡天川村山西298-3
  • TEL:0747-65-0333
  • 営業時間:11:00-20:00
  • 定休日:木曜日
  • 入浴料:大人700円/子供300円/幼児 無料

観光・ハイキングスポット

続いて『観光・ハイキングスポット』!!

歴史深い大峰山脈の麓にある天川村!天川村には、本格的な登山コースの他にも、気軽に散策できるハイキングコースや観光スポットがたくさんあります!

天川村を中心とした『大峰山脈』の登山コースについてはこちら↓

大峰山脈(大峰山)|オススメの日帰り登山ルートまとめ!北部編
紀伊半島で一際存在感のある「大峰山脈」。近畿の登山エリアで最も標高が高く、最も山深い山脈です!...

『みたらい渓谷』|みたらい遊歩道を散策!

キャンプ場からの散策スポットとして『みたらい渓谷』へのお立ち寄りがオススメ!

近畿地方でも随一の美しさと讃えられる渓谷!エメラルドグリーンの滝壺や四季折々の彩りが美しい景勝地です♪

荒々しい渓谷の岩壁にそって『みたらい遊歩道』という散策路が整備されています!!

1年中を通して変化する景観が美しい渓谷ですが、個人的に一番オススメの時期は『紅葉』!!

美しい清流に、カラフルに紅葉した木々が映えて、とっても幻想的な景観となります!!!

遊歩道や駐車場については別記事にまとめているので、詳しくは『みたらい渓谷』の散策レポをごらんください↓

みたらい渓谷|近畿地方随一の美しい渓谷を散策!
奈良県の天川村にある関西随一の渓谷美と称される「みたらい渓谷」。 今回、ブログ主は「洞川キャンプ場...

『面不動鍾乳洞』『五代松鍾乳洞』|鍾乳洞探検!

天川村の洞川地区には『面不動鍾乳洞』と『五代松鍾乳洞』の2つの鍾乳洞があります!!

レジャーの一環として『鍾乳洞探検』がオススメです!!!

2つの鍾乳洞は、

  • 『面不動鍾乳洞』→美しくライトアップされた鍾乳洞
  • 『五代松鍾乳洞』→ガイドさんの案内で探検する鍾乳洞

と、それぞれ特色が異なります!!

真夏でも洞窟内はひんやりと涼しく、納涼スポットとしてもオススメ!

またそれぞれ洞窟入り口へは、モノレールが運行しています!!

面不動鍾乳洞のモノレールは『ドロッコ』の愛称で親しまれ、入り口まで登ると温泉街から大峰山まで一望できる絶景!!

  • 面不動鍾乳洞:「洞川温泉バス停」付近
  • 五代松鍾乳洞:「ごろごろ水」採水場前

に、乗り場・駐車場があります!

どちらもモノレールなしで入り口まで登ることもできるので、洞川温泉内のスポットを巡るハイキングとしてもお立ち寄りできます!!

こちらは面不動鍾乳洞の料金表!

五代松鍾乳洞も入場料は同じだったので、おそらくモノレールの料金も共通だと思います。

また『五代松鍾乳洞』のモノレール乗り場前には、『ごろごろ水』の採水場があります!!

天川村は名水の宝庫!!『ごろごろ水』は”名水の百選”にも選ばれる、とーっても美味しいお水♪

『ごろごろ水』で炊飯やお鍋を作ると、驚くほど美味しいですよ!ごろごろ水でキャンプめし!!!

車で採水場を利用する場合は”施設協力金”が必要です!ですが採水自体は無料で、歩行用に「専用の汲み場」が設けられています!

天川村でキャンプする際は”ソフトボトル”を持ち歩くと便利です!!

『ごろごろ茶屋・ごろごろ水採水場』
  • 場所:奈良県吉野郡天川村洞川678-220
  • TEL:0747-64-0188
  • 営業時間・利用時間:9:00-18:00
  • 定休日:年末年始
  • 施設協力金/駐車料金含む:車 500円(登山等1200円/バイク100円)

大峯山『龍泉寺』|紅葉の名所!

洞川温泉内にある大峯山『龍泉寺』

龍泉寺は真言宗醍醐寺の大本山で、山上ヶ岳の山頂にある”大峯山寺”の護持院でもあります!!

役行者が大峯山を開山し修行をしていたころ、山麓の洞川に下りられ、岩場の中から水が湧き出る泉を発見されました!

その泉のほとりに八大竜王尊をお祀りし、行をしたのが龍泉寺の始まりとされています!

そんな龍泉寺は天川村きっての『紅葉の名所』!!

境内を美しく彩る景観は必見です!!温泉街の散策と併せてお参りしましょう!!

大峯山『龍泉寺』

まとめ

ということで今回は『天川村のキャンプ場まとめ』でした!

”秘境”と称される奈良県南部!その玄関口にあたる自然豊かな天川村!!

山岳修験の聖地”大峰山”の麓に広がる、観光スポット・レジャースポットの豊富な大人気エリア!

温泉が楽しめる『洞川温泉エリア』、川遊びにピッタリな『天ノ川エリア』とそれぞれに非常に多くのキャンプ場があり、何度訪れても楽しめる絶好のアウトドアスポットです!!

今回ご紹介したのは、ブログ主が利用経験のあるキャンプ場さんだけで、実際はまだまだ多くのキャンプ場があります!

これからも天川村のキャンプ場を利用するたびに、情報を追加してまとめていこうと思います!!

あわせて読みたい!

『木津川エリア』のキャンプ場|格安~高規格までおすすめキャンプ場まとめ!
関西有数のキャンプスポット『木津川エリア』!京都府・奈良県・三重県にかけてゆったり流れる木...
『吉野川・紀ノ川エリア』のキャンプ場|観光名所が多い人気エリアのおすすめキャンプ場まとめ!
奈良県~和歌山県にかけて流れる『吉野川・紀ノ川』!!サクラの名所”吉野山”や、高野山の関連...

タイトルとURLをコピーしました