OKオートキャンプ場|忍者の里”伊賀”の大人気キャンプ場!

キャンプ

2021年10月下旬、今回は「OKオートキャンプ場」でソロキャンプしてきました!

いつの間にやら秋も深まって、朝晩は防寒着が必要なぐらい肌寒い日が増えてきましたね。

個人的にはようやく暑い夏が終わって、キャンプシーズンがきたなーっと楽しみにしていた季節の到来!

実は訳あって、この2ヶ月ほど全く出かけることができなかったで、久しぶりのキャンプ♪

その外出できなかった期間中に情報収集して、ずっと訪れたかった「OKオートキャンプ場」で念願のソロキャンプです!

「OKオートキャンプ場」は、松尾芭蕉と忍者の里で知られる三重県伊賀市にあり、アクセスの良いアウトドアスポット”木津川”沿いにある大人気のキャンプ場です!

ということで今回は、そんな「OKオートキャンプ場」の情報をまとめつつ、秋のソロキャンプの様子をご紹介します!

OKオートキャンプ場とは?

「OKオートキャンプ場」は三重県伊賀市島ヶ原にあるキャンプ場

”伊賀市”といえば、俳諧師”松尾芭蕉”や伊賀流忍者などで有名な地域!伊賀市上野の市街地中心には”伊賀上野城”があるなど戦国~江戸時代の歴史スポットが非常に豊富です!

そんな市街地から少し西に外れた”島ヶ原”という自然豊かなエリアに「OKオートキャンプ場」はあります!

キャンプ場は目の前に”木津川”が流れる、川と山に囲まれた自然豊かなロケーション!

木津川は、京都・奈良・滋賀と三重の境にほど近く、近隣の府県からのアクセスが良好な立地!

さらに伊賀の市街地からも15分ほどでアクセスでき、すぐ近くに温泉施設があるなど、まさにファミリーキャンプにうってつけのエリアとなります!

川べりの広い敷地にテントサイト90区画もあるキャパの大きな大きなキャンプ場!

そんな戦国時代の観光名所が多く、気軽にゆったりとアウトドアレジャーを満喫できるキャンプ場「OKオートキャンプ場」について詳しくご紹介します!

OKオートキャンプ場
  • 場所:三重県伊賀市島ヶ原12428
  • TEL:0595-59-2079
  • 営業:3月下旬~11月下旬
  • 宿泊施設:区画オートサイト・バンガロー
  • チェックIN/OUT:13:00~/~翌12:00
  • 公式HP:http://www.ok-autocamp.com/index.php

場所・アクセス

〈マイカーの場合〉

  • 三重・愛知方面:名阪国道「上野IC」から国道163号→県道305号
  • 大阪・奈良方面:名阪国道「治田IC」から県道686→305
  • 京都方面:京奈和自動車道「木津IC」から国道163→県道305
  • 滋賀方面:新名神高速道路「信楽IC」から国道422→163→県道305

〈公共交通機関の場合〉

  • 最寄り駅はJR関西本線「島ヶ原駅」
  • 駅から徒歩15分(約1.3km)

キャンプ場がある伊賀市島ヶ原は、すぐ西が京都府木津川、南西が奈良県月ヶ瀬、北が滋賀県信楽と4府県の境に位置しています!

各府県からのアクセスが非常に良く、特に「名阪国道」からのアクセスが抜群!

周辺の府県以外の、大阪・愛知方面からもアクセス容易でしかも伊賀市の市街地からもほど近い好立地なキャンプ場です!

伊賀上野方面からは国道163号線を西へ進みます!

「三軒家交差点」で右折し県道305号線へ!交差点にはキャンプ場最寄りのコンビニ「ファミリーマート伊賀三軒家店」があるのでわかりやすいと思います!

県道305号線は片側一車線の道路なので道幅も広く運転らくらく♪

しばらく進むと木津川に架かる橋が見えてきます!この橋を右折すると「やぶっちゃの湯」があります。

OKオートキャンプ場はそのまま県道を直進します。

橋から少し進むと「OKオートキャンプ場」の看板が現れます。

右折して道なりに下るとキャンプ場に到着です!

チェックINはゲート前Pの白線内に駐車して入り口すぐの管理棟へ

チェックIN/OUT

チェックINの手続きをすると、「通行証」と領収証の控えを受け取ります。

この通行証は車のダッシュボードなどの確認しやすい場所に保管。お帰りの際に通行証を返却することでチェックOUTとなります!

〈チェックIN/OUT〉

  • チェックIN:13:00~17:00(バンガローは14:00~)
  • チェックOUT:7:00~12:00(バンガローは~11:00)
  • デイキャンプ:9:00~17:00

営業期間・予約について

〈営業期間・定休日〉

  • 営業:3月下旬頃~11月下旬頃
  • 定休日:不定休(HPの予約カレンダーで確認)

〈予約について〉:HPの”予約フォーム”もしくは”電話”で受付!

  • インターネット予約:24時間(予約開始日のみ6:00~)
  • 電話予約:9:00~17:00
  • 予約TEL:0595-59-2079

※インターネット予約は前日まで変更・キャンセルが可能。当日予約はお電話で!

予約開始日についてはHPにスケジュールが明記されています↓

OKオートキャンプ場(ご予約)

キャンプ場の宿泊設備と利用料金

OKオートキャンプ場の宿泊施設は、

  • オートテントサイト:約90区画
  • バンガロー:8棟

があります!

こちらは通行証に記載されているキャンプ場の全体マップ!

ご覧の通り、テントサイトの区画数がかなり多く、非常にキャパシティの広いキャンプ場となります!!

テントサイト・バンガローそれぞれご紹介します!

テントサイト

まずはテントサイト

テントサイトは約90区画もあり、そのうち35区画はAC電源付きとなります!!

利用料金は「施設利用料+サイト利用料」となります!

〈施設利用料〉

  • 大人(16才~):1000円/泊
  • 子供(1~15才):300円/泊

〈オートテントサイト利用料金〉

  • ハイシーズン:4000円/泊
  • レギュラーシーズン:3000円/泊
  • バリューシーズン:2500円/泊
  • AC電源付きサイト:+1100円

〈デイキャンプ〉施設利用料+駐車料金

  • 大人:700円/子ども:300円
  • 駐車料金:600円/1台

例)レギュラーシーズン1区画・大人2子ども2・AC電源付き

3000円+2600円+1100円=6700円

今回はソロで平日に利用できたので3500円で利用できました♪

テントサイトはすべて区画整理されています!面積も約100㎡もあり、かなり広々としたサイトです!!

今回ソロでしたが、正直広すぎて持て余しました^^;

ソロテントなら2~3張り+タープでも余裕かも!

敷地全体に並ぶ区画サイト。木津川の川べりまでサイトが並んでいます。

特に川べりはソロ~少人数の方が多かった印象です。サニタリー設備付近はファミリーに人気!

サイトの地面は”砂利”となります!粒の細かな敷砂なので、ペグの刺さりが良かった!

また水はけも良好でした!

35区画にはAC電源設備あり!!

シーズンの始まりと終わりの、初春・晩秋の頃は冷え込みも厳しいので嬉しい設備♪

真夏も冷房器具を持ち込めて快適にキャンプが楽しめます!!

バンガロー

続いてバンガロー

バンガローは全8棟あります!おそらく広さは同じだと思います!

〈施設利用料〉

  • 大人:1000円/泊
  • 子ども:300円/泊

〈バンガロー利用料〉6畳・5人用

  • ハイシーズン:11000円/泊
  • レギュラーシーズン:10000円/泊
  • バリューシーズン:9000円/泊

※照明・電源・テーブル&チェア、エアコン、キャンプマット×3付き

ログハウス風のおしゃれなバンガロー♪

宿泊用品もきっちり完備されているので、初心者から快適に過ごせそうですね!

キャンプ場の設備

管理棟・売店

続いてキャンプ場設備の紹介です!

まずは管理棟内の売店です!

売店では、氷・調味料・キャンプ小物などが販売されています!自動販売機も設置されているので買い足しに便利!

またBBQや食器類、キャンプ用品のレンタルも豊富です!

燃料類も豊富!

薪は焚付用(150円)から、やや小割(550円)・大きめ(600円)とライナップが豊富でした♪

このあたりはその時々に変わるかもですが、必要な種類の薪がキャンプ場で手に入るのは嬉しいポイント!

他にもホワイトガソリンや炭も販売されています!

サニタリー設備

次はサニタリー設備

敷地面積の広いOKオートキャンプ場のサニタリー設備は、

  • トイレ:3つ
  • 炊事場:3つ
  • ランドリー:1つ
  • シャワー室:2つ

あります!

トイレは場内に3ヶ所あります!管理棟横・テントサイト内2

非常に清潔なトイレ!

設備自体が真新しく、自動の水洗トイレ♪

しかも便座は温水洗浄便座だったので、肌寒い夜間も快適でした!!

炊事場も場内に3ヶ所あります!

しっかりと手入れされているシンクが並ぶ炊事場!

テーブルが中央に設置されているので作業しやすい!

また炊事場には炭捨て場も設けられています。

管理棟横には、ランドリー!1回200円。

洗剤・柔軟剤も常備されています。

シャワー室も2ヶ所あります!200円/4分。

室内が広いので、お子様と一緒に入れます!

ゴミ捨て場

キャンプの際の”ゴミ”について!

OKオートキャンプ場では、ゴミを分別して回収していただけます

チェックIN時にご説明いただく分別ルールをしっかり守りましょう!

ゴミ袋は基本的に持参したものを使いますが、売店でも45Lの袋(1枚10円)が販売されています!

河原は遊泳禁止!

キャンプ場の目の前を流れる”木津川”!

ですが木津川は遊泳禁止となります!

川べりの砂地まではキャンプ場内から降りられるので、朝のお散歩におすすめ!

その他の注意点

  • 場内での車の移動は最徐行!歩くぐらいのスピードで!
  • 消灯・閉門は22:00
  • 直火禁止!焚き火台はOK!
  • 音の出る花火は禁止!
  • ペットはHPにあるペットルールをしっかり守りましょう!
  • 携帯電話の電波は良好!※docomo端末で確認

周辺スポット

観光:伊賀上野城・上野公園

キャンプの際のお立ち寄りに「伊賀上野城」の散策がおすすめです!キャンプ場から約15分!

築城の名手”藤堂高虎”によって造られた伊賀上野城!特に目を引くのが”石垣”の迫力で、高さは約30mと日本1、2の高さを誇ります!

現在の天守閣は1935年に復興されたものですが、建物内は戦国時代の雰囲気そのもの!最上階の天井絵や武具・甲冑など藤堂家ゆかりの品々が展示されています!

また天守閣周辺の広場は城下町を見下ろす絶景!

春はサクラ、秋は紅葉と四季折々の景観を楽しめるスポットでもあります♪

伊賀上野城・上野公園
  • 場所:三重県伊賀市上野丸之内106
  • GoogleMapへ!
  • 天守閣・登閣料:大人600円/小人300円
  • 開館時間:9:00~17:00
  • TEL:0595-21-3148(伊賀文化産業協会)
  • 公式サイト:http://igaueno-castle.jp/

伊賀上野城がある上野公園内は遊歩道が整備されており、敷地内には”伊賀流忍者博物館”や松尾芭蕉の記念館・ゆかりの俳聖殿などがあります!

忍者ショーもあるので家族で楽しめるスポットです♪

買い出し:

買い出しは伊賀上野城周辺がおすすめ

OKオートキャンプ場は伊賀上野の市街地から近く、急な買い出しや忘れ物にも安心!

スーパー・コンビニ・ホームセンターともに豊富です!!

〈スーパーマーケット〉

  • ラ・ムー伊賀上野店
  • マックスバリュ上野小田店
  • ぎゅーとらラブリー伊賀小田店
  • アピタ伊賀上野店

〈ホームセンター〉

  • コメリパワー上野店
  • コーナン伊賀上野店

〈コンビニ〉

  • ファミリーマート伊賀三軒家店
  • ミニストップ上野長田店

入浴:島ヶ原温泉「やぶっちゃの湯」

最寄りの入浴施設は島ヶ原温泉「やぶっちゃの湯」!!

ご存じの方も多いかと思いますが、こちらの温泉はキャンプ場も運営されており、OKオートキャンプ場と並んで木津川沿いの人気スポットです!

源泉かけ流しの「こっとの湯」や眼下に木津川を眺める開放的な露天風呂と、ゆったりとした時間を過ごせる温泉です♪

島ヶ原温泉「やぶっちゃの湯」
  • 場所:三重県伊賀市島ヶ原13680
  • GoogleMapへ!
  • TEL:0595-59-3939
  • 営業時間(温泉):
  • 定休日:火曜日
  • 入浴料〈平日〉:大人700円/小人300円/シルバー600円
  • 〈土日祝・特定日〉:大人800円/小人400円/シルバー640円
  • 公式HP:http://www.yabutcha.com/

やぶっちゃの湯は、OKオートキャンプ場と木津川を挟んで対岸にあります!

車で約2分!徒歩でも15分ほどとキャンプの前後だけでなく、利用時間中にも立ち寄りやすい間近にある温泉です♪

また農産物直売所もあり、地元の新鮮なお野菜・果物などが手に入ります!

地元の食材でキャンプめしもいいですね(*´∀`*)

キャンプレポ:テントサイト

ということで、ここから本題のキャンプレポ!

今回はキャンプ場へ向かう前に、伊賀上野城・上野公園に立ち寄りました♪

伊賀上野城の天守閣(゚∀゚)!!

堂々とした佇まい!!

近づくとなかなかの迫力!やっぱり戦国江戸時代のお城ってかっこいいなー!

もう少し天気が良ければなー。この日は雨の心配はなかったけど、晴れたり曇ったりの天気でした。

お!紅葉がはじまってる(゚∀゚)!すっかり秋の装い♪

上野公園は紅葉の名所としても知られているので、見頃の11月中は特にお立ち寄りしたいスポットですね♪

今回は朝少し寝坊しちゃったので、天守閣の内部の拝観はしませんでしたが、チェックIN前に少し早めに出発してじっくり散策するとより楽しめると思います!

日本でも有数の高さを誇る高石垣へ!

高石垣の上から見渡す景色!城下町である上野の町並みを一望できます♪

あとで高石垣を外からも見に行きます♪

天守閣から上野公園を散策!忍者ショーだ(*´∀`*)

平日だから休演だったけど、たしか子供の頃に来たことある気がする。

上野公園は付近の遠足スポットなのか、小中学生のグループが散策していました。

公園から出て高石垣を外から眺められるスポットへ!

かなり立派な石垣ですねー!

遠足の中学生が石垣の上から覗き込んだりしてたけど、これだけ高かったら高所恐怖症のブログ主にはできないな~。

石垣も素晴らしかったけど、上野公園入り口からここに向かう途中にあった高校?中学校?の木造校舎がレトロな雰囲気でかっこよかったです。

さすがに学校をパシャパシャするのは良くないかな~と、撮影はしませんでしたが、訪れた際はぜひ探してみてください。

上野公園には他にも忍者博物館や芭蕉翁記念館などもあるので、キャンプ前後の観光にピッタリですね♪

その後、スーパーに立ち寄って、キャンプ場へ向かいました!

ということで13時すぎにチェックイン!!

今回のいつもどおりのセッティング!今回は平日利用でしたが、ソロ~ファミリーまで予想以上に利用者が多かったです!

だいたい30区画ぐらいは埋まっていました!さすが大人気のキャンプ場!

パンダTC+|スカート付きに進化!人気ワンポールテント!
テンマクデザイン「パンダTC+」を購入しました!もはや定番中の定番となっていた大人気ワンポ...

設営を終えたらキャンプ場内を散策♪

キャンプ場の木々も紅葉が始まってたー(*´ω`*)!!

入り口ゲート付近の馬小屋。お馬さんはいなかった…・ω・

ゆったり流れる木津川!川音も静かで心地良いぐらい♪

それにしても今年は紅葉早くない?気温が下がるのが早かったからかな?

近畿周辺だと11月中旬頃のイメージだったけど、今年は少し前倒しになるかもしれない。当たり年だったらいいなー。

キャンプ場のサイトは、びっしり区画が並べられている感じじゃなくて、区画の間に広場だったり

バドミントン?コートだったりがあるから、ある程度ゆとりをもって区画整理されているようです!

ハイシーズンはこの広さでも予約で埋まってしまうほど大人気のキャンプ場だけど、適度に間隔が設けられてるから、ゆったりとキャンプが楽しめそうですね♪

ということでテントに戻って焚き火開始!!

ベルモント「TABI」|チタン製!超軽量な焚き火台!
最近は”第3次キャンプブーム”と言われるほど大人気のキャンプですが、そのキャンプブームは「焚き火ブー...

今回は川べりのサイトだったので、目の前がすぐ木津川とロケーションの良いサイトでした♪

しかも電車が対岸を走っているのも見れる(゚∀゚)!!

木津川沿いをゆったり走る路線!一両編成でかわいい(*´ω`*)

のんびりと風景を眺めながら昼食タイム!ぷちBBQ♪

なぜか無性に食べたかったミノ!立ち寄ったスーパーで買ってました!

焼けた(゚∀゚)!!

今回はノンアルコールビールで!!

実は、9月の初め頃に、そこそこ大きめのケガをしてしまったブログ主。

趣味の幅を広げようと6月ごろに始めたロードバイクで、山を下っている際に単独転倒してしまいました。。。

結構派手にコケちゃって、そのまま手術→入院→リハビリで今まで外出できなくなっちゃってました。

それが原因で2ヶ月ほどブログも更新できませんでした。

しかも骨折したのが鎖骨で、今現在もボルトが入っているので、ザックが背負えず登山にも出掛けることができなくなるという弊害が…orz

ダイエットを兼ねて健康のために始めたロードバイクだったのに本末転倒です!しかも3kgも太ったし!!笑

だから酔って転ばないように当分キャンプではノンアルコールで!!ダイエットも頑張る!

BBQをちびちび食べながら、スマホで映画鑑賞!

平成初期の名作『学校』!!山田洋次監督の超超名作!!様々な事情を抱えた生徒たちが通う夜間中学校のお話。

主演の黒井先生役は西田敏行さん!生徒に寄り添うかっこいい先生!

生徒たちが夜間中学校に通い始めるまでの各々の事情を卒業を前にして回想形式で展開していくストーリー!

特に田中邦衛さんが演じた”イノさん”のストーリーは泣けたな~。内容もそうだけど、田中邦衛さんの熱演がこの映画を名作にしているんでしょうね。

年齢も性別も国籍も違う生徒たちの友情にめちゃめちゃ感動しました!

あと八百屋の親父役で”渥美清”さんが特別出演してたのにはビックリした。

チェックインした時間帯は少し雲が広がっていましたが、昼食が終わった15時頃になると晴れ間も出てきました♪

やっぱり紅葉は青空に映えるなー(*´ω`*)

OKオートキャンプ場のサイトはサクラの木も多いので、春のお花見キャンプも楽しそうですね♪

木津川の対岸にある「やぶっちゃの湯」!

サイトから、やぶっちゃの湯のキャンプサイトも見えます!次に木津川でキャンプするならあっちだな♪

木津川沿いは「笠置キャンプ場」を含めて人気のあるキャンプ場がたくさんあるから、今後も通わなきゃ!!

笠置キャンプ場|京都の木津川沿いにある格安キャンプ場!
2018年11月下旬に京都府の木津川沿いにある「笠置キャンプ場」でソロキャンプしてきました!...

17時頃になると日が沈み始めました!日が落ちるのも早くなりましたねー。秋の夜長!

日中は気温も高かったけど、日が沈むと肌寒くなってきました!

ということで晩御飯はお鍋!!豚しゃぶにします!

焚き火でしゃぶしゃぶ!

ポン酢で!!白菜の値段も下がってきたし、お鍋が美味しい季節が来たー!!

締めはうどんで!

寒い中で食べる温かい食べ物っていいよね。

次のキャンプはシチューにしよっかな。

キャンプ場内は夜間照明が少ないので、結構暗くなります。

トイレなどの移動時はヘッドライトや懐中電灯はあったほうがいいと思います。

ハイシーズンならテントの明かりで大丈夫かも。

市街地から近いキャンプ場だけど、星空もなかなかよかった♪

21時半ごろまで久しぶりの焚き火を楽しみ、就寝しました!

翌朝は快晴!!川の流れる音が心地よくて9時ごろまで寝坊してしまいました!

チェックOUTが12時までと、ややゆとりのある設定なので助かったー。

朝はホットサンドとキウイ!!

Belmontホットサンドメーカー|かわいいイラストで汎用性が高くめっちゃ便利!
朝食やおやつが手軽に作れると人気の調理器具「ホットサンドメーカー」!自宅で使用するものだけ...

食後は結露していたテントを乾かして、

ゆっくり撤収作業!11時30分ごろに撤収完了して、

キャンプ場を後にしました!

帰りは「やぶっちゃの湯」でゆったり温泉に浸かりました!

久しぶりのキャンプだったので、温泉もセットで楽しめて大満足!

やぶっちゃの湯からOKオートキャンプ場を眺める!

まとめ

ということで今回は「OKオートキャンプ場」での秋キャンプでした!

近郊の各府県からアクセスが良く、広々としていてゆったり過ごせる「OKオートキャンプ場」!

市街地にほど近く、付近に観光地も豊富!徒歩圏内に温泉もあるなど立地条件が素晴らしく、それでいて木津川や山々ののどかな風景の中でキャンプが楽しめます!

子ども連れのファミリーキャンパーからソロベテランキャンパーさんまで、誰にでもオススメしたいキャンプ場でした!

今回は少し期間が空いてのキャンプだったので、のんびりとリラックスして過ごせて大満足!

木津川沿いにはまだまだ魅力的なキャンプ場がたくさんあるので、また訪れようと思いました!

タイトルとURLをコピーしました