神野々緑地キャンプ場|ゆったり流れる紀ノ川!ファミリーにオススメの河川敷キャンプ場!

キャンプ

2022年4月初旬、今回は『神野々緑地キャンプ場』に出かけました!

神野々緑地キャンプ場は、和歌山湾に向かってゆったり流れる”紀ノ川”沿いの河川敷キャンプ場です!

市街地からほど近く、近隣に買い出し・入浴施設が豊富で、しかもアクセス抜群のキャンプ場!気軽にファミリーキャンプやBBQが楽しめる立地条件と開放的なロケーションが魅力♪

4月に入り近畿地方も暖かく安定した気候になったので、早速「春キャンプ」に出発!!

ということで、今回は『神野々緑地キャンプ場』の情報をまとめつつ、河川敷での春キャンプの様子をご紹介します!

『神野々緑地キャンプ場』とは?

『神野々緑地キャンプ場』は和歌山県橋本市にあるキャンプ場

河川敷の緑地公園を利用して整備されており、「橋本市文化スポーツ振興公社」が運営する、いわゆる”市営”のキャンプ場となります!!

キャンプ場の眼の前には、ゆったりと流れる『紀ノ川』

キャンプ場がある”神野々(このの)”は仏教の聖地『高野山』の玄関口にあたるエリアとなります!

高野山の山々を始め、金剛山地や和泉山脈などの山々も河川敷から眺められる開放的なロケーションが魅力的なキャンプ場です♪

それでいて、市街地からほど近い立地で周辺に便利なお店も多く、京奈和自動車道のICからのアクセスも良好!!

また、キャンプサイトはすべて”芝生の区画オートサイト”となり、ファミリーキャンプや日帰りでのBBQにピッタリなキャンプ場となります!!

さらに朝の10時からチェックIN可能な、ゆったり過ごせる時間設定も魅力!!

そんな『神野々緑地キャンプ場』について詳しくご紹介します!

『神野々緑地キャンプ場』
  • 場所:和歌山県橋本市神野々(神野々緑地)
  • TEL:090-9217-5804(管理棟)
  • 橋本市文化スポーツ振興公社:0736-33-2317
  • 営業:通年(宿泊は4~10月)
  • サイト:区画オートサイト【全22区画・芝】
  • チェックIN/OUT:10:00~/~翌10:00
  • 橋本市HP:http://www.city.hashimoto.lg.jp/
  • ホーム>橋本市について>施設ガイド>公園>神野々緑地

場所・アクセス

〈マイカーの場合〉

  • 京奈和自動車道『橋本IC・高野口IC』から約10分
  • 国道24号・県道118号経由

〈公共交通機関の場合〉

  • JR和歌山線『紀伊山田駅』から徒歩20分
  • 南海高野線『学文路駅』から徒歩15分

キャンプ場へのアクセスは『京奈和自動車道』が便利

「橋本IC」「高野口IC」から紀ノ川沿いの道路を進めばすぐにアクセスできます!

目印としては、キャンプ場のすぐ近くに『紀和病院』があります!!

キャンプ前に買い出しに立ち寄る場合は、国道24号線を経由するのがオススメ!コンビニ・スーパー・ホームセンターが周辺にたくさんあります!

橋本ICからは、インター出口から南へまっすぐ下り、紀ノ川に架かる『橋本高野橋』の北詰交差点で、右折して川沿いを進みます!

そのまま紀ノ川に沿って進み、『紀和病院』を過ぎるとキャンプ場に到着!!

左手に神野々緑地の入口があります!

チェックIN/OUT

入口を下ると、キャンプ場の受付・管理棟があります!

利用料金を支払うと、キャンプ場の「パンフレット」と「領収証」を受け取ります!

この「領収証」はキャンプ場の利用許可書でもあるので、車のダッシュボードなどに保管しましょう!

チェックINチェックOUT
宿泊10:00~翌日10:00
デイキャンプ10:00~20:00

  • 朝10時からチェックINできる!
  • 日帰りでも夜20時まで利用可能!

と、ゆったり過ごせる時間設定ですね♪

営業期間・定休日・予約について

〈営業期間・定休日〉

  • 営業:通年 ※宿泊は4/1~10/31
  • 定休日:年末年始

〈予約について〉予約は”電話”にて受付

  • 予約TEL:090-9217-5804
  • 使用日の3ヶ月前から受付
  • 宿泊の場合は利用日の5日前までに予約!

〈受付時間〉

  • 4月~10月:9:00-19:00
  • 11月~3月:9:00-16:00

『神野々緑地』は年末年始以外は、一年中利用できる”通年営業”のキャンプ場です!!

ですが、少し注意点!!

「宿泊キャンプ」の場合は、4月1日~10月31日の期間のみ利用可能!冬期は宿泊できません!※デイキャンプは一年中利用可能

また宿泊の場合は、利用日の5日前までの事前予約が必要です!!

宿泊者がいる際は、夜間警備員の方が常駐してくださいます。日中の管理人さんと交代されるので、その関係で事前に予約が必要なのだと思います!

テントサイトと利用料金

『神野々緑地』はすべて芝生の区画オートサイト(全22区画)!!

グラウンドゴルフ・野球・サッカーのグラウンドが並ぶ、広々とした緑地公園の一角に整備されたキャンプ場となります!

〈利用料金〉

宿泊キャンプ3,750円(税込み・1サイト)
デイキャンプ2,500円

〈その他〉

延長1時間につき620円
貸BBQコンロ・タープ200円

利用料金は「サイト利用料」のみシンプルな設定!!

人数による増減がないため、ファミリー・グループキャンプや日帰りBBQにも嬉しい設定ですね♪

広々とした河川敷に並ぶキャンプサイト!

川側・中央・道路側と3レーンに区画が並びます!

やっぱり人気は川側!!予約で区画の指定はできませんが、基本的に川側の区画から管理人さんが案内してくださいます!

この日は、7組(宿泊は4組)ほどのキャンパーさんがおられましたが、すべて川側サイトの利用でした♪

サイトは生け垣などで区画整理されています!

広さは約100㎡!ファミリーテント+タープの設営も問題なくできる広々としたサイトでした♪

サイトは駐車スペースと設営エリアが1ユニットになっているタイプです!

1区画につき車1台まで乗り入れ可能です!ちなみに2台目以降もグラウンドゴルフ場の駐車場に駐車できます!(2台目以降も無料!)

地面はふかふかの芝生で、適度に柔らかくペグの刺さり具合も良好でした!!

キャンプ場内の設備

キャンプ場の設備は、管理棟を含め入口側に集められています!!

設備は非常にシンプルで、炊事場とトイレのみ!

4つのシンクが並ぶ炊事場!

非常に清潔に管理されています!

トイレは多目的・女子・男子の3つ!

男子トイレはこんな感じ!

個室は和式でした!でも、多目的トイレは洋式の暖房便座♪

焚き火について

サイト内での『焚き火』について

キャンプサイトは芝生となるので、もちろん直火は禁止です!!

焚き火台などを用いて、芝生をきっちり保護した上での焚き火はOKとのこと!

ですが、近年は芝生サイトや河川敷のキャンプ場での火事のニュースもよく耳にします!

必ず耐火・防火シートなどでしっかりと対策をし、フィールドにダメージを与えないように注意した上で、安全に焚き火を楽しみましょう!!

ゴミについて・その他の注意点

〈その他の注意点〉

  • 携帯電話の電波良好!docomo端末で確認
  • ペット同伴での入場は禁止
  • 車のアイドリング・大きな音の出るものなど、周辺の迷惑になる行為禁止
  • 打ち上げ・ロケット花火は禁止!※手持ちは可
  • ゴミはすべて持ち帰り!

キャンプの際に出たゴミはすべて持ち帰りとなります!!

BBQ・焚き火の後の灰捨て場”は炊事場付近にあります!※炊事場付近にあるバケツ

周辺スポット

入浴:天然温泉『ゆの里』

キャンプ場の最寄りにある入浴施設は天然温泉『ゆの里』!!

車で3分・徒歩で10分!キャンプ場の河川敷から建物が見えるほど近くにあります!

こちらの入浴施設は、高野山麓に湧く「金水」「銀水」というお水をブレンドした泉質に優れた天然温泉です!

特に”肌の悩み”に効能があるらしく、遠方からもお客さんが通うほど人気の入浴施設です!

高野山を見渡す露天風呂や滝風呂、ジェットバスやサウナなど浴槽の種類も豊富です♪

天然温泉「ゆの里」
  • 場所:和歌山県橋本市神野々898
  • Google Mapへ!
  • 営業時間:10:00-22:00(受付は21時まで)
  • 定休日:第2・4木曜日
  • 入泉料:大人 1100円/小人4~12歳 660円
  • 公式HPhttps://www.spa-yunosato.com/

またキャンプ場の近隣には他にも入浴施設があります!!

京奈和自動車道の各ICからすぐ近くにあり、キャンプ場からのアクセスも抜群!!

〈近隣の入浴施設〉

  • 『きらくゆ』橋本店:【橋本東IC】すぐ!
  • かつらぎ温泉『八風の湯』:【紀北かつらぎIC】すぐ!

買い出し:国道24号沿いに多数!

買い出しについて!

『神野々緑地キャンプ場』は市街地から近い立地のキャンプ場なので、近隣にスーパー・コンビニなどのお店が多数あります!

特に国道24号線沿いに豊富!車で5~10分に便利なお店がたくさんあります♪

近隣の買い出しスポット

〈スーパー〉

  • 業務スーパー&産直市場「よってって」高野口店
  • スーパー松源 伏原店・高野口店
  • エバーグリーン 高野口店
  • オークワ 高野口店

〈コンビニ〉

  • セブンイレブン 高野口町伏原店
  • ローソン 橋本神野々店

〈ホームセンター〉

  • ホームプラザナフコ 橋本店
  • コメリ&グリーン 高野口店

またキャンプ場と同じ”紀ノ川沿い”には、JA紀北かわかみ『やっちょん広場』があります!

こちらには、地元で採れた農産物直売所やランチが人気の農家レストラン『食菜館』があります♪

農産物直売所では、地元の新鮮な野菜や山菜がたくさん並んでいました!!

橋本市は日本でも有数の果物の生産地!特にミカンや柿の名産地として知られています!

店内には多くの種類の柑橘類が販売されていました♪

観光・買い出し:道の駅『くどやま』・慈尊院・真田庵

紀ノ川を挟んでお隣りにある九度山町の道の駅『柿の郷くどやま』もお立ち寄りにオススメ!!キャンプ場から約10分!

こちらの道の駅は規模が大きく、施設内の産直市場も近隣のスーパーに負けないぐらいの品揃えがあります!

他にも、レストランやパン屋さん、観光案内所(世界遺産センター)もあるので、お立ち寄り・買い出しに便利です♪

道の駅『柿の郷くどやま』

道の駅から徒歩圏内には、慈尊院丹生官省符神社などの高野山に関連する史跡がたくさんあります!

高野口町・九度山町は高野山への表参道『町石道』の玄関口にあたるエリア!観光スポットが非常に豊富です!

これらの史跡は『紀伊山地の霊場と参詣道』の構成資産として世界遺産に登録されています!!

さらに戦国武将”真田幸村”親子が蟄居したとされる『善名称院(真田庵)』もすぐ近くにあります!!

大河ドラマの舞台にもなった歴史スポット!真田ミュージアムという博物館もありますよ♪

キャンプレポ:区画オートサイト

それでは本題のキャンプレポ!!

今回はキャンプの前に、九度山町の道の駅に立ち寄りました!

桜が満開(゚∀゚)!!めっちゃいい天気だし、絶好のキャンプ日よりですね♪

道の駅の広場から見える山並み!あの山並みが高野山の表参道『町石道』の尾根です!!

山肌にはミカンや柿の畑がびっしり!

高野参詣道「町石道」|その① 九度山→慈尊院→二ツ鳥居→笠木峠
2019年3月上旬に弘法大師空海ゆかりの地「高野山」まで歩いてきました! ぽかぽか暖かい日が増えて...

公園内も桜がちょうど見頃でした♪

天気もよいので、今回は慈尊院にも立ち寄ります!

道の駅から慈尊院までは旧街道の1本道!約500mです!

しばらく歩いてると朱色の小さな橋!この橋は「慈尊院橋」!

慈尊院橋を渡ると立派な石垣が見えてきます!!

さーくーらー(*´ω`*)!!!!

慈尊院に到着です!!

玄関門も見事な桜!!

世界遺産『慈尊院』!!

慈尊院の境内!!

『慈尊院』は別名「女人高野」と呼ばれています!

空海を訪ねてこられた母の”玉依御前”が高野山へ向かおうとするも、当時の高野山は女人禁制とされていおり、山麓にあるこの『慈尊院』に迎えられました!

弘法大師は、高野山から慈尊院まで20kmもある山道を下り、月に九度は必ず母を訪ねられました!

そのことからこの地域は「九度山」と称されるようになります!また高野山の表参道の町石道が慈尊院を起点とするのもそのためです!

女性の高野参りがこの地までであったということもあり、『慈尊院』は「女人高野」と称されるようになりました!

慈尊院といえば、この「おっ○い絵馬」!

女人高野として多くの女性が参られた慈尊院では、子宝・安産・育児・授乳などを願いこの絵馬を奉納が行われます!

境内には垂れ桜も咲いていました!

慈尊院の境内奥には長い階段!ここを登れば丹生官省符神社!!

階段の中腹には、町石道の1つ目の”町石”があります!!ここが起点!!

丹生官省符神社の境内!

こちらの神社も慈尊院と同じく、町石道の構成資産として世界遺産「紀伊山地の霊場と参詣道」に登録されています!!

今年の干支の寅さん!!

ほんと桜の満開時期ピッタリに来られてよかったー(*´ω`*)♪

そろそろ道の駅へ戻りましょ!

道脇にツクシ(゚∀゚)!春やなー!

道の駅に戻ってきました!

農産物直売所では、地元の名産品のミカンがたくさん並んでいました(・∀・)!

ということでキャンプ場に到着!!

実は少し寝坊しちゃったので、チェックINが12時ちょうどでした!

今回は芝生のサイトだったのと、キャンプめしの調理内容もあって、焚き火セットは自宅に置いてきましたー!久しぶりにガス火だけでキャンプ!

パンダTC+|スカート付きに進化!人気ワンポールテント!
テンマクデザイン「パンダTC+」を購入しました!もはや定番中の定番となっていた大人気ワンポ...

めっちゃ開放的なキャンプサイト♪

奥に見えるのが、町石道の山並み!

そして目の前をゆったり流れる『紀ノ川』!!

対岸に一際大きな寺院があります!

あちらのお寺は『かむろ大師』という明治時代に「尊海上人」によって開創されたお寺です!

弘法大師さまをご本尊としてお祀りしているお寺。

霊水によるご祈祷(水のお加持)で有名で、サクラを始めとした花の名所としても知られています。

また「学文路(かむろ)」という地名もあり、合格祈願・学業成就のお寺!!

そんな紀ノ川や高野山の山並みを眺めながらランチタイム!!

道の駅で買ったお弁当♪

昼食用の食材は持ってきてたけど、このお弁当を見たら唐揚げの口になってしまった。

キャンプで調理するのも好きだけど、山やキャンプで食べるご飯は何食べても美味しいから、正直なところコンビニ弁当とかでも全然OK派です!!

ちなみに道の駅には、「めはり寿司」や「柿の葉寿司」も販売されてましたよー!

ランチ後は、少し周辺をお散歩♪

そのままJAの「やっちょん広場」まで歩いてお買い物に出かけました!

神野々緑地のグラウンドゴルフ場!!きれいな芝生のコースだから楽しいだろうなー!

15分ほど歩いて、やっちょん広場に到着!晩御飯の買い出しをしてきました!

行きは道路沿いを歩いてきたのですが、川沿いに遊歩道があったので帰りはこっちで!

山と川!!いい景色ですねー!!

紀ノ川沿いは本当にいいロケーションですよね!キャンプ場もっとたくさんできないかなー。

京奈和自動車道が開通してから、めちゃめちゃアクセスが良くなった紀ノ川エリア!

年明けに利用させていただいた、廃校のキャンプ場『SHINODA BASE』も橋本市にあるキャンプ場。

調味料”ほりにし”で有名なアウトドアショップ「Orange」もこのすぐ近くにあるので、かなりキャンプに適した環境だと思います♪

SHINODA BASE|学校に泊まるワクワク感!廃校を利用した新感覚キャンプ場!
2021年1月中旬、今回は『SHINODA BASE』で冬キャンプ!!お正月を過ぎてから今...

遊歩道をのんびり歩いているとグラウンドゴルフ場のはしっこに抜けてきました!ここに繋がってたのか!

テントに戻って、おやつタイム!

やっちょん広場で、高野山名物の焼餅(かむろ大師餅)とくるみ餅を買ってきました!!

高野山のお土産といえばコレ!!優しい甘さのあんこが絶妙!

映画を見ながらのんびりおやつ♪

しばらくテントで映画を見ながらぼーっと過ごしていると夕暮れになりました!

春になって日も長くなってきましたね♪

晩御飯は「天ぷら」♪

道の駅・やっちょん広場で「こごみ」や「原木しいたけ」を調達してきました!地元の食材でキャンプめし!!

衣をつけて、

油にIN!!!

天ぷらー(*´ω`*)

うん!呑まなきゃ!!

最近、レモンサワーにハマってるブログ主。

こごみの天ぷら♪

こごみは少しねっとりとした食感とほのかな苦味が最高!!春の山菜って最高ですよね!

今回は「天ぷら」にして正解だったなー♪

後片付けが少しだけ面倒ですが、焚き火でこびりついたススをお掃除するのに比べると断然楽ちん♪

たまにはガスバーナーだけでキャンプもいいなー!

イワタニ ジュニアコンパクトバーナー|レビューとオススメの組み合わせ!
アウトドアでの定番シングルバーナー「イワタニジュニアコンパクトバーナー」!キャンプや登山な...

最後は炊きたてご飯に全乗せで天丼!!

天ぷらに大満足!!ちょうど食べ終えた頃に日暮れとなりました!!

夜の河川敷!!

キャンプサイトには各区画に暖色系の照明が灯ります!

いい雰囲気!!

対岸の町の明かりも美しい!

河川敷という環境ですが、この日はほとんど風がなく、また春先なのに気温がやや高めだったので、とっても過ごしやすい夜でした!

テントでリラックスしていると、10時頃にいつの間にか眠ってしまいました!

翌朝は6時頃に起床!

さすがに明け方は少しだけ寒かったので、テント内で軽く朝食!!

Belmontホットサンドメーカー|かわいいイラストで汎用性が高くめっちゃ便利!
朝食やおやつが手軽に作れると人気の調理器具「ホットサンドメーカー」!自宅で使用するものだけ...

朝食を食べていると日も高くなり、見事な青空になっていました!!

するとすぐに暖かくなったので、寝具やグラウンドシートを乾かして、

ゆっくり撤収作業をして、9時半頃に作業完了!

管理棟でご挨拶して、キャンプ場を後にしました!

まとめ

ということで今回は「神野々緑地キャンプ場」での春キャンプでした!

神野々緑地キャンプ場は、紀ノ川の河川敷という開放的なロケーションで、ふかふかの芝生が広がるとっても過ごしやすいキャンプ場でした!!

近隣に地元の食材が手に入るお店も多く、徒歩圏内に入浴施設もあるなど、初心者でも気軽にキャンプを楽しめる立地条件も◎!!

キャンプ場内の設備はシンプルですが、インターチェンジからのアクセスも良好で、ファミリーキャンプやBBQにもってこいの環境だと思います!!

また周辺には世界遺産に選ばれる高野山の史跡がたくさんあり、観光面でも充実!

今回は春先だったので、桜の名所にも立ち寄れた大満足の春キャンプでした♪

あわせて読みたい!

SHINODA BASE|学校に泊まるワクワク感!廃校を利用した新感覚キャンプ場!
2021年1月中旬、今回は『SHINODA BASE』で冬キャンプ!!お正月を過ぎてから今...
休暇村紀州加太オートキャンプ場|絶景の温泉!大人気の高規格キャンプ場!
2021年3月上旬、今回は和歌山市にある「休暇村紀州加太オートキャンプ場」でソロキャンプしてきまし...
毛原オートキャンプ場|星空と貴志川の清流!高野山麓のゆったり過ごせるキャンプ場!
2021年11月上旬、今回は「毛原オートキャンプ場」で秋キャンプしてきました!!気候が安定...

タイトルとURLをコピーしました