蒲生野の湯オートキャンプ場|入浴フリーパス券付き!AC電源も完備の超快適なキャンプ場!

キャンプ

2022年10月中旬、今回は『蒲生野の湯オートキャンプ場』に出かけました!!

10月に入って、一気に肌寒い日が増えてきた近畿地方!朝晩の冷え込みも厳しくなりつつありますが、個人的にはようやくキャンプシーズンの到来です♪

今回利用した『蒲生野の湯オートキャンプ場』は、名前のまま滋賀県で大人気の日帰り温泉施設が運営されているキャンプ場となります!!

キャンプ場の利用者には「入浴フリーパス券」が付いており、好きな時間に好きなだけ何度でも温泉に入れるという、温泉好きにはたまらないキャンプ場です!!

今回はそんな『蒲生野の湯オートキャンプ場』の情報をまとめつつ、秋の温泉キャンプの様子をご紹介します!

『蒲生野の湯オートキャンプ場』とは?

『蒲生野の湯オートキャンプ場』は滋賀県蒲生郡竜王町にあるキャンプ場!!

「竜王町」は琵琶湖から南へ約30分!田畑が広がり山々に囲まれたとっても長閑なエリアとなります!

それでいて「三井アウトレットパーク」を始めとした商業施設もあり、さらに少し足を伸ばせば「安土城」や「八幡堀」など、全国的に知名度の高い戦国・江戸時代の歴史スポットが多数あるエリアとなります!!

そんな竜王町に『蒲生野の湯オートキャンプ場』があります!!

こちらは名前の通り”日帰り温泉施設”が運営するキャンプ場となります!!しかも、2022年4月にオートキャンプ場としてオープンされたばかりなので、まだまだ”穴場のキャンプ場”でもあります♪

天然温泉『蒲生野の湯』さんは、滋賀県下では数少ない”源泉かけ流し”の湯で大人気の入浴施設!!

そんな温泉にキャンプ場利用者は「入浴フリーパス券」で入り放題!!という温泉好きにはたまらないキャンプ場となります♪

またキャンプサイトはすべて”区画オートサイト”となり、各区画にAC電源も標準装備!!

さらに「竜王IC」から約10分でアクセス!徒歩圏内に”道の駅”があるなど、立地条件も素晴らしいキャンプ場さんです!!

そんな温泉・設備・立地条件と三拍子揃ったキャンプ場『蒲生野の湯オートキャンプ場』について詳しくご紹介します!

『蒲生野の湯オートキャンプ場』
  • 場所:滋賀県蒲生郡竜王町山之上7104-1
  • TEL:0748-57-1426
  • 営業:通年
  • 定休日:木曜
  • サイト:区画オートサイト
  • チェックIN/OUT:13:00~/~翌11:00
  • 公式HPhttps://www.gamounonoyu.net/

場所・アクセス

〈マイカーの場合〉

  • 名神高速道路『竜王IC』から約10分!
  • 雪野山ふるさと街道→県道13号経由
  • 国道477号(県道165号)経由

〈公共交通機関の場合〉

  • コミュニティバス『竜王ダイハツ行き』
  • 「JR近江八幡駅」→「山之上」下車

『蒲生野の湯オートキャンプ場』はアクセスがとにかく抜群!!

名神高速道路『竜王IC』からわずか10分でアクセスできます!

竜王ICの前にある『三井アウトレットパーク』へも10分♪

『蒲生野の湯』は、竜王町の中でもやや高台にあり、道路からも場所が確認しやすい立地にあります!!

現地へのルートも、周辺の集落内の道を含めると4方向からアクセスできます!

一番わかりやすい入り口は県道13号から入るルートですが、今回の利用日は道路拡張工事の為、通行止めとなっていました!!

県道13号は『苗村神社』がある通りです!

ちなみにグーグルマップのストリートビューでも、2022年10月時点では、通行止めになっていました!!

工事が終われば、こちらがメインの入口になると思います!

国道477号(県道165号)側からの入り口も「蒲生野の湯」の看板があるのでわかりやすいです!!

「いえきち農園(梨園)」さんの看板が目印!

この道路は道の駅『アグリパーク竜王』と同じ通りとなるので、お買い物に立ち寄る場合はこちらがオススメ!

チェックIN・OUT

温泉の駐車場に車を置いてチェックIN!!

受付は本館内のフロントへ!

〈チェックIN/OUT〉

チェックIN13:00~
チェックOUT~翌 10:00

手続きを済ませると『場内マップ』『ゴミ袋(燃えるゴミ用)』『入浴フリーパス券』を受け取ります!

この『入浴フリーパス券』…お得すぎじゃないかな!!!!!

1泊2日の利用時間中は、何度でも入浴OKです!!

利用期日にチェックIN日の日付が書かれていますが、翌朝も利用することができます!!!!!

営業期間・定休日・予約について

〈営業期間・定休日〉

  • 営業:通年営業
  • 定休日:木曜 ※祝日・祭日は営業!

〈予約について〉HPからオンライン予約!!

  1. 利用したい区画・日付を選択
  2. 必要事項を記入→予約申込み
  3. 予約確定メールが届く

HPの『オートキャンプ場Web予約』ページ

オートキャンプ場ご予約 | 天然温泉 蒲生野の湯 | 滋賀県蒲生郡竜王町

テントサイトと利用料金

続いてキャンプサイト!!

駐車場から「オートキャンプ場入口」を進みます!

キャンプサイトは本館の裏手にあります!!

こちらがキャンプ場の全体マップです!!

ご覧の通り、全10区画のシンプルなオートサイトとなります!!

④⑤の区画は、他より一回り広い”大型テントサイト”となります!

〈利用料金〉

利用料金は『レギュラー日』『ハイ日』により異なります

レギュラー日A料金通常の平日
ハイ日B料金土曜・祝前日・連休・お盆・年末年始

【料金表】

サイトA料金B料金
レギュラーテントサイト(7m×10m)
①~③ ⑥~⑩
5000円6000円
大型テントサイト(10m×11m)
④⑤
9000円10000円

※1泊につき別途100円(環境協力費)が必要

利用料金は、サイト料金のみのシンプルな設定!!

人数による追加料金がないため、ファミリーやグループさんはかなりお得に利用できます!!

しかも入浴フリーパス券もいただけるので、正直コスパ良すぎる気がする!!

今回、ソロでの1泊だったので、少し普段のキャンプに比べると予算オーバーかな~って思っていましたが、現地で「入浴フリーパス券」があることを知ってビックリしました!

他のキャンプ場で、ソロキャンプ+AC電源+温泉(複数回)なら、5000円は軽くオーバーすると思う!

ビシーっと区画整理されたキャンプサイト!!

レギュラーテントサイトは7m×10m

今回もソロキャンプでしたが、スペースがかなり余ってしまうほどの広々としたサイトでした!!

ファミリーテント+タープは、問題なく設営できる広さかと思います!!

大型テントサイト(④⑤)は、一回り大きな10m×11m!!

奥行きがあるサイトで、実際の数字よりも広く感じるサイトでした!!

大型テントサイトには、設営・リビングスペースどちらにも活用できるデッキが完備!!

ベンチなども並べてられているので、非常に快適性の高いサイトです!!

またすべての区画にAC電源を完備されています!!

こちらはオプションではなく、サイト料金に含まれる標準の設備となります♪

通年営業のキャンプ場さんなので、朝晩の冷え込みが厳しい季節も安心です!!初めての冬キャンプにもオススメ!

設備の充実感も素晴らしいですが、高台にあるキャンプ場となるのでロケーションも抜群!!

竜王町を見渡せる展望台のようなキャンプサイトでした♪

注意点として、地面はこのような”砂利”が敷かれたサイトとなります!

やや固めの状態だったので、ペグは鍛造・チタンなどの頑丈なものがオススメです!!

長さもできれば30cmクラスのペグを用意できると、風が強い日でも安心!

キャンプ用『ペグ』比較!メーカー・素材ごとの使用感を比べてみた!
今回はキャンプ用に販売されている『ペグ』を比較してみました!『ペグ』はテントやタープの設営...

キャンプ場内の設備

続いてはキャンプ場の設備のご紹介!

キャンプサイトの中央にある広場に炊事場があります!

清潔に管理された2つのシンク!

中央に作業スペースもあり利用しやすかったです♪

さらに蛇口から”お湯”も出るタイプの炊事場なので、肌寒い夜も快適でした!!!

炊事場の隣には、BBQコンロ用の洗い場もあり!!焚き火の後に残った灰も捨て場があります!!

炊事場の横には、ゴミステーション!!

こちらのキャンプ場では、キャンプの際に出たゴミも回収してくださいます!!

チェックIN時に受け取るゴミ袋は、燃えるゴミ用!

その他、ペットボトル・カン・ビンにそれぞれ分別しましょう!

トイレは、キャンプサイト入口付近にあります

場内のトイレは、男女それぞれ個室1つずつ!!

2021年にオープンされたばかりのキャンプ場なので、サニタリー設備が最新でとーっても快適でした♪

また駐車場にあるトイレも利用OKです!!

こちらには”多目的トイレ”もあるので、小さなお子様連れのキャンパーさんも安心です♪

中はこんな感じ!

個室トイレは、温水洗浄便座でした!!

入浴は天然温泉『蒲生野の湯』!!

入浴はもちろん天然温泉『蒲生野の湯』!!!

入浴フリーパス券があるので、営業時間中はいつでも、何度でも入浴OKです♪

『蒲生野の湯』さんは、”源泉かけ流し”の泉質に優れた温泉として大人気の入浴施設です!!

露天風呂にある加水・加温なしの”壺湯”や、加温のみの”岩風呂”など種類豊富なお風呂で湯巡りが楽しめます!

また内湯にはジェットバスやサウナもあり、疲労回復にもってこいの温泉です!!

営業時間:10:00~22:00

館内には、お土産物コーナーもありました!!

また館内の2階には”お食事処”も運営されているので、現地でのお食事も可能です!!

お食事処:営業時間 11:00~19:00

館内や入口には、自動販売機も設置されています!

さらに、駐車場には「福耳餃子」さんの無人販売所がありました!!

福岡県に本拠地を構える「福耳餃子」さん。冷凍生餃子の専門店です!!

2022年の7月にこちらにオープンしたばかりの無人販売所!

現地で餃子を購入して、キャンプめしもいいですねー!!

  • 営業時間:7:00~22:00
  • 1セット(36コ入):1000円

その他の注意点

  • 直火は禁止!焚き火台はOK!
  • ケータイ電話の電波良好!docomo端末で確認
  • ペットの同伴は禁止
  • 花火は禁止
  • 22時消灯!夜間はお静かに

周辺スポット

買い出し①道の駅『アグリパーク竜王』

買い出しは道の駅『アグリパーク竜王』がオススメ!!キャンプ場すぐの車で約3分!!

こちらの道の駅は、果樹と体験農園を中心とした観光型の農業公園となります!!

「遊ぶ」「食べる」「買う」と竜王町ならではの様々な体験をすることができる楽しい道の駅♪

  • 「遊ぶ」:動物ふれあい広場・グランドゴルフ・スワンボート
  • 「食べる」:レストラン・カフェ・炭焼きBBQ
  • 「買う」:産地直売所・パン工房
  • 「体験」:果樹狩り・米作り体験

とレジャーの一環として訪れるのもオススメです♪

道の駅『アグリパーク竜王』

道の駅にある『産地直売所』では、竜王町の果物(メロン・桃など)の特産品や採れたて新鮮な野菜が豊富に販売されています!!

また「近江牛」の加工食品もお取り扱いがありました♪

ちなみに道の駅は『蒲生野の湯』の駐車場から見える位置にあります!!

実際にブログ主は徒歩で訪れましたが、約15分で到着できました!!お散歩がてらにでかけられるほど近くにあります♪

買い出し②『フレンドマート 竜王店』

最寄りのスーパーは「フレンドマート 竜王店」!車で約7分!

「竜王町役場」のすぐ向かいにあるスーパーマーケットです!

こちらはドラッグストアや100円ショップも同敷地内にあるので、キャンプの際の急な買い出しにも便利!!

『フレンドマート 竜王店』
  • 滋賀県蒲生郡竜王町小口1664-1
  • Google Mapへ!
  • TEL:0748-58-5400
  • 営業時間:9:30-20:00

また「蒲生野の湯」周辺にはコンビニも豊富です!!

〈周辺のコンビニ〉

  • ローソン 竜王町山之上店
  • セブンイレブン 滋賀蒲生堂店
  • セブンイレブン 甲西ダイハツ工業前店
  • ファミリーマート 蒲生鈴店

観光スポット

『蒲生野の湯オートキャンプ場』がある竜王町・東近江エリアは観光スポットがとっても豊富!!

竜王町では、キャンプ場からわずか10分で『三井アウトレットパーク』でお買い物!また雪野山や鏡山などのハイキングスポットも充実しています!!

さらに足を伸ばして東近江エリア全体では、織田信長が築城した『安土城』や、水郷めぐりで有名な『八幡堀』などの全国的に知名度の高い歴史スポットが多数あります!!

特に戦国時代の史跡がたくさん!!

また竜王町から滋賀県のシンボル”琵琶湖”へも、車で約30分ほどでアクセス可能!!

周辺観光のベース基地にもピッタリな立地だと思います♪

〈周辺観光スポットへの移動時間〉

  • 三井アウトレットパーク滋賀竜王:車で約10分
  • 安土城跡:車で約30分
  • 八幡堀:車で約30分
  • 琵琶湖:車で約30分

安土城跡|天下人・織田信長の築いた名城を散策!
2020年7月初旬に「安土城址」を散策してきました! 今回は安土城のある安土山からほど近くにある「...

近江八幡を観光!時代劇のロケ地”八幡堀”と風情ある街並みを散策!
2019年2月中旬に滋賀県の近江八幡市を散策してきました! 近江八幡市は織田信長が築いた安土城、八...

キャンプレポ:レギュラーテントサイト

それでは本題のキャンプレポ!

チェックINの13時ちょうどに到着しました!さっそく設営!

パンダTC+|スカート付きに進化!人気ワンポールテント!
テンマクデザイン「パンダTC+」を購入しました!もはや定番中の定番となっていた大人気ワンポ...
DODタキビチェア|焚き火専用!?火の粉に強い超ロースタイルチェア!
今回はキャンプで愛用している『チェア』について!キャンプでのリラックスタイムに欠かせないア...

今回はレギュラーテントサイトの⑩を選択しました!!

予想通り、展望バッチリのサイトでよかったー(*´ω`*)

蒲生野の湯は、竜王町の中でも少し高台にあります!地名も”山之上”って名前だから、景色も最高!!

キャンプサイトから見える山が古墳群が発見されたことで知られる”雪野山”!

8月に雪野山を北から南へ縦走しました!!

その雪野山の麓にある公園がキャンプ場としても大人気の『妹背の里』です!

実は今回もキャンプ前にトレッキングしてから訪れたかったのですが、9月の後半に手術したばかりなのでまだリハビリ中です。

昨年9月ごろに、自転車事故で鎖骨を粉砕骨折してしまったのですが、その鎖骨に入れていたプレート&ボルトを取り外す手術をしました!

一応、骨はくっついているけれど、術後1ヶ月ぐらいは安静にしなさいって指示されました!

登山の本格復帰は、11月ごろからになりそうです。今年はなかなかブログが更新できなかったなー(´・ω・`)

雪野山(龍王山)に登山!万葉ロマンあふれる山々と古墳を巡る縦走路を散策!
2022年8月上旬、今回は『雪野山』に登ってきました!雪野山は滋賀県の南部、”東近江エリア...
妹背の里キャンプ場|BBQに最適!周辺スポットも充実!滋賀県竜王町の公園キャンプ場!
2022年7月中旬、今回は『妹背の里キャンプ場』にでかけました!!7月も中旬になり、かなり...

設営が一段落したのでランチタイム!!肉を焼くぜー!!!

焚き火台で火をおこして、熾火を作って、

お肉をオーーーーーン!!!

PAAGOWORKS ニンジャファイヤースタンドソロ|わずか275g!超ミニマルな焚き火台!
今回は最近購入したばかりの焚き火台「ニンジャファイヤースタンド ソロ」をレビューします!!...

焼けたー(゚∀゚)!!!

間違いねぇ!!!最高だ!!!!

まぁ当然や!!

お昼ごはんも終わったし、温泉もフリーパスだから1回目の入浴へ!!!

温泉スタンドもあるんやね!

はぁ~整ったー!!!

加水・加温なしの源泉かけ流し!!これぞ”本物の湯”!!

お風呂からあがるとすっかり夕暮れになっていました!

もうしっかり秋だから日も短くなってきましたね!

温泉からすぐテントに帰れるのが最高!!

ちなみに暗くなり始めると、キャンプサイトに暖色系の照明が灯ります!

炊事場やトイレにもしっかり照明があるのでヘッドライトや懐中電灯なしでも問題ありませんでした!!

晩御飯はお米を炊いて、

エスビットポケットストーブ+固形燃料でほったらかし炊飯する方法!
今回はEsbit(エスビット)ポケットストーブと固形燃料を使った炊飯方法をご紹介。キャンプ...

白菜と豚肉の煮物!!+奈良漬!!

奈良県民は実はあまり奈良漬けを食べてないっていう。ブログ主は奈良県民だけど、お土産でもらったという。

夜になると住宅にも光が灯って、いい感じの夜景に♪

蒲生野の湯オートキャンプ場は、大自然の中のキャンプ場って感じではないけれど、街を見渡すロケーションも良く、設備も充実しているので超快適なキャンプが楽しめました!

特に子供サンを連れてのファミリーキャンプにオススメです!!

昼間は少し風がありましたが、夕暮れ頃になると穏やかになり、とっても過ごしやすい夜でした!

AC電源もあるし、スマホで映画を観ながら、電気毛布のぬくぬくの布団で気持ちよく眠れました!

翌朝はまだ薄暗い5時ごろに起床!!

今回は少し朝のお散歩をしたかったので、5時半ごろにキャンプ場を出発!!

めざすは『苗村神社(なむらじんじゃ)』!!往復でけっこう距離があるけど、時間はたっぷり!のんびり歩いていきましょう!

朝の雪野山!

朝焼けの山と田畑!!

竜王町って地形がほぼフラットで、ビシッと区画割された田んぼがきれいに並んでいます!

その田んぼ道を進むこと約30分!2つのこんもりした社寺林が見えてきました!

左側が苗村神社の『西本殿』、右側が『東本殿』です!

ということで『西本殿』に到着!!

『苗村神社』は近郷の33ヶ村にわたって氏子を有する総社!

平安時代の「延喜式神名帳」に記載されている格式高い”式内社”として知られています!!

氏子三十三ヶ村列座の大祭『三十三年式年大祭』で有名な神社です!

ちなみに前回が2013年に行われたので、次回は2046年?に開催されます!

ブログ主はその頃かなりのオッサンです!!!!!

『苗村神社』は、東本殿・八幡社本殿・楼門・十禅師社本殿など多数の重要文化財があることでも知られています!

楼門も迫力満点ですね(゚∀゚)!!

ご本殿へお参りしました!!

アヒルとカエル!!可愛い(*´ω`*)

お馬さん!!

の、オシリ!!!

次は東本殿へ!!東本殿は道路の向かい側にあります!!

東本殿への参道は荘厳な雰囲気のスギ林!!

東本殿がある森は”東苗村古墳群”であるらしく、8基の円墳が確認されているようです!

境内の外側にも多くの古墳があったと考えられています!

東本殿にも参拝!!

ちなみに今回は徒歩でキャンプ場から訪れていますが、車でなら約10分です!駐車場もあるので、キャンプの際はぜひご参拝しましょう!

苗村神社
苗村神社(国宝)は、滋賀県蒲生郡竜王町の近郷三十三村にわたって氏子を有する神社です。続きはリンク先で!

ということで帰り道!!少し回り道して竜王町役場付近から、

川沿いをのんびり歩いて帰りました!

7時頃にキャンプ場に帰ってきました!約1時間半のお散歩でした!

前日のご飯がガッツリだったから、朝ごはんで帳尻を合わせる!!!

その後はゆっくりの撤収作業をして、

温泉の営業時間の10時に併せて撤収完了!!

フリーパス券で帰宅前にもう一回温泉!!最高の温泉キャンプでした!!!

まとめ

ということで今回は『蒲生野の湯オートキャンプ場』での温泉キャンプでした!!

『蒲生野の湯オートキャンプ場』は、温泉施設が運営するキャンプ場!キャンプ場利用者は「入浴フリーパス券」付きで、温泉好きに本当にオススメしたいキャンプ場でした!!

また市街地の中にあるキャンプ場ということもあり、非常に周辺の買い出しや観光スポットが充実していて立地条件が素晴らしいと思います!

大自然の中のキャンプ場ではありませんが、高台のキャンプサイトから見渡す景色も良く、全サイトAC電源が完備されているなど、設備面も非常に充実しています!!

ファミリーキャンプや初心者の方から気軽に楽しめるキャンプ場という印象です!!

これからの肌寒くなってくる季節にピッタリのキャンプ場だと思います!!!

あわせて読みたい!!

島ヶ原温泉やぶっちゃオートキャンプ場|温泉入り放題!木津川沿いの高規格キャンプ場!
2021年12月中旬、今回は島ヶ原温泉「やぶっちゃオートキャンプ場」に出かけました!いよい...
青土ダムエコーバレイ|大きなダム湖を見渡すキャンプ場
2020年10月中旬、今回は「青土ダムエコーバレイ」でキャンプしてきました! 朝晩の肌寒い日が増え...

タイトルとURLをコピーしました