グリーンランドあさけ|鈴鹿山脈の麓にある大自然に囲まれたキャンプ場!

キャンプ

2021年11月下旬、今回は「グリーンランドあさけ」で秋キャンプしてきました!

12月も目前に迫り、今年の秋もいよいよ終盤!冬季休業のシーズン営業をされているキャンプ場さんでは、そろそろ今シーズンの営業を終えられる時期となりました!

今回利用した「グリーンランドあさけ」は、鈴鹿山脈の麓の自然豊かなエリアにあり、麓へ流れる美しい”朝明渓谷”のロケーションが良いキャンプ場

また朝明川で川遊びが楽しめるスポットでもあり、手ぶらでも気軽に楽しめるバーベキューハウスの設備が充実していて、特に夏のレジャーで大人気のキャンプ場さんです!!

こちらのキャンプ場も11月下旬で営業を終えられますが、シーズン終了のギリギリ滑り込みで予約が取れました♪

ということで今回は「グリーンランドあさけ」の情報をまとめつつ、秋終わりのソロキャンプの様子をご紹介します!

『グリーンランドあさけ』とは?

『グリーンランドあさけ』は三重県三重郡菰野町にあるキャンプ場!三重県と滋賀県を隔てる鈴鹿山脈の麓、「朝明渓谷」にあるキャンプ場です!

登山好きの方なら、鈴鹿セブンマウンテンの”釈迦ヶ岳”の麓にあるエリアというと、イメージしやすいかもしれません!

山と川に囲まれた自然豊かな朝明渓谷周辺はキャンプ場が非常に多く、人気の高いエリアとなります!特に川遊び・BBQなどの夏レジャースポットとして大人気!

そんなアウトドアスポット朝明渓谷に「グリーンランドあさけ」はあります!

こちらのキャンプ場は、しっかりと区画整理されたオートキャンプ、設備の充実したコテージ・モービルハウス、手ぶらでも楽しめるBBQハウスと、高規格な設備で快適に過ごせるキャンプ場です♪

また野趣溢れるキャンプ場ながら、市街地・高速道路のICから15分ほどでアクセスできる立地の良さも人気の理由だと思います!

さらに車で10分ほどで、「湯の山温泉」を中心とした入浴施設も近隣に豊富!!

観光・レジャー・温泉も併せて楽しめる大人気のキャンプ場となります!!

そんな「グリーンランドあさけ」について詳しくご紹介します!

グリーンランドあさけ
  • 場所:三重県三重郡菰野町千草大井6809
  • 現地TEL:059-394-2792
  • 予約TEL:059-394-6466
  • 営業:3月中旬~11月下旬
  • サイト:区画オート・コテージ・モービルハウス
  • チェックIN/OUT:14:00~/~翌12:00
  • 公式HP:https://www.asake.jp/index.html

場所・アクセス

〈マイカーでのアクセス

  • 新名神高速道路「菰野IC」から約10分
  • 東名阪自動車道「四日市IC」から約20分
  • 国道306号→県道762号(朝明渓谷線)

国道306号線から県道762号(朝明渓谷線)に入ります!

正面に見える釈迦ヶ岳を目指して麓まで県道を辿っていきましょう!

菰野IC・湯の山温泉方面からは、県道626号線を経由すると762号線に合流しやすいです!

県道は次第に道幅が狭くなりますが、対向ポイントは多いので運転は比較的楽だと思います!

しばらく進むとT字路が現れます。「グリーンランドあさけ」の看板に従ってここを右折すると、

すぐにキャンプ場の受付が見えてきます!!

道沿いの駐車場に停めて、受付でチェックINの手続きをしましょう。

チェックIN/OUT

〈チェックIN/OUT〉

  • IN:14:00~17:00
  • OUT:翌8:00~12:00(オートキャンプ)
  • OUT:翌8:00~10:00(コテージ・モービルハウス)
  • バーベキューハウス:10:00~15:00

手続きを済ませると、場内マップや注意事項が記載された「通行手形」を受け取ります!!

こちらの通行手形は、キャンプ中に外出される場合も、受付でご提示して出入りします。またお帰りの際も、こちらを返却することでチェックアウト完了となります!

車のダッシュボードなどに置いておきましょう!

受付から入場すると、突き当りに大型駐車場があり、

そこから各サイトへ、そのまま車で乗り入れできます!

営業期間・定休日・予約について

〈営業期間・定休日〉

  • 営業:3月中旬~11月下旬
  • 定休日:不定休

〈予約について〉予約センターへの「電話」で受付!

  • 予約センターTEL:059-393-3900
  • 平日:9:00~19:00
  • 日曜・祝日:9:00~17:00
  • ご利用日の3ヶ月前の同日より受付開始!

キャンプ場の宿泊施設

グリーンランドあさけの宿泊施設は、

  • オートキャンプサイト
  • コテージ・モービルハウス

があります!

こちらはキャンプ場のHPで公開されている場内マップとなります!

利用料金はシーズン制となっており、「平日・オンシーズン・特定シーズン」により利用料金が異なります!

〈シーズン料金の期間分け〉

  • 平日
  • オンシーズン:土曜・日曜・祝日・祝前日・お盆を除く夏休み(7月17日~8月31日)
  • 特定シーズン:GW・お盆休み

オートキャンプサイトとコテージ・モービルハウスをそれぞれご紹介します!

オートキャンプサイト

まずはオートキャンプサイト!!

オートキャンプサイトは、区画数が約35区画!

  • Aサイト:川沿い
  • Bサイト:キャンプ場内通路の中央
  • Cサイト:駐車場周辺
  • Dサイト:コテージ・モービルハウスの周辺

の4つのエリアに分類されます!

ABCD各サイトの設備・広さ等はほぼ同じだったので、あえて違いを挙げるなら設備棟への距離ぐらいだと思います!

利用料金は「1人あたりの入場料+区画料金」となります!

〈入場料〉

  • 大人(中学生以上)400円/小人 200円

〈区画料金〉

  • 平日:3000円
  • オンシーズン:5000円
  • 特定シーズン:6000円

〈備考〉

  • 定員:5名
  • オプション:AC電源 500円/1泊

今回ブログ主は、キャンプ場が今シーズンを営業を終える寸前の平日での利用だったので、

入場料 400円+区画料金 3000円=3400円

で、お得に利用することができました♪

キャンプサイトは、全て区画オートサイトとなります!

車の通路に沿って左右に区画が並んでいます!

サイトは、車1台分の駐車スペースと設営スペースが1ユニットになっているタイプ!

隣り合う区画と車を並べて、プライベート空間を確保する設計!!

サイトの広さは約80~100㎡!とっても広々としたサイトとなります!

ファミリーテント+タープでも余裕がある広さだと思います!今回ブログ主はソロテントでしたが、サイトの1/3ぐらいで収まりました!

かなり余裕を持って設営することができるほど広いサイトでした!

サイトの地面は、砂地のサイトもあれば、芝生が入り混じったようなサイトもありました!

どちらにしても、適度に柔らかさがあり、ペグの刺さり具合は良好でした!

大きな石などもなく、しっかりフラットに整地されています!

各サイトには標準設備として、水道・テーブル・BBQ用のU字溝が完備されています!

またオプションですがAC電源設備(500円/1泊)もあり、快適に過ごせる高規格なサイトとなります♪

ちなみにBBQ・焚き火で残った灰は、U字溝に置いておけば、チェックアウト後に回収してくださいます!

コテージ・モービルハウス

続いてコテージ・モービルハウス

棟数は、コテージ1棟・モービルハウス4棟の計5棟あります!

どちらも、バス・トイレ・キッチン・寝具・冷蔵庫・冷暖房が完備!!非常に設備の充実して宿泊施設となります!

〈入場料〉

  • 大人(中学生以上)400円/小人 200円

〈利用料〉コテージ・モービルハウス共通

  • 平日:23000円
  • オンシーズン:26000円
  • 特定シーズン:30000円

〈備考〉

  • 定員:8名
  • バス・トイレ・寝具・冷蔵庫・冷暖房付き

コテージは、別荘気分で自然を満喫できる設備!

ロフト2階建の広々とした設計となっており、友達や家族と気軽にアウトドアを楽しみたいという方にオススメです!

モービルハウスは、オシャレな外観の宿泊施設!!

こちらは屋根付きテラスがあるので、部屋の外でバーベキューが楽しめます!!

”モービルハウス”って聞き馴染みがない言葉だけど、調べてみると”トレーラーハウス”とかと同じような意味のようですね!

そのモービルハウスをログ風にアレンジしたオシャレな設備!!建物サイドにタイヤが飾られていて、とってもかわいいデザインでした!!

乗り物大好きな子供たちも大喜びすると思いますよー♪

キャンプ場の設備

続いてはキャンプ場の設備も紹介です!!

  • オートキャンプ場内
  • バーベキューハウス付近

の2ヶ所に設備棟が集められています!

売店

まずは売店

受付裏手の階段下、バーベキューハウス近くの広場にあります!売店の営業は9:00~19:00となります!

売店では、食品や飲料などが豊富に取り揃えられています!!

BBQ用品も品ぞろえが良く、ガス缶やホワイトガソリンなどの燃料類もラインナップ!!

木炭・薪も手に入ります!!

薪はやや小割な印象。針葉樹の角材を細く割ったような薪だったので、特に焚付用としてオススメです!!

ブログ主も購入しましたが、火力調節に便利なタイプの薪でした!!

また売店前には自動販売機が設置されています!

トイレ・炊事場

続いてトイレ・炊事場

こちらはオートキャンプ場内の設備棟。こちらにも自動販売機あり。

各サイトに水道設備がありますが、共同炊事場もありました!

トイレはこんな感じ!非常に清潔に管理されています!

トイレ・炊事場はバーベキューハウス前にもあります!

シャワー・ランドリー

続いてシャワー室

利用料金は、100円/5分のコイン式となります!

こちらのキャンプ場は川遊びも楽しめるキャンプ場なので、特に夏場は嬉しい設備です!

またシャワー室の前にはランドリーもあります!

バーベキューハウス

キャンプ場内には、バーベキューハウスがあります!!

食材を持ち込んで利用することもできますが、食材やBBQ器具をすべてご用意してくださる『手ぶらバーベキュー』も楽しむことができます♪

BBQテーブルは『区画席』と『フリー席』があります!!

BBQハウスの規模はかなり大きく、おそらく100名ぐらい利用できそうなキャパがありました!

朝明川での川遊びと併せて、夏休みは特に大賑わいする設備だと思います♪

〈材料持ち込みの場合〉

  • 区画席(定員10名):平日 5000円/オン 6000円/特定 7000円
  • フリー席(1人あたり):500円/600円/700円

〈手ぶらバーベキュー〉

  • あさけセット:2900円/1人
  • 食材・食器・燃料・席料のセット(要予約・5名以上)

ミニアスレチック

受付・場内の入り口付近にはミニアスレチックがある公園広場があります!

また公園広場内にある人工池では「ニジマスのつかみ取り」を体験することができます!!おそらく夏限定。

手づかみで捕まえたニジマスを、そのままBBQハウスやキャンプサイトで焼いて食べる!きっと子供たちの素敵な思い出になると思いますよ♪

〈ニジマスつかみ取り〉:要予約

  • 2500円/1kg
  • 1kgでニジマス5~7匹ぐらい

「朝明川」で川遊び!

キャンプ場の目の前を流れる「朝明川」で川遊びができます!

河原へはバーベキューハウスの脇にある小道から下ることができます。

鈴鹿山脈から流れる朝明川は非常に透明度が高く川遊びに最適!!

鈴鹿山脈の山内を流れる川の特徴として、すこし岩がゴツゴツしている印象があります。

やや流れのある箇所もあるので、小さな子供たちを遊ばせる際は、目を離さないように注意しましょう!もちろん流れが緩やかな箇所もあります!

ゴミについて

ゴミについては、キャンプ場で回収していただけます

ゴミ置き場は受付の裏にあります!

ゴミ袋はビニールの透明・乳白色のものならOK!!

生ゴミ・燃えるゴミ・カン・ペットボトル等に分別する必要があるので、複数枚のビニール袋を用意しておくといいですね!

その他の注意点!

  • 消灯は22:00(外出門限は21:00)
  • 直火は禁止!焚き火台はOK!
  • 携帯電話の電波はやや弱め(2/5)※docomo端末で確認
  • ペットの入場不可
  • 花火は禁止

周辺スポット

観光:御在所ロープウェイ

キャンプ場と同じ菰野町にある観光スポット「御在所ロープウェイ」!!

御在所岳は鈴鹿山脈で最も人気の山です!!日本二百名山・関西百名山などにも選ばれ、一年を通してハイカーで賑わう登山スポット!

そんな御在所岳へは、ロープウェイに乗って気軽に登ることもできます♪

御在所岳は春はシロヤシオ、夏は新緑、秋は紅葉、冬は雪と四季折々の美しい自然を満喫できるスポットです!!

御在所ロープウェイ
  • 場所:三重県三重郡菰野町湯の山温泉
  • Google Mapへ!
  • TEL:059-392-2261
  • 4月~11月:9:00-17:00(下り線 17:20)
  • 12月~3月:9:00-16:00(下り線 16:20)
  • ロープウェイ料金(往復):大人 2450円/小人 1220円
  • 公式HP:https://www.gozaisho.co.jp/

山頂から伊勢湾なども一望でき、四季折々の自然が楽しめる御在所岳をロープウェイ・リフトを使って気軽に散策しましょう♪

また個人的にオススメしたいのが、山上にあるレストランの名物『御在所カレーうどん』!!

登山好きの方にはお馴染みの超超人気メニューです!!いつの間にかアゼリアさんは、リニューアルして展望レストラン「ナチュール」って名前になってたんですね~。

眼下に広がる伊勢湾を眺めながら、キャンプ前のランチもいいかもです♪

入浴①:アクアイグニス「片岡温泉」 

御在所岳散策やキャンプの後は、その麓にある湯の峰温泉へ!!

菰野ICからもアクセス良好な複合リゾート施設「アクアイグニス」にある『片岡温泉』は日帰り入浴にもオススメです!!

『片岡温泉』は加水・加温・循環一切なしのいわゆる”源泉かけ流し”の非常に泉質の良い温泉として人気です!

ブログ主も登山の帰りによく利用させていただいています!

たしか新名神がつながって、アクアイグニスができる前は、道路の反対側にあったような記憶があります、

アクアイグニス『片岡温泉』
  • 三重県三重郡菰野町菰野4800-1
  • Google Mapへ!
  • 営業時間(片岡温泉):6:00-24:00
  • 定休日:無休
  • 入湯料(平日):大人 600円/子ども 300円
  • 土日祝:800円/400円
  • 公式HP:https://aquaignis.jp/

またアクアイグニスは複合リゾート施設なので、レストランやカフェ・スイーツなどのグルメから、スパやエステまで幅広く楽しめるスポット!宿泊もできる!

キャンプの前後にぜひお立ち寄りください!

入浴②:湯の山温泉「希望荘」

また湯の峰温泉にある旅館の温泉もオススメ!!

湯の山温泉『希望荘』の「自助の湯」は日帰り入浴も可能です!!露天風呂から伊勢湾を見渡せるとっても展望に優れた温泉です♪

その他にも、ラドン浴ができる「ランドの泉」やランチと複数のお風呂が楽しめる「館内湯けむりツアー」などのプランもある大人気のお宿となります!

湯の山温泉『希望荘』

駐車場からケーブルカーに乗って、温泉がある本館に向かったりとレジャー気分でも楽しめる旅館です♪

ケーブルカーから見渡す景色も最高!!今回はこちらを利用させていただいたので、詳しくは本編で!

買い出し:道の駅「菰野」

買い出しは道の駅「菰野」がオススメ!アクアイグニスから約5分!

地元で採れたお野菜や加工食品などが豊富に取り揃えられています!!

また菰野という町名の由来となったとされる”マコモ”を使った商品も豊富です!マコモはイネ科の水性植物。不足しがちな栄養を補ってくれる健康食品です♪

また地元で生産された「菰野茶」のサービスで振る舞われています!お立ち寄りにオススメです!

道の駅「菰野」
  • 場所:三重県三重郡菰野町菰野2256
  • Google Mapへ!
  • TEL:059-394-0116
  • 営業時間:9:00-18:00(11月~3月は~17:00)
  • 定休日:年末年始

また「グリーンランドあさけ」がある朝明渓谷は、豊かな自然に囲まれながら、市街地からそれほど離れていないのが特徴!

各インターチェンジ付近や国道沿いに、買い出しに便利なスーパー・コンビニが非常に豊富です!

キャンプ場からも15分~20分ほどで気軽に買い出しに出かけられます!

〈キャンプ場周辺の買い出し〉

  • マックスバリュ菰野店
  • ザ・ビッグ菰野店
  • ピアゴ菰野店 など

キャンプレポ:オートキャンプサイト

前置きが長くなってしまいましたが、ここからが本題のキャンプレポ!

今回はチェックIN前に湯の山温泉『希望荘』さんでお風呂に入ります♪

駐車場がある山上館から本館まではケーブルカーで向かいます!!

温泉も楽しみですが、このケーブルカーに乗りたくて来たまである(゚∀゚)!!

お!ケーブルカーがキターーーー(゚∀゚)!!!!!

乗務員さんがおらず、操作はお客さんが自分でやるタイプ!といってもボタン1つだけど。

ケーブルカーから見渡す絶景(*´∀`*)!!

この日は少しだけ霞がかってるけど、肉眼では伊勢湾も一望できました♪

ちなみにこの展望が、「自助の湯」の露天風呂からも見渡せます!!

ケーブルカーからは鈴鹿の山々の雄大な姿も見渡せます!!

天気も良いし、この日に御在所岳登ったら最高だったろうなー!まだ紅葉も残ってそうだったので、ロープウェイ乗りに行けばよかったかも。

ということで2分ほどのケーブルカーの旅を終えて本館到着!!本館の4階が「自助の湯」です。

それにしても旅館の館内ってなんで特有のいい匂いがするんだろう?旅館の匂いの芳香剤とかあったら、絶対家に置くのに。

「自助の湯」は、本当に展望がよくて爽快なお風呂でした♪

伊勢湾や周辺の山々を高台から眺めながら、1時間ほどゆ~っくり入浴させていただきました!

帰りもケーブルカーで戻る!!

ブログ主の甥っ子(2歳)が最近、乗り物大好きマンになったんだけど、もう少し大きくなったら連れてきてあげよっかな。

ほんと面白い旅館ですねー!いつか宿泊もして、館内湯けむりツアーにも参加してみたい!!

ちなみに山上感にはカフェやお土産屋さんもあります!テラスにはハンモックもあり、キャンプ場のチェックINの時間までまったりと休憩させていただきました!

景色を眺めてまったりとした時間!まだまだ紅葉もあり贅沢な時間でした♪

いざ!キャンプ場へ!!!釈迦ヶ岳を見ながら車を走らせる!!

釈迦ヶ岳は「大蔭のガレ」や景色の良い稜線、名物のハートちゃんと変化の多いとっても面白い山です♪また登りたいなー。

ハートちゃん↓

鈴鹿の釈迦ヶ岳に登山!中尾根→猫岳・羽鳥峰でガレ場が印象的な山を周回!
2018年12月初旬に鈴鹿山脈の釈迦ヶ岳に登ってきました! 釈迦ヶ岳は鈴鹿山脈のほぼ真ん中に位置す...

ということで14時ちょっきしにチェックIN!!ソロということで、川沿いのAサイトの区画をご用意してくださっていました♪

早速、いつもどおりにテント設営!

パンダTC+|スカート付きに進化!人気ワンポールテント!
テンマクデザイン「パンダTC+」を購入しました!もはや定番中の定番となっていた大人気ワンポ...

設営後はキャンプ場内をお散歩♪

モービルハウスってすごいお洒落でいい感じですね~!!ログ風だけど、足元にタイヤが飾られていてかわいい!

いつか甥っ子も連れてこなきゃ!!

キャンプ場内の紅葉もまだまだ見頃は過ぎていませんでした♪

今年は少しだけ遅めだったのかな?この分だと、御在所あたりも例年よりゆっくり目だったのかもですね!

キャンプ場内をぐるっと1周してきました!

ちなみにサイト内もイチョウやツバキなどの色彩豊かな木々が多いので、営業中の季節ごとに彩りを楽しめそうですね♪

ということで少し遅めのランチタイム!!ミノが食べたくてスーパーで買ってきました!

焚き火を起こす!薪も売店で買ってきました!

薪割り・バトニングが必要ないぐらいの丁度いい小割具合♪

お肉を焼く!!!

最近ハマっている調味料!たしか業務スーパーのやつ!!

ネギと生姜が容赦なく香る、何にでも合うやつ!!オススメ!

豪快なBBQもいいけれど、ちょこちょこツマむのも楽しい!

お昼を食べながら、そのまま夕飯も準備!夜はカレー!!牛すじを下茹でしてきました!

全部炒めて、水入れて、ルー入れるだけ!!

後はボーッと過ごしながらじっくり煮込んでいくだけ!!

カレーを煮込みながら映画鑑賞!!

今回は「チョコレートドーナツ」という映画!

この映画は、もう10回以上観ているんですが、何回観ても同じタイミングで泣いてしまいます。ラストも毎回ポッカリと穴が空いたようなやるせなさを感じてしまいます。

この映画は「1970年代のニューヨーク・ブルックリンで、ゲイの男性が育児放棄されたダウン症の子どもを育てた」という実話に着想を得てに制作された映画。

ルディとポールのカップルが、ダウン症の少年”マルコ”と家族になろうと奮闘する物語。

養育者と認めてもらう為の裁判で、ポールが裁判長に叫ぶシーンでいつも感極まってしまいます。

非常に切ない、名作だと思います!絶対見てね!!

で、映画に熱中してたらいつの間にか日暮れになっていました!

キャンプ場って映画とか本とか読むのに最適な環境ですよねー!特にオフシーズンは静かで最高!!

11月下旬に差し掛かってから、12月中旬並みの寒波が到来していましたが、この日は意外にも気温が高めの夜になりました!

もっと寒いかもといろいろ準備してきたけれど、ほとんど必要ないぐらいでした。

ということで冷ましていたカレーを温めて、

夕食完成!!今回は市販のナンにしました♪

食後はのんびりと焚き火を眺めて、

10時頃に就寝しました!

キャンプ場の特にオートサイト内は、夜間の照明は少なめで、設備棟の明かりぐらいだったので、ヘッドライトや懐中電灯は必要かなと思います!

ですが、オンシーズンで利用者が多い時期なら、各サイトのテントの明かりもあるので、その場合はなくても大丈夫かも!

翌朝は6時頃に起床!!

明け方も予想に反して、少しポカポカしたような暖かさでした!

天気も良さそう(*´∀`*)

テント内で朝食!!

今回もホットサンド!!

Belmontホットサンドメーカー|かわいいイラストで汎用性が高くめっちゃ便利!
朝食やおやつが手軽に作れると人気の調理器具「ホットサンドメーカー」!自宅で使用するものだけ...

食後はキャンプ場周辺のお散歩に出かけます!

「グリーンランドあさけ」のすぐとなりには『三重県民の森』という自然公園が隣接しています!!

公園内に遊歩道があるので朝のお散歩にオススメ!!

キャンプ場入り口横の林道を歩いていきます!

するとすぐ林道脇に遊歩道の入り口があります!!

こちらが公園内のマップ!!

とりあえず”展望台”に向かいましょう!

展望台へは「みはらしの小道」を辿っていけばいいみたいです♪

木漏れ日が気持ちいいー!!

自然公園なだけあってこの時期は紅葉している木々も多かったです♪

黃→紅のグラデーションがすっごくきれい(*´ω`*)

10分ほど遊歩道を辿っていくと、展望台に到着です!

展望台から見渡す麓の町並み!!遠くには伊勢湾も眺められました!朝から清々しい気分♪

公園内の林道へ下りました!

公園の木々もちょうど見頃のような紅葉♪

このあたりは11月中旬~下旬頃が見頃なのかな~?

それにしても広い公園だなー。

三重県民の森のちょうど中央辺りにある「自然学習展示館」。

キャンプ場から徒歩圏内にこういう広い公園があるといいですよね!

子供たちや友達と、公園で遊んだり、遊歩道を散策したりと季節を問わずに楽しめます!

今回散策したのは西エリアだけで、まだまだ中央エリア・東エリアもあります!冒険の森というアスレチックもあるみたいですよー!

ちなみに自然学習展示館付近に駐車場も豊富なので、車でもすぐにアクセスできます。

https://mie-mori.jp/

ということで散歩から戻ってきました!

サイトに戻ったら寝具やテントを乾かしながらぼちぼち撤収作業!

撤収してて気づいたけど、ブログ主のTABIがいつの間にかめっちゃかっこよくなってた!

やっぱりチタンの焼色はいいですねー!!

しっかり乾いたのを確認して道具を撤収!!

11時30分頃に作業を終えて、キャンプ場を後にしました!

まとめ

ということで今回は「グリーンランドあさけ」でのソロキャンプでした!

グリーンランドあさけは、鈴鹿山脈の山々と朝明渓谷の美しい川に囲まれ、非常に自然豊かなロケーション!

自然を体感しながらも、設備の整ったキャンプサイト・宿泊施設があり、とっても快適に過ごせるキャンプ場でした!

また、温泉街・買い出し・観光スポット・自然公園などの近隣施設も充実しており、気軽にアウドドアレジャーを楽しむのにうってつけの立地!!

アクセスも非常に良好で、初心者さんからベテランさんまで誰にでもオススメできる満足度の高いキャンプ場でした!!

今回は秋の終わりの季節でしたが、川遊び・BBQで賑わう夏などの他の季節にもぜひ利用してみたいです♪モービルハウスに泊まってみたいなー(*´ω`*)

タイトルとURLをコピーしました